人気ブログランキング |

大賀ハス ( 銀塩)

ちょっと、かなり時期が外れてしまいましたが、
7月に銀塩カメラで撮影した大賀ハスをアップします。
最近、銀塩はご無沙汰していますが、
機会があったらまた撮影・紹介させて頂きますね。。。

NikonF5+タムロンSP300F2.8
a0110584_1141394.jpg



a0110584_11422697.jpg



NikonF5+タムロンSP90Macro F2.5
a0110584_1143193.jpg



a0110584_11432851.jpg



a0110584_11433989.jpg



参考の為に、デジタルで撮影した写真を1枚UPします。
E-3+ED35-100+EC-20
a0110584_11541760.jpg



a0110584_136556.jpg



やすさんがバイクで興味深い話をされていました。
日本のバイクは高性能でめちゃ早いけど、
本当にバイク好きな方は、外国製のバイクに乗っておられるとのこと !
バイクも一時期、ブームがありましたが、生産台数はピーク時の1割以下です。

オーディオも同じでしょうね !
現在は携帯型デジタルオーディオに完全にシフトし、
昔のステレオコンポは、余程のステレオマニアでなければ所有していないか、
あっても埃を被っているのが関の山でしょう。。。
私のようなマニアは、昔ながらの真空管アンプ等に移行するか、
高価な海外ブランドを購入しています。
(現在、日本で生き残っているブランドはほんの僅かです。)

さて、カメラは今が全盛のような気がしますが、
高機能・高性能化が来るところまで来てしまったような気もします。
ある時点でピークを迎えて、飽きられて、付いて行けなくて、
多分、バイクやオーディオと同じように、急激に落ち込むことが予想されます。
そして、その時点で本当に写真を愛するマニアは、どんなカメラを選択するでしょう。
現在、ネガキャンに精を出されているエセマニアは論外として、
また銀塩に回帰されるのでしょうか ?
または、シグマのように、画質で一定の評価を受け、細々とながらも着実に実力を付けている
メーカーが生き残り、選択されるのでしょうか?
オリンパスの行く末はわかりませんが、
昨今のスペック狂想曲から一歩退いて、もし、シグマのように画質で勝負していくのなら、
趣味性の高い商品を造り出していくことができるのなら、ひょっとして生き残るのではないか ?!
とも思います。
現状では、(多機能化では)力のある家電メーカーに敵わないでしょう。
E-5が熟成という意味で、趣味性の高いカメラのブランド・伝説を作り上げていくことができれば、
とても嬉しいし、そうあるべきかと思います。
動画とか3Dは家電メーカーに任せておけば良いのです。

ところで、今回、シグマが発表したSD-1は画素数が4600万と言うことですが、
(私もとても興味はありますが)冷静になってよくよく考えてみると、
 A0くらいの大判に印刷するのなら良いにしても、
A4程度の印刷とかブログにUPするのであれば、完全にオーバースペックだし、
ROWファイルで管理される方は、一つの画像データーが46Mになる訳ですよね !
JPEGで開くと130Mですよ !
凄いなぁ〜とは思いますが、正直、私のパソコンでは対応し切れないです。
私のシステムは、そこそこの能力を持っておりますが、それでも今の倍がいいとこでしょう。
多分、マックプロを導入して、HDの代わりにソリッドステートドライブを入れるか !
でもしなければ、さくさくと画像処理ができないと思います。
カメラも当然、書き込みに4倍以上時間が掛かる訳だし、
風景写真には最高だとは思いますが、マクロとかトビモノの撮影には無理がありますね !
画素以外の機能がそれに見合った進化を遂げていなければ、
多分、宝の持ち腐れになること請け合いだと思います。
カメラマニア向けには凄いカメラだとは思いますが、
ごく普通の写真マニアである私は、残念ですが、パスです(笑)

と思ったら、Muraさんからご指摘がありました。
私、なんか勘違いしているのかな ?
4600万ピクセル→1500万画素 ??
有効画素数4600万とか書いてありますね  !
因に、SD-15は1400万画素でRAWファイルは15.4Mです。
う〜ん。。。訳わからん !!
ただ、もし4600万画素で、ファイル容量が1/3であるなら凄いと思います。
中身が撮像子以外がオリンパスなら、ひょっとしてそのうち欲しくなるかもしれませんね !!
でも、E-5があるから当分パスです(瀑)
Commented by steven99 at 2010-09-23 15:42
フォトンさん。
ブログ訪問有難う御座いました。
フォトンさんのお気持ちが伝わってくる心暖まるコメントに涙です。

撮り比べ、私は銀塩ですね。実家のオーディオも、もうヴィンテージの域に達していますが、
全て1度も故障も無く(針の買い替えは当然ですけれどね)動いています。

今年は「豊作」というか?各メーカーがユーザーを置き去りにしている様にも感じますね。

オリンパスは2~3年後にはどうなって居るんでしょうね・・・・・。
研究&開発人?が、他社へ移った?とか。。。。
大企業は「仁義なき戦い」の「仁義」すら有りませんからね。。。。

