人気ブログランキング |

E-M1X ハイレゾショット

昨日、久しぶりに昆陽池に行って試写してきました。
これは驚きのカメラですね !!
まさにゲームチェンジャー・・・
ハイレゾが手持ちで、こんなにも簡単に撮影できるなんて(驚)
静物は勿論、よほど気象条件が悪くない限り、
風景写真も問題ないでしょう。
葉っぱは揺れでボケますが、これはこれで味があります。

あと驚きなのはマクロです。
たまたまシグマ150Macroを持っていったので、
マクロのハイレゾに挑戦してみたのですが、
旧フォーサーズのレンズでも、全く問題なくハイレゾが撮影できる !
倍率がフルサイズの2倍ですよね !
それに画素数が5000万画素 !!
実質倍率が恐ろしいことに(笑)

ともかく、撮影した写真をご覧ください。
まだ、試写レベルということもお忘れなく・・・

E-M1X+M.300F4
ハイレゾショット

昆陽池の島にあるカワウの群生地です !
a0110584_19420181.jpg
どの辺りをピクセル等倍にしたかわかりますか ?
a0110584_19415745.jpg
E-M1X+シグマ150Macro
ハイレゾショット
能勢の里山です。
a0110584_19414951.jpg
ピクセル等倍です !
ほぼ真ん中付近 !!
a0110584_19414518.jpg
E-M1X+シグマ150Macro
ハイレゾショット

F2.8開放
a0110584_19413910.jpg
a0110584_19413425.jpg
F5.6
a0110584_19412946.jpg
ピクセル等倍
a0110584_19412564.jpg


Commented by koppel055 at 2019-02-25 20:13
うらやましいですね~
手持ちハイレゾが、E-M1mk2のファームアップでも実現するといいのですが・・・

フルサイズは3000万画素超が当たり前になってきているので、この機能で少しでも差を埋められるのはありがたいですね。

ただ、室内写真をハイレゾで撮るためには、7-14PROレンズの逆光性能をもっと上げてもらわないと困ります。
画面の外に光源があってもゴーストが派手に出ることもあります。

一番呆れたのが、レンズキャップ。オリンパスの文字が書かれた金属製のプレートが、買って2ヵ月で「パリッ」と剥がれてお客さんの家の床に落ちてしまいました。あり得ないクオリティです。これがPROレンズ??って感じです。

見ると、接着剤を薄く塗ってくっつけているだけ。これが2000円もするのかと思うと腹立ちます。

40-150PROのフードは、1年半で部品がダメになって外れました。この件については、Amazonのユーザーレビューでも多くの人が酷評しています。このフードはなんと5000円以上。オリンパスも、もう少しユーザー目線の商品開発をしてほしい、と思います。

なんか、愚痴っぽくなりましたが(苦笑)、オリンパスに期待しているから書きたくなるんです。

Commented by Clearwater0606 at 2019-02-25 20:39
素晴らしい解像力ですね。恐れ入りました。

超強力手振れ補正と手持ちハイレゾ、この二つだけでも素晴らしいですね。

Commented by mjiiji_hbaaba at 2019-02-26 16:02
確定申告をするために久しぶりにパソコンを立ち上げました

ついでに(?笑)覗きに来ましたら、なんと!新型機ですか!
お気に召されてるようで、これから沢山の作品をお待ちします

ちなにみ、これでのも素晴らしく良い写りだったので、単独でみても素人には違いが良く分かりません (汗 ごめんなさい)
といって、両方並べられても違いを認識できなとは思いますが (爆)
Commented by namihei at 2019-02-26 20:54 x
E-M1Xご購入おめでとうございます!
これ、なんだかすごそうですね。冗談で「次は手振れ補正7段」なんて言ってたんですが、それも上回る7.5段分とは!
そして手持ちハイレゾ。写真を拝見しても凄そうですね。これはネイチャーフォトのフォトンさんにぴったりかもしれません。これからの写真も大いに期待しています。
Commented by ヘンデル at 2019-02-28 18:19 x
風景はこの眼でみても
解像の具合や色合いなどつかめませんでした。
でも、菜の花が超リアルですね(^^♪
超リアルと感じたということは解像も並みではないと
いうことてしょう。

