人気ブログランキング |

ホトケノザとヒラタアブ

畑に群生していたホトケノザです。
たまたま撮影していたら、
撮影していたホトケノザにヒラタアブが飛んできました。
ラッキー !!

E-M1X + シグマ150Macro
a0110584_08265137.jpg
a0110584_08264801.jpg
ピクセル等倍
a0110584_08264499.jpg
a0110584_08264075.jpg
a0110584_08263611.jpg

a0110584_08262841.jpg

Commented by namihei at 2019-04-30 12:00 x
接写時、被写界深度をどのくらいにするのかいつも悩ましいです。
狙った範囲の一部だけにしかピントが合っていなっかたり、逆の場合も。。
先日つつじを撮影したんですが全てボツ(笑)

構図をつくる時にいつもピント面を意識なさっているような?
Commented by kame3z at 2019-04-30 15:02
namiheiさん
マクロ写真は、
図鑑撮影をするか ! 絵を撮るか ! によって撮り方(絞り)は全く違ってきますが、
絵を撮るのであれば、レンズの特性を活かす必要もありますね。
望遠系のマクロが良いかなぁ
焦点距離が短くても、明るいレンズでは、
また違った絵が撮れますよね。

基本、被写体の面に対して水平にカメラを構え、
蕊にピントを合わせる ?! かなぁ
Commented by tkckphoto at 2019-05-01 09:36
ヒラタアブが飴細工の作り物に見えます。
芸術的な描写ですね。
Commented by いなきち at 2019-05-01 21:40 x
E-M1Xになって、シグマの150マクロはかなり使いやすくなったのでは無いですか?
ホトケノザのグラデーションの再現は、なかなか難しいと思いますが、今回のお写真は見栄えはあるけど自然な描写に見えますね。
アブの立体感も素晴らしいし、言うこと無しじゃ無いですか!
ここへ来てオリンパスもやっと本当のプロ機を出してきた感じで、フォトンさんも嬉しいんじゃ無いですか?
by kame3z | 2019-04-28 08:27 | Photographマクロ | Comments(4)

OLYMPUSのカメラで、自然を主に撮影しています。自然が大好きな方のご訪問をお待ちしています。掲載している写真は、個人で楽しむのであればダウンロードは自由です。コメントを一言いただければ嬉しいです。


by kame3z