>>画素数が4600万と言うことですが、~
画素数だけが上がっても、良い写真が撮れるんでしょうか・・・・。
日本のガラパゴス化はカメラにも。。。。。。。。
Commented by いなきち at 2010-09-23 19:44 x
久しぶりのフィルム写真・・・いやぁ、堪能しました!
風景の一部をスパッと切り抜かれたような写りに、毎度の事ながらビックリしています。
この花弁の清々しさは、デジタルより数段素晴らしく感じます。
ハスの花は、デジタルより銀塩向きかもしれませんね!

最近のシグマは精力的に動いていますね。レンズも評判が高いものが多いですし、攻めに転じている感じがします。
SD1・・・もちろん買いません(買えません)が(笑)
Commented by Mura at 2010-09-24 02:05 x
こんばんは、フォトンさん、お言葉に甘えてお邪魔いたします。
以前から、こっそり覗かせてもらっていたのですが・・・書き込みするのは初めてです。

銀塩の撮影も見事ですね。デジタルの場合は、解像度とかは遜色ないと思うのですが・・・
色合いに関してはまだまだフィルムを抜くのは、難しそうですね。

SIGMA SD-1の情報ですが・・・
46メガピクセル(4,800×3,200×3層)フルカラー
で、計算すると1536万画素ですね。RGBの3ドット=1画素です。
フォビオンの場合は、このように数える様ですので、1500万画素相当です。ですからファイル容量は
通常のベイヤー配列の1500万画素機と同程度の容量ではないでしょうか・・・
ただし、原理的にはローパスフィルターが必要でないのに加えて、ベイヤー配列の撮像素子のように
隣り合った画素からデーターを演算により補完する必要がないので、解像度的には数段すぐれた特性を持っているようですね。
私もすごく興味があります、ZDレンズとフォビオンはとても相性が良いと思うのですが・・・
この2つのコラボで撮影した画像が是非見てみたいです。
Commented by kame3z at 2010-09-24 19:02
柴犬さん
このデジイチブームは、メーカーが作為的に作り出したブームではないか ? と思ってしまいます。
ユーザー不在で、次から次へと役にも立たない機能を付け足し、高機能を売り物に高いカメラを売りつけているような気がしますね。。。

オリンパスはかなり危機的な状況にあるような気がします。
人材不足に陥っているのでしょうか ?

また、最近のデジイチは家電品に成り下がっているようで、私はどうも興味が湧きません。
趣味用品と別の道を歩んでいるような気がしますね。。。

勿論、画素数だけでは、良い写真は撮れません(笑)
Commented by smashige at 2010-09-24 19:23
やっぱり銀塩はいいですねー。
デジタルとは違いますね。
こんなのを銀塩で撮れるというだけで尊敬してしまいます。
Commented by kame3z at 2010-09-24 19:35
いなきちさん
確かに蓮の花は銀塩の方が合っているような気がします。
描写が柔らかく、透明感があるのですね !
特にSP90の描写は特筆ものだと思います。

写真はやはり構図が大切ですね。。。
私はまだまだですが、風景をどの方向からどの程度の画角で切り取るかは、勘と経験がもの言う世界だと思います。
また、感動する心も必要かもしれませんね !
気持ち・心が入っていないと、ろくな写真が撮れません。
ファインダーから覗く世界に没入し、感動し、喜びを感じないとダメだと思います。

SD-1はなかなか凄いカメラですね !
ひょっとしたら、最後まで生き残るのはシグマかもしれません。
でも、私も多分買わないと思いますが。。。
いや、同じく、買えませんワ(笑)

Commented by kame3z at 2010-09-24 19:59
Muraさん
こちらでは初めまして !
銀塩は如何でしたか ?
私は銀塩のキャリアの方が遥かに長いので、被写体によっては、銀塩の方が自信があります。
と言っても、蓮を銀塩で挑戦するのは初めてですが。。。

SD1のファイルサイズは良くわかりませんね !
SD15のRAWファイルサイズは、2,640×1,760×3で、15.4MBです。
単純に計算すると、SD1の場合は4,800×3,200×3で、50.9MBとなります。
RGBの3ドットを1画素と考えるのであればこの1/3になりますが。。。

