フォトン

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


近所のお散歩

今日はあまり天気が良くなく、出張の疲れもあったので、遠出は止めて近所を散歩してまいりました。
近くを流れる川沿いに、近くに住む方が花などをたくさん植えているので、その花に集まる昆虫や、川に餌を取りにくる野鳥など、意外と被写体が多いです。
今日はE-3にレンズは3本だけです。50Macroと、オールドレンズの180F2.8と300F4.5です。デカ玉400F4はさすがに重いので、今回は諦めました。やはり野鳥専用のレンズになりそうです。お散歩レンズにはやはり軽いレンズがいいですね ! 300F4.5はそれなりの重さですが、50-200よりは軽いかな ?!


ところで、私のブログはカメラ・写真ばかりで、こいつは写真しか能がないのか ?! と思われているかもしれませんね ! 確かに最近一番凝っているのは写真ですが、もともと写真は、旅行や登山が大好きで、美しい風景を記録に残す為に始めました。最初は中学3年の頃だったと思います。修学旅行で、父からオリンパス35DCを借りて撮影したのが始まりだったような気がします。その頃撮影した写真は残っていませんが、奥入瀬渓流の写真を夢中になって撮った記憶があります。
その頃から基本的に風景専門で、人物写真は殆ど撮影しませんでした。よく父親から叱られたものです。お前の写真はなんで人物が入っていないんだ ?!

E-3+ED50Macro
a0110584_2011546.jpg


a0110584_2015142.jpg


a0110584_203268.jpg


a0110584_2032420.jpg


E-3+OM180F2.8
a0110584_2041676.jpg


a0110584_2044635.jpg


a0110584_205526.jpg


a0110584_205369.jpg


E-3+OM300F45
a0110584_2063845.jpg


a0110584_2074075.jpg


a0110584_2081180.jpg

by kame3z | 2009-07-26 20:08 | 日常的なこと | Comments(8)

熊本 合志川の鳥達

宮崎から翌日は熊本に抜けました。熊本市で用事を足して、その日はちょっと楽しみにしていた植木温泉です。湯量が豊富な温泉で、湯質はアルカリ単純泉です。昨年もこの近くに泊まったのですが、歓楽街などはなく、とても静かな温泉です。
ただ、温泉はとても良かったのですが、夕食無しで予約していたので、食事をするところが無くて閉口しました。結局、近くの温泉宿で食事を提供してくれるところがあって、美味しい夕食にありつけましたが、最初からその旅館に泊まっていれば ! と後悔しました。そこは、なんと足湯をしながら食事を提供してくれるのです。

次の日の朝、少し早起きして、近くの合志川に野鳥の撮影に行ってきました。この旅行では、VE14-50に加えて、ED50-200とEC-20を(無理して)持って行ったので、400mmの超望遠の撮影です。デカ玉SP400F4と同じですね。比較されると、性格の違いが良くわかると思います。

E-3+ED50-200+EC-20 400mm
a0110584_21243382.jpg


a0110584_2125313.jpg


a0110584_2125481.jpg


a0110584_21261476.jpg


a0110584_2126457.jpg


a0110584_2127267.jpg


E-3+ED50-200 200mm
a0110584_2128227.jpg


a0110584_21282794.jpg


a0110584_21285371.jpg


E-3+VE14-50
a0110584_21305914.jpg

by kame3z | 2009-07-23 21:31 | Photograph動物 | Comments(10)

宮崎にて

九州への出張は一ヶ月以上前になりますが、今回、初めて日南海岸に行って参りました。 さすが南国ですね ! ブーゲンビリアが屋外で咲いておりました。勿論、日南海岸が仕事の目的地ではありません。この後、都城で一泊して、翌日は熊本まで走りました。熊本は後日紹介するとして、日南海岸で撮影した写真があるのでUPさせて頂きます。

E-3+VE14-50
宮崎までの飛行中に撮影しました。真ん中に白い点が見えませんか ? 最初はUFOかと思いましたが、
平行して飛んでいる飛行機のようでした。
a0110584_22213411.jpg


a0110584_2223537.jpg


愛車で飛ばしたかった・・・
a0110584_22241624.jpg


鬼の洗濯岩です。
a0110584_22244225.jpg


a0110584_2225727.jpg


E-3+VE14-50+EC-20
VE14-50も、EC20を付けるとマクロレンズに早変わりです。
a0110584_22272015.jpg


a0110584_22274627.jpg


a0110584_2229688.jpg

by kame3z | 2009-07-21 22:29 | 日常的なこと | Comments(10)

昆陽池の野鳥たち 2

今日から久しぶりの連休です。出張の疲れもあるので、今日は一日、自宅でのんびりしていようかと思っていましたが、明日は天気予報によると雨とのこと ! 午後から天気が良くなったこともあり、写真撮りたい病がムクムクと (笑)
そこで、近くの昆陽池に、例のデカ玉レンズの試写に行って参りました。
炎天下に重量級レンズを振り回すのはさすがに大変です。カメラを構えるだけで汗が吹き出てきて、1時間程撮影して早々に引き上げてきました。夏はあまり野鳥も多くないということもありますが・・・

