「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


ホウジャク

※  仕事の都合上、今週末まで更新とレス返しができません。
     申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

ハチドリのように、ホバリングしながら花の蜜を吸うホウジャク(スズメガの一種)です。
この蛾は非常に高速で羽ばたく為、鱗粉が飛んで、次第に透明な羽になります。
最近、撮影した写真は1枚目で、それ以外は昨年・一昨年に撮影しました。
フォトパスにもUPした写真があります。
ともかく、非常に高速で飛び回るので、撮影が非常に難しいですね !

L10+VE14-150
羽が蜻蛉のように透明ですね !
a0110584_20482638.jpg



E-3+ED50Macro
飛ぶ姿は、まるでハチドリです。
a0110584_20511911.jpg



E-3+VE14-150
a0110584_20541910.jpg



L1+ED50Macro
a0110584_20554678.jpg



E-3+ED50Macro+EC-20
羽に不気味な顔が(汗)
a0110584_20581452.jpg



正にホバリングですね !
a0110584_20584951.jpg



目が不思議な紋様(擬瞳孔)ですね !
a0110584_20592333.jpg


by kame3z | 2010-09-28 21:04 | Photograph昆虫 | Comments(10)

お月様

9/27
色々、条件を変えて撮影しましたが、結局、この写真が一番キレイに撮れているように思えました。
やはり、しっかり固定して、SSを落し、F値を高めに持っていのが良さそうですね。。。
E-3+タムロンSP400F4.0+EC-20
1/50 F16 ISO400 トリミングアップ
a0110584_2042526.jpg



中秋の名月・9月22日からは少し日が経過してしまいましたが、
昨夜、空が晴れ上がり、月がとてもキレイだったので、
久しぶりにお月様の撮影に挑戦しました。
以前、50-200で試みた記憶がありますが、EC-20を組み合わせても400mm(換算800mm)です。
今回は、タムロンのSP400F4.0を使用してみました。
SP400にオリのEC-20を組み合わせ、800mm(換算1600mm)のお月様です。
勿論、三脚を使いましたが、無限遠ではピントが合わず、ちょっと苦労しました。
また、自由雲台を使ったので、完全にレンズを固定できませんでした。
やはり、(レンズ・カメラが重量級の場合は)普通の雲台の方が良いかもしれません。

E-3+タムロンSP400F4.0+EC-20
1/400 F9.0  ISO800 ノートリミング
a0110584_1211847.jpg



1/125 F16.0 ISO800 ノートリミング
a0110584_1224145.jpg



上の写真のトリミングアップ
a0110584_1231148.jpg


う〜ん ! 拡大すると、やはりちょっとボケていますね !
もっと振動・ブレ対策をしなければ。。。
ダブルテレコンで、更にこの2倍で写すことも可能なので、今度挑戦してみますね !
ところで、お月様のお写真、3Dカメラで撮ったらどんな風に見えるのでしょう。。。
無理か(笑)

by kame3z | 2010-09-26 12:04 | Photograph風景 | Comments(21)

ちょっと不思議な花マクロ

ちょっと風変わりな、花のマクロ写真を紹介しましょう。。。
マルボケの大きさは焦点距離に比例しますが、
レンズと被写体、被写体と背景(光源)との距離にも大きく左右されます。
小さな被写体に可能な限り寄り、背景(光源)との距離の比を大きく取れば、
大きく、不思議なマルボケを作り出すことができます。
また、絞りの大きさでも、形・大きさが左右されます。

ED50Macroのちょっと不思議で、風変わりな花マクロです。

E-3+ED50Macro
1/640 F3.5
虹色のマルボケです。
a0110584_2031302.jpg



1/500 F2.5
マルボケの風船ですね(笑)
a0110584_20315630.jpg



1/800 F2.8
a0110584_20321393.jpg



1/2500 F2.5
青空に浮かぶマルボケです。
a0110584_20323625.jpg



1/250 F3.2
a0110584_2033941.jpg



1/100 F6.3
ここまで絞ると、6角形のダイヤモンドボケになりますね !
a0110584_2033353.jpg


by kame3z | 2010-09-24 20:34 | Photographマクロ | Comments(10)

大賀ハス ( 銀塩)

