フォトン

生きているミュージアム ニフレル

大阪の万博公園・エキスポシティーにあるニフレルです。
生きているミュージアム ?!
感性にふれるが名の由来のようです。

初めて訪問しました。

ここの展示の仕方は独特で、
一種の芸術性・美しさを感じます。
そこに展示されている動物たちのことを考えると、
多少、感動が削がれますが・・・

D850 + タムロンSP70-200
155mm 1/500 F2.8開放 ISO110
a0110584_20321591.jpg
ピクセル等倍
a0110584_20321176.jpg
200mm 1/500 F4.0 ISO560
a0110584_20320741.jpg
190mm 1/500 F2.8 ISO3200
a0110584_20320473.jpg
155mm 1/500 F2.8開放 ISO4500
a0110584_20315912.jpg
200mm 1/160 F5.0 ISO640
a0110584_20315633.jpg
ピクセル等倍
a0110584_20315348.jpg
D850 + シグマ135F1.8
1/640 F1.8開放 ISO450
a0110584_20314858.jpg
1/320 F1.8開放 ISO4500
a0110584_20314477.jpg



by kame3z | 2018-02-13 20:34 | Photograph撮影スポット | Comments(16)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2018-02-14 12:26
とてもいい名前の施設ですね
行ってみたくなりました
まずは、クグッてみなくては!(笑)
ボリシーと中身がかっちしてると期待できそうです
Commented by namihei at 2018-02-14 14:10 x
動物園や水族館は思ったより暗いですよね。シグマやタムロンなどのサードパーティー製レンズが充実していてうらやましいです。
話は違うのですが、噂のニコンZマウント、これにも期待ですね!
Commented at 2018-02-14 14:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヘンデル at 2018-02-15 21:11 x
写真もオーディオも時間の確保が
困難になってきました。
月に1度撮れるかどうか、、、

重い歯周病でねぇ、入れ歯になりたくないす。
歯と歯茎の手入れで1時間を超えるからなぁ。
歯科医は努力次第で治せると言ってましたし。

そのうえ、医学の基礎を勉強することに加えて
家を管理するために
電気と建築にも手を出すことになってしまった。
しかも、4月からは音楽のレッスンも。。。

こういう訳で自分はそう撮れないから
お作を楽しみに待っています。

さて、PCの写真用最適化がやっと終わりました。
振動とかの影響もあるようですが
画質劣化の主な原因は電源ノイズでしたね。
ノートPCは困ったもんでHDDの電源もノイズだらけ。
うちはトランスが使えないので
すべて高性能フィルターで処理しました。
解像は変わりませんがコントラストが良くなりました。
ノイズ現象が凄まじく色表現まで変わりました。
薄黒く濁るような発色の傾向があったという訳です。
Commented at 2018-02-16 19:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-02-17 09:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by smashige at 2018-02-18 09:55
この動物たちは、生きているんですか??
美しい動物たちをこんなに近くで撮影できるなんて、すごいですね。
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:07
じいじさま
大阪も近くなったので、
是非、遊びに来てください !
近畿は、関東や静岡に比べると、
撮影に適した場所が豊富だと思います。
京都や奈良は当然として、
淡路島、丹後半島、紀伊半島など、
日帰りでも可能な撮影ポイントがたくさんあります。
新幹線で、こちらまであっという間ですよ(笑)
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:10
namihei さん
以前は、水族館などは、
ノイズだらけの写真しか撮れませんでした。
今では、高感度のフルサイズと明るいレンズのお陰で、
そこそこの写真が撮れるようになりました。

NIKONのZマウントは、
私も興味がないわけではありませんが、
これ以上、マウントを増やすのは、
ちょっと無理がありそうな。。。
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:15
ヘンデルさん
気を遣っていただき、ありがとうございます。
残念ながら、柑橘類はほとんど食べません。
私の好物は昔からリンゴで、
シーズンになると、青森の生産者の方から直接仕入れます。

体の方はかなり快調です。
心の方は、時間が解決してくれると思っています。
忘れることはできませんが。。。

Commented by kame3z at 2018-02-18 19:24
ヘンデルさん
歯周病は大変ですよね !
いくら注意しても、体質的な問題が関わってくる病は、困りものです。

電気と建築ですか ?
自宅を立て直すとか ??
音楽のレッスンとは、なにか楽器の演奏に挑戦されようとしている ???
私はピアノをもう一度挑戦したいですね !

ノートPCも、電源に関しては良い面もあると思います。
バッテリー駆動をすれば、思い悩む必要はありません。
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:38
wtakabeさん
確かに、そのような物語が世界各地にありますね !
鳥は、人間にできないこと(飛ぶこと)ができるので、
一種の憧れから、そのような物語が生まれて来たかもしれませんね !

今の気持ちとしては、
迷わず成仏して欲しい !
もし、来世というものがあるのなら、
次の生では、心身ともに健康な体を持ち、
幸せな人生を送って欲しい !!

タムロンのこのレンズは、
撮り方によっては、単焦点並みの描写力が得られます。
単焦点は、明るさ・美しいボケが売りです。
被写体によっては、やはり単焦点が必要と思いますよ !
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:47
kltomvさん
人生で一番輝いている時期に病に罹り、
無為に人生を過ごした本人が一番可哀想に感じました。

私は気を紛らわせる趣味がたくさんあるし、
人並み以上の体力があるので、
多分、大丈夫だと思いますが、
カミさんが心配です。

カミさんと二人で、息子の分までこの人生・残りの人生を、
一生懸命、生きようと思っています。
Commented by kame3z at 2018-02-18 19:50
須磨重さん
この動物たちはもちろん生きています。
確かに美しい展示です。
美しい写真が撮れます。
でも、あくまで、展示物の一部なのですよね !
ちょっと複雑な気持ちになりました。
Commented by いなきち at 2018-02-19 11:12 x
動物園?は楽しいですよね。
あまり考えずに写真を撮りすぎてしまいますが、相変わらずフォトンさんは光の捉え方が上手ですねぇ。
最後のお写真、芸術性を感じましたよ!
Commented by tkckphoto at 2018-02-24 17:48
万博公園は10年ぐらい前に初めて行きました。
確かD300を持っていった記憶です。
懐かしいです。
その近くなんですね。
素敵な場所が有っていいですね。
リアルな描写にうっとりです。

<< エンジェルポーズ 黄金色の時 >>