フォトン

<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


神のレンズ

誰が言い出したのでしょうね。。。
ED50Macro = 「神のレンズ」
円形絞りではないし、フォーカスも決して早くない。。。
でもその写りには、時々ビックリさせられることがあります。
そのナチュラルな描写は、他のレンズでは得ることができません。

前回、トリミング版でUPした蝶の写真からどうぞ !!

E-3+ED50Macro
クロテンシロチョウ
a0110584_2152132.jpg



ナミエシロチョウ ?
a0110584_21271936.jpg



コノハチョウ 裏
a0110584_21275161.jpg



コノハチョウ 表
a0110584_2128824.jpg



ツマラサキマダラの飛翔
a0110584_21372051.jpg



オオゴマダラの飛翔
a0110584_2146899.jpg


by kame3z | 2010-08-30 21:41 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(22)

昆虫の不思議な目

昆虫の目は、複眼(単眼がたくさん集まって形成される)と称しますが、構造的に瞳孔はなく、本来であれば表面は均一で単色と思われるのですが、瞳孔のような独特な紋様があり、「偽瞳孔」と呼ばれています。
また、縞模様があったり、色彩も様々で変化に富んでいます。

L10+OM50F1.4+EX-25
a0110584_11261215.jpg



a0110584_11264238.jpg



E-3+ED50Macro
a0110584_11274623.jpg



a0110584_1128028.jpg



a0110584_1137145.jpg



E-3+シグマ150Macro
a0110584_11543841.jpg



a0110584_11545997.jpg


by kame3z | 2010-08-28 11:28 | Photographマクロ | Comments(18)

神々しい風景

フッと神の存在を信じたくなる、そんな神々しい風景・光景を見たことはありませんか ?!

E-3+11-22
a0110584_0322199.jpg



a0110584_0323929.jpg



E-3+VE14-150
a0110584_03254100.jpg



L10+Ve14-150
a0110584_0335060.jpg



a0110584_0341190.jpg


by kame3z | 2010-08-26 00:36 | Photograph風景 | Comments(14)

ライカのマルボケ

ちょっと趣向を変えて、ライカVE14-150で撮ったマルボケをどうぞ !

L10+VE14-150
a0110584_2118129.jpg



a0110584_21183815.jpg



a0110584_21185717.jpg



a0110584_21191776.jpg



a0110584_21193665.jpg



a0110584_21211169.jpg



a0110584_21224522.jpg


by kame3z | 2010-08-24 21:25 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(12)

シグマ APO180Macro F2.8

シグマ APO180Macro F2.8です。
昼間の時間帯に試写してみました。
ピント合わせがなかなか難しいレンズですが、
最新の150Macroとはまた違った描写のようにも感じます。
大口径で1/2倍だけあって、無理が無いと言うか、自然な感じです !
ボケが独特ですね。。。
皆さんはどのように感じられますか ?

E-3+シグマ APO180Macro
2m前後、離れた所から撮影しました。
a0110584_19113179.jpg



最短距離(60cm)で撮影しました。
a0110584_19131675.jpg



このボケ方は他に例の無い独特なものですね !
a0110584_19142930.jpg



L10+シグマ APO180Macro
前ボケも入れてみました。
a0110584_19152767.jpg



う〜ん ! この描写は。。。
a0110584_19173723.jpg



一文字セセリちゃんです。
a0110584_19185677.jpg



セクシーなポーズだと思いませんか(笑)
a0110584_19195178.jpg



羽の紋様がリアルに描写されています。
a0110584_19221252.jpg


by kame3z | 2010-08-22 19:22 | オールドレンズ | Comments(24)

アンプ新着情報

私は趣味として、カメラ・写真以外に、オーディオに凝っております。
高校生の頃からですから、うん十年のキャリアになるでしょうか。。。
昔はよく、FMラジオをカセットで録音するエアーチェックに嵌っておりました。
その頃に録音したテープをまだ所有しているのですよ !!
オーディオシステムも、一番古いアンプは30年以上前のです。
大半のシステムは、オークションでビンテージ物を手に入れています。
特にオーディオ全盛期の頃の機器は素晴らしいです。

さて、久々ぶりに、新品のオーディオ機器を手に入れました。
真空管アンプです。
憧れのパワー管に300Bを使った、シングルのパワーアンプです。
日本製は高くて買えないので、中国製です。
ただ、中国製も最近はバカには出来ないのですよ !
日本で製造されている球のアンプも、球は中国製だったりします。
なによりもお値段ですね ! 日本製の1/2〜1/4程度のお値段で手に入ります。
メーカー・機種を選べば、音質も日本製に匹敵する機器が手に入ります。
私が、唯一、お勧めできるメーカーが雅琴(Yaqin)社です。
オークションでも出ているので、ご覧下さい。
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f95628331
勿論、私はこれより遥かに安い値段で手に入れています(笑)

E-3+11-22
YaqinのMS-300Cです。出力は10W程度ですが、狭い室内で聴くのであれば十分です。
a0110584_153362.jpg



重量はなんと27Kgもあるのですよ !
バブルの頃には日本でもこんな重量級のアンプがたくさん出たものです。
a0110584_154619.jpg



なかなかデザインも良いと思いませんか ?! 
実は、30年以上前に手に入れたパイオニアのパワーアンプと雰囲気が似ており、一目惚れしました。
a0110584_1542566.jpg