ちょっと、かなり時期が外れてしまいましたが、
7月に銀塩カメラで撮影した大賀ハスをアップします。
最近、銀塩はご無沙汰していますが、
機会があったらまた撮影・紹介させて頂きますね。。。

NikonF5+タムロンSP300F2.8
a0110584_1141394.jpg



a0110584_11422697.jpg



NikonF5+タムロンSP90Macro F2.5
a0110584_1143193.jpg



a0110584_11432851.jpg



a0110584_11433989.jpg



参考の為に、デジタルで撮影した写真を1枚UPします。
E-3+ED35-100+EC-20
a0110584_11541760.jpg



a0110584_136556.jpg



やすさんがバイクで興味深い話をされていました。
日本のバイクは高性能でめちゃ早いけど、
本当にバイク好きな方は、外国製のバイクに乗っておられるとのこと !
バイクも一時期、ブームがありましたが、生産台数はピーク時の1割以下です。

オーディオも同じでしょうね !
現在は携帯型デジタルオーディオに完全にシフトし、
昔のステレオコンポは、余程のステレオマニアでなければ所有していないか、
あっても埃を被っているのが関の山でしょう。。。
私のようなマニアは、昔ながらの真空管アンプ等に移行するか、
高価な海外ブランドを購入しています。
(現在、日本で生き残っているブランドはほんの僅かです。)

さて、カメラは今が全盛のような気がしますが、
高機能・高性能化が来るところまで来てしまったような気もします。
ある時点でピークを迎えて、飽きられて、付いて行けなくて、
多分、バイクやオーディオと同じように、急激に落ち込むことが予想されます。
そして、その時点で本当に写真を愛するマニアは、どんなカメラを選択するでしょう。
現在、ネガキャンに精を出されているエセマニアは論外として、
また銀塩に回帰されるのでしょうか ?
または、シグマのように、画質で一定の評価を受け、細々とながらも着実に実力を付けている
メーカーが生き残り、選択されるのでしょうか?
オリンパスの行く末はわかりませんが、
昨今のスペック狂想曲から一歩退いて、もし、シグマのように画質で勝負していくのなら、
趣味性の高い商品を造り出していくことができるのなら、ひょっとして生き残るのではないか ?!
とも思います。
現状では、(多機能化では)力のある家電メーカーに敵わないでしょう。
E-5が熟成という意味で、趣味性の高いカメラのブランド・伝説を作り上げていくことができれば、
とても嬉しいし、そうあるべきかと思います。
動画とか3Dは家電メーカーに任せておけば良いのです。

ところで、今回、シグマが発表したSD-1は画素数が4600万と言うことですが、
(私もとても興味はありますが)冷静になってよくよく考えてみると、
 A0くらいの大判に印刷するのなら良いにしても、
A4程度の印刷とかブログにUPするのであれば、完全にオーバースペックだし、
ROWファイルで管理される方は、一つの画像データーが46Mになる訳ですよね !
JPEGで開くと130Mですよ !
凄いなぁ〜とは思いますが、正直、私のパソコンでは対応し切れないです。
私のシステムは、そこそこの能力を持っておりますが、それでも今の倍がいいとこでしょう。
多分、マックプロを導入して、HDの代わりにソリッドステートドライブを入れるか !
でもしなければ、さくさくと画像処理ができないと思います。
カメラも当然、書き込みに4倍以上時間が掛かる訳だし、
風景写真には最高だとは思いますが、マクロとかトビモノの撮影には無理がありますね !
画素以外の機能がそれに見合った進化を遂げていなければ、
多分、宝の持ち腐れになること請け合いだと思います。
カメラマニア向けには凄いカメラだとは思いますが、
ごく普通の写真マニアである私は、残念ですが、パスです(笑)

と思ったら、Muraさんからご指摘がありました。
私、なんか勘違いしているのかな ?
4600万ピクセル→1500万画素 ??
有効画素数4600万とか書いてありますね  !
因に、SD-15は1400万画素でRAWファイルは15.4Mです。
う〜ん。。。訳わからん !!
ただ、もし4600万画素で、ファイル容量が1/3であるなら凄いと思います。
中身が撮像子以外がオリンパスなら、ひょっとしてそのうち欲しくなるかもしれませんね !!
でも、E-5があるから当分パスです(瀑)

by kame3z | 2010-09-23 11:44 | 銀塩写真 | Comments(13)

