フォトン

ゴミを宝石に変えるレンズ 風景

トキナーのゴミを宝石に変えるレンズですが、
絞れば普通に写るレンズになります。
ほぼ同じ画角の単焦点・タムロンのSP90Macroで比較した写真があるので、
紹介します。
タムロンのSP90は、ポートレートマクロと言われるように、
マクロだけではなく、
ポートレートや風景の切り撮りでも素晴らしい描写をしてくれます。

今回紹介する写真は、大阪の能勢・里山の風景です。

D850+トキナーAT-X280AF PRO
80mm 1/320 F8 ISO100
a0110584_06424054.jpg
80mm 1/250 F8 ISO100
a0110584_06423842.jpg
ピクセル等倍
a0110584_23441785.jpg
D850+タムロンSP90Macro
90mm 1/320 F8 ISO100
a0110584_06423171.jpg
90mm 1/250 F8 ISO100
a0110584_06422764.jpg
ピクセル等倍
a0110584_06422475.jpg
コントラスト、解像度に関しては、SP90Macroの方が良いでしょう。
ただ、ズームであることを考えれば、これは上出来だと思います。
なにより、発色がシックというか、見た目に近い感じがするのです。



by kame3z | 2018-04-01 06:49 | Comments(2)
Commented by inakichi88 at 2018-04-04 16:26
日本の里山の風景に、ピッタリな描写ですね。
誇張しない色合いがが好感を持てます。
富士とは正反対です(笑)
Commented by kame3z at 2018-04-07 07:17
いなきちさん
こちらは歴史があるというか、
人の生活と自然が見事に融合しているのですよね !
背景に富士山があると、遠景が別世界になってしまいます(笑)
<< クリスマスローズ ゴミを宝石に変えるレンズ 3 >>