「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

<   2011年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


ED300+EC-14で撮ったメジロ

今年はメジロ君の写真をたくさん撮影しましたが、
やはり、ED300を手に入れた影響もあるかもしれません。
つい嬉しくなって、ED300を抱えて外を歩き回るのが日課になりました。
他にも紹介した写真はありますが、
(ツバキ ? に)蜜吸いに訪れたメジロ君の写真があったので、紹介させて頂きますね !

E-5+ED300+EC-14
a0110584_16184240.jpg



a0110584_1619611.jpg



a0110584_16192242.jpg



a0110584_16193710.jpg



a0110584_16195247.jpg



a0110584_1620757.jpg


by kame3z | 2011-04-30 16:20 | Photograph動物 | Comments(28)

ED50-200+EC-20で撮ったメジロ

ED300を手に入れたせいか、ED50-200の出番が少なくなりましたが、
このレンズは解像度が高く、EC-20と組み合わせれば400mm・標準換算800mmの超望遠の世界が手軽に手に入ります。
私が昔から常用する組み合わせです。

画質はED300とは比べようもありませんが、このお値段でこの写りは破格でしょう。
他社のレンズは知りませんが、野鳥狙いには最高のレンズだと思います。


春の花を続けて紹介したいところですが、飽きられても困るので、
こんな写真を間に入れて行きたいと思います。

E-5+ED50-200+EC-20
a0110584_14122810.jpg



a0110584_14124498.jpg



a0110584_14131287.jpg



a0110584_14132778.jpg



a0110584_1413433.jpg



a0110584_14135839.jpg



これはおまけ・カワウです。
a0110584_14141249.jpg



ED300と比較すると、やはり色の再現性が乏しいと感じます。
レンズの明るさの差でしょうか ?

by kame3z | 2011-04-30 14:15 | フォーサーズ機材 | Comments(6)

新着 機材情報

オーディオの機材と言っても、アクセサリーの類いです。
アンプとかCDプレーヤーを繋ぐRCAピンケーブルです。
近年はオーディオのデジタル化が進み、ケーブルも光やデジタルケーブルが多くなってきましたが、
アナログケーブルであるRCAピンケーブルは、まだまだオーディオの主役です !

RCAピンケーブルは、各社から色々な種類が出ていますが、
数百円から数十万円まで、値段の幅もかなり大きいです。
たかがケーブル、されどケーブルですね !

写真で紹介するのは、左側がアメリカのプロ用ケーブル機材で有名なBELDENのケーブルで、
右側がIXOSというハイエンドケーブルメーカーの製品です。
ネットで仕入れました。
ただ、ケーブルのみで、コネクターは他社製を組み合わせたオリジナルのようです。
ケーブルそのものも現行製品ではなく、一昔前のケーブルを安価に仕入れ使用したと思われます。
あまりの安さに中国製の偽ケーブルかと疑いましたが、
造りもシッカリしており、どうやら本物のようです。
まあ、ケーブルについては、新しいから良いという訳ではなく、
数十年前のビンテージケーブルの方が音が良かったりするのですが。。。

さて、繋いでみて音質はどう変わったか ? と言うと、
う〜ん、BELDENは解像度が上がり、何となく奥行きが出たような !
IXOSは低音がゆったりして、音が柔らかくなったような印象です。
まぁ、そんな感じがするというだけで、実際はそんなに変わっていないかもしれません。
ピンケーブルの違いはスピーカーケーブルほどではありませんが、
違いは確かにあります。
変えた直後は音が変わったような気がします。
でも、暫くすると音慣れしてしまって、また違う音を求めるのですが(笑

さて、今回の仕入れでどの程度費用が掛かったかというと、
送料・手数料込みで2セット7千円程度です。
元値は数万円するらしいですが、その投資に価値を見いだす方が大勢いること自体、驚きです。
カメラのレンズも一緒ですかねぇ〜

L10+11-22
a0110584_13484772.jpg



a0110584_13485884.jpg


by kame3z | 2011-04-30 13:50 | Audio | Comments(0)