そのうちセンサーのダイナミックレンジも飽和状態になり
マイクロでも十分といえるレベルに達するに違いありません。
レンズ設計の革新も期待したいですね。

これだけ写れば、マイクロが主流で
写真家とかプロレベルの方々はその他のマウントで
という時代が近づいていると思います。

新CDPのトレイにはほとんど遊びがありません。
ドライブ・ユニットのマウント方法が変わっていて
底板はユニットの体積相当分を押出し形成しています。

電源部のトランスは50VA程度、電源コンデンサーは
ESR仕様で大きめですね。DAC部は抵抗の種類が多く
コンデンサーもスチコンが大量(15本)で個体電解コンも
みられます。

Commented by kame3z at 2019-02-28 20:15
koppel055さん
手持ちハイレゾは、CPUを二個使って実現しているようなので、
シングルのE-M1MARK IIでは難しいかもしれませんね !
ただ、手ぶれ補正を内蔵していないシグマ150Macroでも可能なのだから、近いものは実現できそうな気もします。

M.7-14については、逆光耐性があまり強くないですね !
超広角の宿命かもしれませんが。。。
最近のOLYMPUSのレンズは、PROでも国内で作っていない ?

40-150も、作りが多少華奢でしたね !
写りは悪くないのですが・・・
私は処分して、ED35-100とED150を買い戻しましたよ(笑)
Commented by kame3z at 2019-02-28 20:17
Clearwater0606さん
この解像度があれば、フルサイズは必要ないような気がします。
D850を処分して、フォーサーズに一本化したのは正解だった?!
Commented by kame3z at 2019-02-28 20:27
じいじさま
久しぶりにパソコンを立ち上げた ?!
ブログの更新もストップしているわけですね(笑)
素晴らしいカメラとレンズをお持ちなのに。。。
落ち着いたら、また再開してくださいね !!

ブログUPだけだと、高解像度で撮影しても意味がないので、
印刷を再開しようかと思っています。
で、10数年前から使っていたプリンターを最新 ?のプリンターに更新予定です。
とりあえず、孫の写真でも印刷しようかと(笑)
Commented by kame3z at 2019-02-28 20:32
namiheiさん
このカメラの手ぶれ補正は素晴らしいですね !
本体だけで7段もあれば、正直、レンズに内蔵する必要はないような気がしますよ !
旧フォーサーズのレンズも、この強力補正で蘇りました(笑)

ハイレゾは、完全に実用域に入りましたね !
他社も追いかけてくるとは思いますが、
手持ちハイレゾはOLYMPUSの独壇場になるかもです。
Commented by kame3z at 2019-02-28 20:59
ヘンデルさん
リアルさは、解像度だけではなく、
透明感や立体感も要求されます。
この辺りは、レンズの性能が要求されますね !

フルサイズについては、最後まで納得がいかなかったというか、
引っ掛かりが残りました。

センサーサイズが大きければ、画質は良い ??
フォーサーズより4倍もセンサーが大きいのだから、
4倍画質が良い ?
私の目から見ると、フォーサーズとそれほど大きな差は無かったような気がしますね。

新CDPで楽しまれているようですね !
今、販売されているオーディオ機器は、
殆どが薄っぺらというか、
コストダウンされた中身のないものに思えます。
30年前のオーディオブームの時に販売された機器は、
凄い素子や部品を使っていました。
シャーシも、銅やアルミをふんだんに使っていましたね !
ローテルは、ひょっとして先祖帰り(笑)
Commented by ojuju999 at 2019-05-23 23:42
お久しぶりです。
きっと手に入れられただろうと思ってのぞきに来ました(笑)

旧レンズの手持ちハイレゾができるなんていいですね。
また鳥や花を撮りに行けるようになれれば是非手にしたいカメラです。

FUJIが大判を発表しました。オリンパスもカメラを作り続けてはいるようですね。
by kame3z | 2019-02-25 19:49 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(11)

OLYMPUSのカメラで、自然を主に撮影しています。自然が大好きな方のご訪問をお待ちしています。掲載している写真は、個人で楽しむのであればダウンロードは自由です。コメントを一言いただければ嬉しいです。


by kame3z