緑の芸術

ちょっと(ネガティブなE-5騒ぎで)疲れました。
フーォーサーズレンズ開発終了も、結局、誤訳 ?ということらしいです。
それでも、元の状態に戻すことはできません。
オリンパスから新レンズの発表でもなければ、この流れを止めることはできないでしょう。。。
100Macroを約束通り出して欲しい !!
いつの間にかレンズロードマップを削除して、規定の事実とすることだけは止めて欲しいです。

気分転換に、
実家に戻った時に撮影した、
葉っぱの芸術 ?をエントリーします。
残念ながら、カメラもレンズもパナです(笑)
パナはオリンパスに気を遣ってE-5の後にGH2を出したのでしょうか ?!

こう見ると、道端の名も知れぬ植物達の葉っぱの造形は素晴らしいですね !
日陰でも、木漏れ日を捕まえて逞しく生きています。
私も見習わなくちゃ。。。

L10+VE14-150
a0110584_8103096.jpg



a0110584_8105287.jpg



a0110584_811663.jpg



a0110584_8112438.jpg



a0110584_8114139.jpg



a0110584_8115638.jpg



私は、物心がついた頃からオリンパスを使い続けていいるし、
最近のスペック狂想曲にはウンザリなので、
スペック競争から取り残された? E-5を手に入れます。
そして、オリンパス・E-5が吐き出す絵を楽しみます。

フォーカスポイントが増え、秒間の枚数が増えたら、
素晴らしい絵が撮れるのでしょうか ?
そもそも素人が使いこなせる機能なんでしょうか ??
ましてや、3Dカメラなんて。。。
私には到底無理です(笑)

by kame3z | 2010-09-22 08:12 | Photograph花・植物 | Comments(29)

ヒメアカタテハとモンキチョウ

PM11:43
negome さんからご指摘がありました。
最初の4枚、ヒメアカタテハのようですね !
ツマグロヒョウモンの雌形かと思いましたが、(似ていますが)違うような感じがします。
ツマグロヒョウモンの雄と一緒に飛んでいましたので。。。
訂正させて頂きます。

こちらが、ツマグロヒョウモンの雄です。雌は ?!
E-3+シグマ150Macro
a0110584_233977.jpg



いました !! 2年前に撮影してフォトパスにUPした「さあ、次のお花に飛ぼうか」です。
ツマグロヒョウモンの雌です。
E-3+シグマ150Macro+EC20
a0110584_2314950.jpg

------------------------------------------------------------------------------------------


E-5の蝶のサンプル写真と比較する為に、
ちょっと気合いを入れて近所の蝶を撮影しました。
勿体ないので、その一部を紹介しますね。

蝶の撮影は大好きです。
彼らの美しい姿態を撮影していると、神の創造を信じたくなります。
その精妙な造り・色・模様には、進化論は無力です。
E-5で撮影するのが楽しみです。

E-3+シグマ150Macro
ヒメアカタテハ
a0110584_19232967.jpg



a0110584_20165784.jpg



a0110584_1924529.jpg



前の写真のトリミングアップ
a0110584_20283956.jpg



E-3+ED50Macro+EC-20
モンキチョウ
a0110584_1925264.jpg



a0110584_19253811.jpg



a0110584_19254817.jpg



前の写真のトリミングアップ
a0110584_1926080.jpg


by kame3z | 2010-09-19 19:27 | Photograph昆虫 | Comments(23)

仁淀川の夕日と朝日

18日
価格コムで紹介しましたが、例のサンプル・蝶の写真、羽の部分を拡大してみました。
また、E-3+ED50Macroで、
私が撮影した蝶の写真より更に近づいて撮影した写真があったので紹介します。
E-3で撮影した写真も決して悪くないと思いますが、
ストロボの過度な光りで潰れた描写を差し引いても、
E-5の写真はちょっと次元が違うような気がします。
解像感と言うよりは、解像度が明らかにUPしているのではないでしょうか !
滑らかな階調と、緻密な描写はただ者ではないように感じます。