チューリップのある風景   シグマ150Macro

早速、E5で撮影したチューリップを紹介させて頂きますね !
前年の同時期にE3で撮影していますので、比較されると面白いかと思います。
最初にシグマ150で撮影したチューリップです。
松レンズは後のお楽しみと言うことで(笑

でも、シグマもなかなかだと思いますよ !
残念ながら、帰る間際に慌てて撮影した写真なので、
絞りの変化を試すことができませんでした。
殆どF5で撮影しています。
撮影距離は3m前後かと思います。
松レンズと比較すると、立体感・奥行き感では負けますが、
ボケは悪くないと思います。
今回の撮影では背景の風景描写を意識したので、
前回、UPした松レンズの描写とは比べようもないですが。
これはこれで、Macroレンズにしては上出来の描写かと。。。

前置きはこれぐらいにして、
チューリップのある風景・トップバッター、シグマ150です。

PS: 今日は実家からエントリーしています。
       環境が違うので30日までレスのお返しができません。
       申し訳ありません。
       

E-5+シグマ150
a0110584_2081999.jpg



a0110584_18275931.jpg



a0110584_18281459.jpg



a0110584_18282861.jpg



a0110584_18284232.jpg



a0110584_1829322.jpg



この写真のみ解放F2.8です。
a0110584_18292665.jpg


by kame3z | 2011-04-28 18:31 | フォーサーズ機材 | Comments(12)

チューリップ  予告編

先週・先々週は、久しぶりに遠出をして、春の花をたくさん撮ってきました。
まだ整理が済んでいませんが、
近日中には、レンズ別で紹介していきたいと思います。

今回は、松レンズを多用しています。
E-5+松レンズでの本格的な花撮影です。

今日はその予告編と言うことで、
E-5+ED35-100 F2.0のチューリップを一枚だけ紹介しますね !
76mm 1/8000 F2.5 -0.3 ISO100
a0110584_2028434.jpg


by kame3z | 2011-04-26 20:28 | Photograph花・植物 | Comments(14)

デカ玉撮り比べ

全く同じ条件ではありませんが、
私が所有しているデカ玉、タムロンのSP300とSP400、ZD300で撮影した、
電波塔の写真を比較してみました。

電波塔まで正確な距離はわかりませんが、
直線距離で150m前後はあると思います。
最後の写真で、この警告という文字が、
E-3では明瞭には描写できませんでした。

E-3+タムロンSP300 300mm
a0110584_20162061.jpg



E-3+タムロンSP300+EC-20 600mm
a0110584_20171037.jpg



E-3+タムロンSP400 400mm
a0110584_20174768.jpg



E-3+タムロンSP400+EC-20 800mm
a0110584_2018254.jpg



E-3+ED300 300mm
a0110584_20185559.jpg



E-5+ED300+EC-20  600mm
a0110584_20193937.jpg



上の写真を2倍相当切り出し 1200mm
a0110584_2021433.jpg



以前、紹介しましたが、
標準に近い画角で撮った写真がこれです。
a0110584_7212398.jpg


by kame3z | 2011-04-26 20:21 | Comments(8)

Pioneer パイオニア A級パワーアンプ M-22

日に3回もエントリーするのは始めてかな(笑

私の趣味の一つにオーディオがあります。
音楽を聴くのも好きですが、オーディオ機材には高校生の頃から凝っていました。
その頃に録音したカセットテープをまだ持っているのですよ。。。
今から40年近く前になりますね !

今日は、私の持っている機材の一つを紹介しましょう。
Pioneer パイオニアの純A級パワーアンプ M-22という機種です。
大学に入学した時に購入したアンプですから、今から三十数年前になります。
何度か修理に出しましたが、今でもキレイな音で音楽を奏でてくれます。
A級アンプとは、出力は一般的なアンプの1/5程度ですが、
音が非常に滑らかで、小音量の再生に有利です。
ただ、熱をヒーター並みに放出するので、熱対策が必要ですね !

