フォトン

ゴースト

正月休みの時に撮影した特大ゴーストです。ED14-35SWDで撮影しました。このレンズは逆光にとても強いのですが、さすがに、太陽を直接撮影するとゴーストが出ることがあります。
但し、ゴーストと言っても、芸術的なゴーストです。ゴーストを出す為には、絞りと太陽に対するレンズの角度が重要と思われますが、大気の状態もあるかと思います。この写真は、標高400m前後の大気が澄み切っている所で撮影しました。正月だからなおさらでしょうね !
一枚目は、リング状の特大ゴーストで、F11まで絞っています。
二枚目は、同じ場所で水面に太陽光を反射させることによって出来たゴーストです。
E-3+ED14-35SWD
太陽に対してほぼ直角に面して撮影しています。
a0110584_225397.jpg


多少、上向きの角度を付けて撮影しています。
a0110584_2255472.jpg

# by kame3z | 2009-01-30 22:08 | Photograph風景 | Comments(15)

キバナコスモス

ちょっと季節外れですが、昨年秋に撮影したキバナコスモスをUPします。勿論、ただの花の写真ではなく、前ボケ・後ボケ・○ボケをふんだんに ?取り入れた写真です。私は永年、風景写真一筋だったので、あまりボケを意識したことがなかったのですが、マクロ撮影に凝り出してから、色々挑戦しています。
ボケはボケでも望遠マクロが創り出す幻想的なボケが良いですね ! ZD150F2には手が届かないので、シグマ150Macroで遊んでいます。このレンズはお値段の割には写りが良く、AFが超遅いという欠点がありますが、工夫次第では面白い写真が撮れます。

E-3+シグマ150Macro

私が得意?とする水面の反射光を利用した○ボケです。他の○ボケ写真と違って、○ボケが青く輝いています。
a0110584_1947748.jpg


ボケの組み合わせですが、ちょっとした抽象画のような感じになりました。
a0110584_19472385.jpg

# by kame3z | 2009-01-29 19:49 | Photograph花・植物 | Comments(12)

お化けの森

私の愛読書?「赤毛のアン」で登場する「お化けの森」に生えているような「お化けの木」があったので撮影してみました (^^;)  バックが青空なので、それ程不気味さは感じませんが、これが霧に覆われていたりすると、かなりおどろおどろしい風景になると思いませんか ?! 老木や古木は霊気を発しているので好きです。その霊気を写し取るようなレンズを探していたのですが、ED14-35は、ひょっとすると探し求めていたレンズかもしれません(笑)
E-3+ED14-35SWD
a0110584_2130877.jpg

# by kame3z | 2009-01-28 21:31 | Photograph風景 | Comments(8)

春を呼ぶ花 2

せっかく、仕事をサボってまで撮ってきたので、水仙郷の水仙の写真(パート2)をUPさせて頂きます。ちょっと趣向を変えて、レンズ+カメラ比較といきましょう !
私が価格コムで大いに騒いだ ? オリのED14-35SWDとパナのライカVE14-150です。この2本の対照的なレンズをE-3とE-1の組み合わせで撮影してみました。
ED14-35はどこまでもナチュラルですが、写真の中で命を与えられているような、生命をも写し取るような描写です。一方でVE14-150ですが、濃厚な発色・コントラストの高い絵画のような描写が得意です。好き嫌いはあると思いますが、この2本のレンズを使い分けることによって、違った趣向で作品を作ることが出来るでしょう。
ちょっとお値段の高いレンズでしたが、私はこの2本のレンズに非常に満足しております。まだ使いこなしておりませんが、これから様々な被写体・撮影に挑戦したいと思っています。

E-3+ED14-35で、EC-20を使用しています。
a0110584_1918886.jpg


E-1+VE14-150で撮影しました。
a0110584_19184615.jpg

# by kame3z | 2009-01-25 18:59 | Photograph花・植物 | Comments(22)