とても興味はありますが、もう少し様子を見た方が良いような気がします。
それこそ、スペックマニアの方は大喜びだとは思いますが、問題は画質と使い勝手です。
Commented by kame3z at 2010-09-24 20:20
須磨重さん
銀塩もなかなか味があって良いですよ !
36枚撮りフィルム1本勝負ですから、適度な緊張感もあります。
モノになる写真は、デジタルの数倍になるでしょう。。。
ただ、フィルム代とか現像代が (泣)
Commented by ojuju999 at 2010-09-24 22:43
こんばんは。
フォトンさんの銀塩は見たままそのままが自然に記録されていますね。
比較するとデジタルはどうしても何らかの処理が挟まって、見た目に鮮やかな絵になっているように思います。
私の場合、E-5の次のボディはSD1の可能性があります(笑)。
クロップでも良いのでAFが普通に動く4/3→SAアダプタなんてもしも出た日にゃあ。。。
E-620の投げ売り祭を見物していたら、知らないうちにOM80mmF4をポチっていました。いや~、投げ売り祭楽しいですね(なかばヤケ)
Commented by kame3z at 2010-09-25 05:57
ojujuさん
私も、E-5の次のカメラ次第かもしれません。
やはり、光学式のファインダーに拘ってしまいます。
今のパソコン環境も、2〜3年後にはグレードアップしているでしょう。
密かにマックプロを狙っています(笑)

またOMレンズを落されたのですか ?!
私は最近、ちょっとストップしています。
E-5用の資金がちょっと足りないので。。。
逆に処分しています。
カメラの前にアンプを買ってしまったのが、痛かったです。
カメラもアンプもただの道具です。
道具に凝るのも趣味かもしれませんが、やはり限界があるかなぁ〜と。。。
使わないとカメラが可哀想です(笑)
Commented by Terumasa at 2010-09-25 13:06 x
はじめまして
ズイこれのコメントに共感しブログにお邪魔させていただきました。
最近のズイこれは外から見てるとカリスマ教祖のネガティブオーラに影響され
暴徒化してるように見えます。メーカーの説明ベタはあるかもしれませんが、
ユーザーの対応としてはちょっと度を越している気がします。
ずっと楽しく見させてもらっていただけに残念な展開ですね。
さて、E-5は画質も確実に向上してますし、ローパスレスは今後の進むべき道として
他メーカーユーザーからは歓迎する意見も見られます。
そういう自分は発表当日にE-5を予約して10月下旬を楽しみにしています。
ZDが本来の性能を発揮できるというのは、ワクワクしますね(^.^)
Commented by kame3z at 2010-09-26 09:52
Terumasaさん
初めまして !
ズイこれですが、最近の混乱ぶりが気になり、また一部のスペックマニアがこれに油を注いでいるような気がして、黙っていられなくなり、レスを投じました。
私が悪者になっても構わない覚悟です。
ズイこれは、私も数年前から楽しく拝見していましたが、Terumasaさんが仰るように、(本人はそのつもりではないと思いますが) 自分の確固たる信念を持たない取り巻き信奉者に囲まれたオリ教祖に見えますね !
その教祖がネガディブになってしまったとたん、大勢のオリンパスファンがネガキャンに走ってしまいました。
あの素晴らしいブログが、フェーサーズの葬式の場になってしまったのです。
本当に悲しいことです。
私はあれから見に行っていません。
私が投じた石が多少波紋(改善)を起こしたでしょうか。。。

E-5はとても楽しみにしています。
解像度は勿論ですが、感度が確実に上がっているようなりで、とても嬉しいです。
今も、アリの写真を撮ってきたのですが、感度が低く、絞れない・SSを上げられないで、まともな写真が撮れませんでした(泣)
E-5が来たら、早速撮影してブログにUPするので、また遊びに来て下さいね !
Commented by yasu_ghl at 2010-10-03 00:32
わざわざ文中に出して頂いて恐縮です。

日本のバイクは速いですよー。
モトGPを見てたって、今でこそドカティが速くなってますが、ちょっと前までは日本のメーカーだけの世界でしたからね。
いわゆる国産SS(スーパースポーツ)なら、フルノーマルで300km/h前後で巡航できちゃいます。(笑)
ただ、「速くて高性能=楽しく走れる」ではないんですよね、必ずしも。
200馬力近い国産(逆輸入)バイクが普通に100万円ちょっとで手に入る昨今、僕はたったの85馬力のドイツ製バイクに乗ってます。
でも、すごく楽しいんです。(^^)

なんと言うか、日本のものづくりは、「これでもか!」というのを作るのは上手いですよね。
ただ、それを文化として定着させるすべを知らないというか・・・。

問題はメーカーよりも、むしろスペック主義に陥っているユーザーでしょうか?
カメラの世界に、バイクやオーディオのような「没落」が起きないことを祈ります・・・。


ま、僕やフォトンさんは、一眼ブームが結局どうなったって、いつまでも楽しく写真が撮れてるとは思うんですけどね~。(笑)
by kame3z | 2010-09-23 11:44 | Photograph銀塩写真 | Comments(13)

OLYMPUSのカメラで、自然を主に撮影しています。自然が大好きな方のご訪問をお待ちしています。掲載している写真は、個人で楽しむのであればダウンロードは自由です。コメントを一言いただければ嬉しいです。


by kame3z