フォトン

野鳥のいる風景 アオサギ

で、こちらが京都植物園の池で撮影したアオサギ君です。
嫌われ者のアオサギ君も、
背景次第では、立派な被写体となります。
今回の京都植物園では、もう少し野鳥撮影を期待したのですが、
時間的に遅くなったので、アオサギ君ぐらいしか撮影できませんでした。
朝早く行くともっと出会えるかもしれませんね !

E-M1 MARK II+ライカ100-400
a0110584_08131589.jpg
a0110584_08131180.jpg
a0110584_08131909.jpg
a0110584_08125418.jpg
a0110584_09151570.jpg
a0110584_08130612.jpg




by kame3z | 2018-03-10 08:13 | Photograph野鳥 | Comments(14)
Commented by tkckphoto at 2018-03-10 16:27
凜々しくてとても美しいアオサギさんですね。
高画質がたまらく良いですね。
絵になりますね。
Commented by tomiete3 at 2018-03-11 08:31
おはようございます。
UPで・・くっきり・・うものを狙う目つきが鋭いですね。
三枚目、動きがあって日本画に出てきそうな絵ですね‥木の枝が邪魔していますが・・
Commented by sazaneri873 at 2018-03-11 11:02
こんにちは~
アオサギは嫌われ者なのですか。
このように素晴らしく写されていると
絵になる綺麗な鳥ですのに・・・
Commented by mjiiji_hbaaba at 2018-03-11 14:13
なぜ嫌われ者なのですか?

いい色具合で撮れてますね
こういうところのは、人慣れしてるのでしょうか?これまで、アオサギは少しでも近づこうとするとすぐに逃げて行ってしまうので、大きく撮影できた記憶がありません
Commented by kame3z at 2018-03-11 21:01
tkckphotoさん
高画質の定義ですが、
私は、1枚目のアオサギ君のような、
浮き上がる立体感、透明感ではないか ?!
と思っています。
解像度ではフルサイズに敵いませんが、
このような描写は、決して負けていないと思いますよ !
Commented by kame3z at 2018-03-11 21:06
tomiete3さん
確かに、(アオサギの目は)獲物を狙う目ですね !
アオサギは、営巣以外の時は水辺にいることが多いので、
三枚目の写真は珍しいと思います。
ただ、大きな鳥なので、
木に止まると、どうしても枝被りになってしまいます。
Commented by kame3z at 2018-03-11 21:14
彩さん
カワウもそうなんですが、
サギは集団営巣するため、匂いとか羽毛とかの害が多く、
近所に住む住民から嫌われます。
鳴き声も怖いですよね !
Commented by kame3z at 2018-03-11 21:21
じいじさま
嫌われる理由は、色々あるようですよ !
食害もそのうちの一つです。
養殖金魚を食われたり、
池で飼っていた高級鯉を獲られたり(笑)

以前、京都のお寺で、
池の一尺もある大きな鯉を、丸呑みしているところを目撃したこともあります。

昆陽池もそうなんですが、
植物園の池のアオサギも、かなり人馴れしています。
Commented by wtakabe at 2018-03-12 09:54
アオサギくん、隣家の屋根にいたり、疏水上に架けられた石橋の上で佇んでいたり、自由です。
今は北山に気に入って住んでいますが、虫嫌いの妻から高層階のマンションに引っ越したいという要望が出ているので、いつまで居られるかは分かりません(笑)
この辺は建築基準もあり、せいぜい4階建てですので(それが良いのですが…)。

京都各所で稀ですが、ブロニカやNikon Fを持ってお寺・お花を撮っているカメラ女子がいます。
Commented by ヘンデル at 2018-03-12 17:10 x
写真と関係の無いコメント失礼します。

年内に投資信託の購入を始めることが出来るかもです。
株やリートも下落が迫っているようです。
事実、米リート指数は
調整か下落の第一歩かというところまで迫ってきました。
以前から米リートに投資することを考えてきましたが
その状況を把握し、購入開始・停止のタイミングを検討する
ために簡易かつ有益なグラフをつくりました。
データの更新は9営業日単位で楽々の処理です。
なんと9日足ですから。。。
Commented by いなきち at 2018-03-12 17:48 x
普段ならアオサギを見かけても、別段写欲はそそられませんが、このようなお写真を拝見すると、考えを改めざるを得ませんね。
フォトンさんは本当に、選美眼と言うか、写真を撮る眼をお持ちなので、いつも感心させられます。
Commented by kame3z at 2018-03-12 23:25
wtakabeさん
アオサギくんは確かに自由ですね !
ありえないような場所に止まっていたりします。
食生活も変わってきているのかな ?
本来は、ドジョウとかタニシが主食だったと思いますが、
昆陽池のアオサギくんは、数メートルの近くまで寄ってきて、
パンを投げたら食べたりします。

私もNIKONのF5で撮影している女性に会ったことがあります。
男性でも、銀塩で撮影している人は滅多にいませんよね !
Commented by kame3z at 2018-03-12 23:28
ヘンデルさん
相場が下がっている時にこそ、
信託は買い時かもしれませんね !
でも、なにが正解なのか ?
自分にはよくわからないので、
しばらく死んだふりしています(笑)
Commented by kame3z at 2018-03-12 23:35
いなきちさん
私に写真を撮る目があるかどうかはわかりませんが、
いつ、どこでも当たり前のように見かける鳥が、
撮り方によって絵になれば、楽しいと思います。
一番の嫌われ者のカラスくんが、
美しい ?! と感じるような(笑)
<< 大阪城公園 梅林 京都府立植物園 >>