後ろに見える大きな球が300Bです。中国製でも2本1組で3万円程します。
WE(ウェスタンエレクトリック)製だと、桁が違います。
a0110584_1544658.jpg



私がサブシステムに使っている、JBLのスタジオモニター4411です。
28年程前の製品ですが、今でも素晴らしい音で鳴っています。
今回、手に入れたアンプはこのスピーカーに繋げています。
a0110584_155472.jpg

これから、色々な球を手に入れて、付け替えて楽しもうかと思っています。
300B(電力増幅管)は高過ぎますが、電圧増幅管とか整流管は比較的安いです。
球を変えることで、(音)色を変え、楽しむことができます。
あれ ! なんかと一緒ですね(笑)

by kame3z | 2010-08-21 15:22 | Audio | Comments(13)

レンズ新着情報

で、早速、紹介させて頂きますね !
昨日、届いたばかりのレンズです。。。
シグマAPO180MacroF2.8です。
フィルター径が82mmで、インナーフォーカス、重量が1400gもある大口径Macroレンズです。
但し、最短撮影距離が60cm程度で、倍率は1/2倍止まりです。
ニコンAF用ですが、APO70-210F2.8と基本的な造りは同じです。
期待したいのは、単焦点Macroである点です。
1/2倍で150Macroよりも10mmも大口径ですから、ポートレート・望遠も良い写りが期待出来ます。
因みに、現行品の180MacroF3.5は、等倍でフィルター径が72mm、重量が965g程度と軽量です。

今日、夕方に試写してみましたが、E-3で解放撮影(電子マウント)した場合、僅かに後ピンになるようです。
F5.6当たりまで絞るとピントが合います。
L10の場合は合っているようなので、相性が悪いのでしょうか ?!
とは言っても、マニュアルで合わせれば全く問題ないと思いますので。。。

前置きはこれぐらいにして、撮りたての写真をご覧下さい。

L10+ED50Macro
a0110584_2210026.jpg



E-3+シグマAPO180Macro F2.8
a0110584_2210209.jpg



a0110584_22103449.jpg



a0110584_22105046.jpg



a0110584_2211410.jpg



a0110584_22111543.jpg



a0110584_22115535.jpg



a0110584_22121066.jpg



a0110584_22122424.jpg


by kame3z | 2010-08-18 22:15 | オールドレンズ | Comments(18)

シグマの描写

昔、銀塩でシグマのレンズと言うと、安かろう、悪かろうのイメージしかありませんでした。
私が最初に手に入れた銀塩一眼も、(貧乏だったので)シグマの安い標準ズームがセットでした。
でも、デジイチに移行してから、シグマ150Macroを手に入れて、その認識・イメージは一変しましたね !
このレンズの素晴らしさは、その芸術的とも言えるボケと発色・シャープさにあると思います。
この認識は、銀塩用のAPO70-210F2.8を手に入れてから決定的となりました。
いなきち親分も、50F1.4にゾッコンのようです(笑)
前置きはこれぐらいにして、早速、UPしますね !

まずは、L10+シグマ150Macroの描写からどうぞ !
F2.8 解放
a0110584_20352140.jpg



F2.8 解放
a0110584_2036327.jpg



F3.5
a0110584_20362943.jpg



F4.0
a0110584_20392481.jpg



F5.0
a0110584_20394587.jpg



E-3+シグマ150Macro
a0110584_20402585.jpg



a0110584_2041949.jpg



a0110584_20413662.jpg



a0110584_20415614.jpg



a0110584_20421449.jpg



そして、また、シグマのレンズをポチッてしまいました。。。

by kame3z | 2010-08-17 20:42 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(14)

銀塩写真のボケ 2

今年のお盆休みも、昨年同様、バタバタと忙しく過ぎてしまいました。
車の走行距離は1200km+新幹線で大阪・静岡を一往復してしまいました。
正直、かなり疲れましたね。。。

さて、前回の続きをUPしますね !
銀塩写真のボケ第二弾と言うことで、マルボケの入った春紅葉です。
如何でしょう。。。

a0110584_1964387.jpg



a0110584_197273.jpg



a0110584_197195.jpg



a0110584_1973488.jpg


by kame3z | 2010-08-15 19:07 | Photograph銀塩写真 | Comments(15)

銀塩写真のボケ

とっておきの銀塩写真をUPします。
背景処理に拘った春紅葉です。
銀塩はデジタルのようなボケは得られません。
マルボケも決してキレイな円形に撮れません。
しかし、とても透明感があるのですね。。。
皆さんは、この写真を見てどう思われますか?

撮影はニコンF5+シグマAPO70-210F2.8とタムロンSP90です。
まずはマルボケのない背景のみぼかした写真を紹介しますね !

a0110584_619452.jpg



a0110584_6224275.jpg



a0110584_6225812.jpg



a0110584_623245.jpg


by kame3z | 2010-08-12 06:25 | Photograph銀塩写真 | Comments(10)