フォトン

<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧


幻の100Macro

10/5
E-5の凄いサンプル写真がありましたので、
ちょっと参考に比較させて頂きます。
これは、尋常ではない描写力です(汗)
E-5+ED50Macro サンプル 蜻蛉 トリミングアップ
a0110584_23562994.jpg



E-3+シグマ150Macro トリミングアップ
絞ればもっとE-5のサンプルに近くなるかもしれませんが、ベールを掛けたような
描写は変わらないかと思います。
a0110584_19433434.jpg



E-5+ED50Macro サンプル蝶
a0110584_23594582.jpg



E-3+ED50Macro
a0110584_073744.jpg



オリンパスが、当分、フォーサーズのレンズ開発を休止 ?すると言うことで、
以前からロードマップに載っていたZD100Macroは出ないことがほぼ確定したようです。
これほどオリンパスファンから望まれていたレンズも無いでしょう。。。
OM時代の銘レンズ、90MacroF2.0の再来を期待していたのですよね !
マクロレンズでは50Macroがありますが、1/2倍ですし、円形絞りや SWDは採用していません。
ともかく、等倍で撮影できる焦点距離の大きな明るいレンズが望まれていた・・・!!

ZD100Macroはどんな写りだったのでしょう ?!
勿論、銘レンズ50Macroの系譜でしょうから、大いに期待できたと思いますが・・・

昨日、ちょっと付近の散歩がてら、50MacroにEC20を合わせて、
100Macoを再現(撮影)してみました。
勿論、円形絞りではないし、フォーカスも遅いです。
明るさも開放でF4.0ですので比べようもありませんが。。。
でも、その可能性はご覧になって頂けると思います。

E-3+ED50Macro+EC-20
言わずと知れたミツバチ君ですね !
口吻が見れると思います。この口吻を蜜壷に浸し、吸い取るようです。
a0110584_12352667.jpg



クルマバッタでしょうか ?! バッタは色が変わるので、なかなか見分けが付きません。
a0110584_12354539.jpg



意外と毛深いですね。。。(汗)
a0110584_1236050.jpg



クロコノマチョウでしょうか ?! 枯れ葉のようですね。。。
a0110584_12361694.jpg



ツマグロヒョウモンの雄ですね !
a0110584_123638100.jpg



多分、ミスジチョウだと思います。薄暗い雑木林とかによくいます。
a0110584_1237242.jpg


by kame3z | 2010-10-03 12:38 | Photographマクロ | Comments(24)

蓮花寺池

「蓮花寺池のとなり」というブログhttp://fujiyaku.exblog.jp/を開設されている
チャケパパさんに教えて頂きました。
静岡県藤枝市にある蓮花寺池を紹介します。
4百年程前に造られた人工の池(溜め池)ですが、
現在は公園として管理されており、四季折々、花が咲き誇り、とても美しい公園です。

今回の(出張)行程の途中にあったので、寄らせて頂きました。
残念ながら小雨まじりの天気で、あまり撮影はできませんでしたが、
その雰囲気を知って頂ければ ! と思います。
チャケパパさん、どうもありがとうございます。
また、機会があれば訪問したいと思います。

L10+VE14-150
しだれ柳の背景にあるのが蓮花寺池です。
a0110584_13332887.jpg



カルガモさんがたくさんいました。この当たりにカワセミが止まっていることもあるそうです。
羨ましい。。。
a0110584_8285835.jpg



蓮の実がこぼれ落ちそうです。
a0110584_8303734.jpg



天気が良いときは、水面に青空・雲が写ってキレイでしょうね。。。
a0110584_8322291.jpg



ちょっと遊んでみました(笑)
a0110584_833455.jpg



こんな写真はライカが良いですね !
a0110584_8344729.jpg



蓮の葉に乗った水滴が宝石のようです。
a0110584_8354560.jpg



睡蓮がまだ咲いていました。
a0110584_8372591.jpg



ちょっと芸術的なショットを一枚。。。
a0110584_8383988.jpg



今回、残念ながら蓮の時期から外れてしまいましたが、想像するに、蓮の時期は素晴らしい撮影スポットだと思います。
150mm(換算300mm)程度でも、岸からキレイな蓮の花が撮れると思います。
また、今回はカモさんだけでしたが、人慣れしたカワセミ君が生息しているそうで、
カワセミ撮影マニアには素晴らしい場所だと思います。

by kame3z | 2010-10-02 08:43 | Photograph撮影スポット | Comments(12)