フォトン

2014年 04月 22日 ( 1 )


Dfでチューリップを撮る

毎年、恒例のチユーリツプです。
今年は、DfとE-M1で撮影しました。
撮影場所は、兵庫県立フラワーセンターです。
フラワーセンターは自宅から車で50分程度なので、
プチ遠征には最適な場所です。
今年は、タイミング良く満開で天気も良かったので、
例年になくよい写真が撮れたと思います。

まず、DfとNikon用では一番のお気に入りレンズ、
DC135で撮った写真を紹介しますね !

Df+DC135mm F2.0
F2.0開放
a0110584_19285139.jpg
F2.2
a0110584_19284130.jpg
F2.8
a0110584_19283034.jpg
F2.2
a0110584_19290462.jpg
F2.8
a0110584_19282656.jpg
F4.5
a0110584_19495918.jpg


昨年のチューリップは、D800+Nikonの180mm F2.8Dで撮影しましたが、
比較すると、今回の組み合わせの方が透明感・立体感があり、
発色も自然のような気がします。
なによりも、180mm F2.8より寄れるレンズで、画角もチューリップのような
多少大きめの花には最適ですね !
Nikon・Dfの花撮りレンズは、DC135で確定のようです。



by kame3z | 2014-04-22 19:42 | Photograph花 | Comments(12)