前回紹介した蝶の写真の羽の部分を拡大してみました。
クリックUPしてご覧下さい。
a0110584_17303271.jpg



E-5の蝶のサンプル写真の羽の部分を拡大してみました。
a0110584_17304936.jpg



前回紹介した蝶の写真を限界まで近づいて撮影したものです。
a0110584_17311299.jpg



その写真の羽の部分を拡大してみました。
a0110584_17312484.jpg



17日
四国シリーズに戻ります。
以前にも紹介しましたが、仁淀川の夕日と朝日です。
仁淀川はあまり写っておりませんが・・・
ともかく、とても素敵な場所ですよ !
流れる川は絶えずして。。。そんな文句を思い出させる。。。
素晴らしい夕日と朝日を両方楽しめる。。。
流水の音、野鳥や虫達の声、鉄橋を渡る列車の音。。。
澄んだ空気、空。。。

E-5で楽しみなのは、ZD松レンズの描写がどの程度よくなったか ?! と言うこともありますが、
ライカの写りも楽しみですね。
特に、E-3ではピントがズレるズミ25がどんな描写をしてくれるのか ?
また、タムロンやシグマのオールドレンズも楽しみですね。。。

今回のE-5についてはネガティブな意見や感想が多いですが、
E-3とL10にプラスZDレンズ、ライカでどんな絵が撮れるか ?
ご存じない方の意見だと思っています。
疑問に思っている方は私のブログを是非ご覧下さい。
プロの方には敵いませんが、OLYMPUS・フォーサーズの良さは出ていると思います。

私は未だに液晶をOFFにしてその場で確認せず、銀塩のように一枚一枚撮っているレトロな人間です。
連写もしないし、ブランケット撮影の機能すら使ったことがありません。
11点センサーは中央1点か十字にして、時にはMFで殆ど撮影したりします。
設定は殆どカメラ任せ ! ホワイトバランスなどオートのまんまです(笑)
E-3の機能すら宝の持ち腐れです。
E-5の動画やアートフィルターはどうしましょうね。。。

私は、ただ、ただ、OLYMPUS(E-3)から出て来る絵が好きで、
OLYMPUS(パナ)を使い続けてきました。
カメラはどんな高機能であっても、出て来る絵次第だと思うのです。
他社で撮影した写真はよく見ますが、どうしても違和感があります。
あまりにも整い過ぎていると言うか、キレイ過ぎるのですね。。。
勿論、好き嫌いがあると思うので、オリの絵を否定的にご覧になる方は大勢いらっしゃるでしょう。
ただ、少なくてもネイチャーに関しては、
OLYMPUSが一番自然に撮れると思っているのは私だけでしょうか ?!

確かに、現状ではスペック的に他社に劣るOLYMPUSには不安な気持ちが残るし、
今回のE-5の対応・姿勢には疑問を感じます。
でも、OLYMPUSの絵が好きな私には、E-5を選択するしかありません。
多分、今後も、OLYMPUSがデジイチを造り続けていく限り、
OLYMPUSのカメラから出て来る絵を信じ、
OLYMPUSのカメラを使い続けていくと思います。
OLYMPUSと運命を共にします。銀塩の時と同じように。。。(笑)
(私の最後の銀塩カメラはL-3でした。デジタルはE-3で終わらず良かったです。因にOLYMPUSの銀塩カメラはL-30で終わったように記憶しています。)
本当に発売が待ち遠しいです。

L10+VE14-150
夕日
a0110584_19455430.jpg



a0110584_1946621.jpg



電線がジャマですね(笑)
a0110584_19475628.jpg



朝日
a0110584_19491763.jpg



a0110584_19493382.jpg



a0110584_1950176.jpg



a0110584_19503744.jpg


by kame3z | 2010-09-17 19:52 | Photograph風景 | Comments(19)

カラス

9/15 PM
ちょっと面白い比較写真を紹介します。
1枚目は私がE-3で撮影した蝶の写真です。
2枚目はオリのサンプル写真(E-5で撮影)です。
如何でしょう ?!
E-5はプロの方が撮影されたのでしょうか。。。なんでこんなに絞る必要があるのだろう ??
確かに解像感はUPしているような気がしますが。。。
結局、自分で撮影して確認した方が良いようです !
えぇ〜 ! 勿論、ポチリましたとも(笑)

E-3+ED50Macro
50mm 1/400 F3.5 ISO100 ホワイトバランス4750 非ストロボ
a0110584_20352942.jpg



E-5+ED50Macro +EC-14
70mm 1/60 F10.0 ISO400 ホワイトバランス5300  ストロボ
a0110584_19513019.jpg



9/14
E-5が発表されましたね !
紹介文を読むと、松レンズに最適化されているようです。
正直、松レンズにはE-3では役不足と感じていましたので。。。
この写真が、E-3でのED35-100F2.0の最後の写真になるかもしれませんね !!