このアンプは元々クーリングファンはなく、
両側にある巨大なヒートーシンクで放熱しますが、
熱い夏場には触れないくらい熱くなります。
そこで、パソコン機器に使うファンを設置しています。
今では手に入らないGIANT FANです。
電圧を12Vから6Vに落し、低速で稼働させています。
殆ど風切音もなく、効果絶大ですね。。。
上に乗っているセレクターは特製のアンプセレクターで、
アンプ→スピーカーは、
WE(ウェスタンエレクトリック)の赤いツィンケーブルで最短に結線しています。
色々なケーブルを試しましたが、
結局、この古いビンテージケーブルが一番音が良かったですね !!
電源ケーブルは極太に切り替え、200Vからダウントランスで100V落し、入れています。
ピンケーブルは、これもベルデンの特製ケーブルで、ヤフオクから仕入れています。

と、書き始めたら止まりませんね。。。
これがオーディオファンです(笑

E-3+11-22
a0110584_12195413.jpg



出力は30w×2で、インピーダンスが8Ωのスピーカーを繋げる必要があります。
(最近のスピーカーは、4〜6Ω)
前面に見えるのは電解コンデンサーで、左右に2本づつ、33000μFが計4本あります。
パワートランスも左右に一台設けられており、完全なモノコンストラクションで構成されています。
重量は二十数キロあり、腰を入れずに持ち上げようとして腰を痛めたことがあります。
当時の価格は、定価で12万円と記憶しています。
破格のお値段で、この後、M-25という全く同じ部品構成でAB級が出ましたが、20万円にUPしていました。
今、このアンプをメーカーが出すと、多分、数倍のお値段になると思います。
オーディオ黎明期の銘品・ビンテージです。
a0110584_12201183.jpg


by kame3z | 2011-04-23 12:20 | Audio | Comments(28)

鳩がいる風景

これも暫く前に撮影した写真です。
シグマ150Macroで撮影しました。
絞りの違いで背景がどのように変わるかよくわかると思います。
私は、ただボケているだけではなく、
意味のある背景が好きなので、2枚目が気に入っています。
如何でしょうか ?!

E-5+シグマ150Macro
F6.3
a0110584_8354495.jpg



F4.0
a0110584_8361446.jpg



F2.8(開放)
a0110584_8364029.jpg


by kame3z | 2011-04-23 08:36 | Photograph動物 | Comments(6)

望遠で撮影した夕日

私は滅多に望遠で夕日を撮影しないのですが、
数ヶ月前に、ED35-100で撮影した夕日の写真があったので、
紹介しますね !
夕日の撮影は好きなのですが、
この時期はあまりキレイな夕日が見られません。
冬〜春は大気の状態が夕日向きでないのですかね ?!
日も長くなってきているので、マクロ撮影と合わせて楽しみなシーズンになってきました。

E-5+11-22 15mm
a0110584_8223043.jpg



E-5+ED35-100 35mm
a0110584_823179.jpg



E-5+ED35-100 52mm
a0110584_8234769.jpg



E-5+ED35-100 100mm
a0110584_8241946.jpg


by kame3z | 2011-04-23 08:24 | Photograph風景 | Comments(8)

仏の座の印象

私の大好きなホトケノザです。
花期は3~6月と言うことですが、11月頃から咲いていますね。。。
温暖化が原因しているのでしょうか ?!
マクロで拡大して撮ってみると、とても可憐で美しい花だと思います。
今回は、4種類のレンズで撮り比べてみました。
どの写真・レンズがお好きですか ?

E-5+シグマ150Macro
a0110584_21225621.jpg






a0110584_21234062.jpg



E-5+ED50Macro+EC14
a0110584_21244371.jpg



E-5+タムロンSP90 F2.8
a0110584_21253485.jpg



E-5+ED300+EC14
a0110584_21263998.jpg



a0110584_2127319.jpg


by kame3z | 2011-04-22 21:27 | Photographマクロ | Comments(6)