E-3+ED35-100F2.0+EC-20
カラスと言うと美しいイメージはないと思いますが・・・
ハシボソガラスです。クリックUPしてご覧下さい。
a0110584_7455010.jpg



目が可愛いと思いませんか ? ハシブトガラスです。
a0110584_23373319.jpg



黒の描写は難しいですね。。。
a0110584_233753100.jpg



頭の格好が面白いですね !
a0110584_23382462.jpg



羽が青みがかっていますよね ! 発情期にはもっと青くなります。
a0110584_2338405.jpg



意外と愛嬌があると思いませんか ?
a0110584_2339224.jpg


by kame3z | 2010-09-14 23:43 | フォーサーズ機材 | Comments(43)

近所の風景

久しぶりに、タムロンのSP300を持ち出して近所の風景を撮影しました。
と、言っても、撮影したのは暫く前ですが(笑)
さすがに、328をカメラにつけて出歩くと、人の目が気になります。
でも、日常見慣れている風景が、ファインダーを覗くとまた違った風景に見えて楽しいですよね !

ところで、E-5の登場が確定しましたね !
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4777917428/ref=dp_otherviews_z_1?ie=UTF8&s=books&img=1
拡大して、左上をご覧下さい。
最高画質というところが気になりますが、オールドレンズに対する対応も気になります。
また、レンズのフォーカス調整機能はどうなんでしょう。。。
早く詳細が知りたいですね !
いづれにしろ、首までドップリ、フォーサーズなので、
E-5の出来不出来に関わらず、価格が落ち着く年末当たりにでも手に入れたいと思います。

E-3+タムロンSP300F2.8
このアオサギ君、頭の飾り羽が格好いいと思いませんか !!
a0110584_831263.jpg



アオサギ君の狩りは静です。
a0110584_8312982.jpg



アオサギ君が飛び立つ瞬間です。ちょっとボケてしまいました。
a0110584_845620.jpg



カルガモくん、清流に気持ち良さそうですね。。。
a0110584_8315314.jpg



328(628)のボケです。。。
a0110584_8322134.jpg



a0110584_8324644.jpg



E-3+タムロンSP300F2.8+EX25
SP300は、EX-25を使うと最短撮影距離が短くなります。
換算600mmF2.8の超望遠マクロですね !
a0110584_8364917.jpg



a0110584_9101064.jpg



このレンズは、ヤフオクで(カビを理由に)安く手に入れたものです。
ところが、カビのみならずバルサム切れまであり、修理に多額の費用が掛かってしまいました。
安物買いの銭失い。。。皆さんも、ジャンクレンズには注意しましょうね !!

で、次回は久しぶりに昆陽池の野鳥達をUPします。
予告編ということで(笑)
こちらは撮り立てです。。。
a0110584_20214273.jpg


by kame3z | 2010-09-13 08:53 | 日常的なこと | Comments(16)

仁淀川

PM10:40
3枚目の写真のカラー版を追加しますね !
あんまり違わないかな(笑)  クリックUPしてご覧下さい。
a0110584_2241326.jpg



カラーでUPするつもりでしたが、
仙人さまに影響されて、モノクロに処理してみました。
但し、後の3枚は処理するまでもなく、ほぼモノクロになっていましたが(笑)

L10+VE14-150
仁淀川の朝日です。
14mm
a0110584_20292894.jpg



この写真はセピアに処理してみました。
24mm
a0110584_20294668.jpg



仁淀川に架かる鉄橋です。
14mm
a0110584_2030252.jpg



55mm
a0110584_2030171.jpg



87mm
a0110584_20303583.jpg



150mm
a0110584_20304854.jpg


by kame3z | 2010-09-11 20:34 | 撮影スポット紹介 | Comments(14)