さあ、結果はと言うと、なにか次元が違う写りです。これが大口径レンズなんですね ! ピントが合ったときの解像度は凄まじいです。緻密なのに柔らかく、発色も自然です。このレンズの性格を知って貰う為に、カメラの設定は全てノーマルで、絞りは開放か1段上げる程度に抑えています。現像もノーマルで、現像後も手を加えていません。撮影は全て手持ちで、最後の3枚はEC-20を使って800mm(換算1600mm)で撮影しています。さすがに800mmはピントが多少甘くなっていますが、十分実用域かと思います。三脚を使えばクリアーな写真が撮れるでしょう。
これに、このレンズ専用の1.4倍のテレコンがあります。1.4倍とEC-20を併用することも可能ですが、組み合わせたら1120mm(換算2240mm)となります。F値は11.2ですが、E-3の手振れ補正のマニュアル設定が1000mmなので、多分、手持ちは不可能だと思いますが、三脚を使えは撮影できるかもしれません。でも、ここまでくるとフィールドスコープの世界ですね(笑)

今回、このレンズには感動させられましたが、やはりE-3があってこそなのだと思います。E-3の協力な手振れ補正・発色・ダイナミックレンジ等々 ! 本当に素晴らしいカメラです。

それにしても、肩がだるい。。。もう少し、鉄アレイで筋力を鍛えないとダメかな ! 私は左利きなので、カメラ・レンズの重量を殆ど左で支えながらピント調整ができます。同じことを右手しろ ! と言われても多分出来ないと思います。。。

7/20
比較の為に、他のレンズで撮った写真があったので、参考にUPします。
E-3+タムロンSP400F4 400mm 1/250 F4 ISO200
a0110584_19104750.jpg


E-3+ED50-200SWD+EC-20 246mm 1/250 F6.6 ISO200
過去に撮ったスズメの写真です。条件は違いますが、比較すると面白いと思います。距離に倍近く差がありますが、50-200の解像度も凄いと思います。一方でSP400は解像度では表現出来ない緻密さ・柔らかさがあり、描写に品があります。
a0110584_0121819.jpg


E-3+タムロンSP400F4 400mm
a0110584_19111469.jpg


a0110584_19112965.jpg


a0110584_1912912.jpg


a0110584_19123433.jpg


a0110584_19125671.jpg


昆陽池のカワウの群生地です。150m?ほど離れています。
a0110584_19132695.jpg


E-3+タムロンSP400F4+EC-20 800mm
開放で撮影している為、ピントが超薄いです。しかし、背景の水面が凄いことに !!
a0110584_19144484.jpg


a0110584_191556.jpg


7枚目のカワウの群生地を800mmで撮影してみました。
a0110584_19153027.jpg


昆陽池を標準で撮影した写真があったのでUPします。ライカVE14-50で23mmです。
写真右側にカワウの繁殖地があります。
a0110584_8202844.jpg


カワウの繁殖地を、35-100+EC-20の200mmで撮影した写真があったので、比較の為にUPします。
a0110584_8205262.jpg

by kame3z | 2009-07-18 19:17 | 撮影スポット紹介 | Comments(16)

広島にて

中国地方(岡山・広島・山口)に出張したのは一ヶ月程前になりますが、この時は残念ながら天気があまり良くなく、満足できるような写真は殆ど撮れませんでした。まぁ、撮ろうと思えば、街の風景や建物等々、いくらでも被写体があると思いますが、どうも撮る気ななれないのですよね ! 人にカメラを向ける気にもなれません。自然を相手にしているのが一番性に合っています。

7/18
やすさんからちよっとダークではとのご指摘があったので、処理を変えて追加でUPしました。皆さんはどちらが好きですか ?!
E-3+VE14-150
a0110584_2240698.jpg


ローキで現像
a0110584_22404439.jpg


露光量をプラス・ガンマをマイナス
a0110584_2242498.jpg
標準で現像


a0110584_730073.jpg
露光量をマイナス・ガンマをプラス
a0110584_7314724.jpg

by kame3z | 2009-07-17 22:42 | 日常的なこと | Comments(8)

デカ玉レンズ

一般的にデカ玉レンズと言うと、レンズ(フィルター)径が100mm以上のレンズを指すかと思います。ZDレンズであれば、90-250F2.8と300F2.8ですね ! お値段は定価ベースで80万円以上 ! 写りも一級だと思いますが、実売で60万円前後もするレンズは絶対に手が届きません。
一方でオールドレンズは、(中古ではありますが) 328が5〜8万円で手に入ります。勿論、メーカーにもよりますが、私が以前から狙っていたのはタムロンです。ここ数ヶ月、オークションを物色していたのですが、せっかくデカ玉を手に入れるなら、珍しい(持っている人が少ない)レンズが欲しいと思い、SP 400mm F/4 LD-IFに狙いを定めました。400mmの単焦点F4のデカ玉です。フィルター径は328と同じ112mmです。重量は2.3Kgと、ZDのデカ玉より1Kgほど軽いので、手持ちが可能と判断しました。
また、野鳥撮影だと300mmは中途半端です。私が野鳥の撮影をする時は50-200+EC-20・400mm(換算800mm)で撮影します。テレコンを使わず、400mmが得られるSP400は私にとって理想のレンズです。

さて、手に入れたSP400は、大事に使用・保管されていたのか、機能的には全く問題なく、レンズも埃・カビも無く、とても良い状態でした。早速日曜日に近所で試写して参りましたのでUPさせて頂きます。
どうでしょう ?! この写りは !!! タムロン 独特の柔らかさと発色+E-3の描写力が素晴らしくマッチしていると思いませんか !

タムロンSP400  E-20で撮影
a0110584_085146.jpg


E-3+タムロンSP400mmF4で撮影   
画像をクリック(拡大)してご覧下さい。3m以上離れたトンボをしっかり捉えています。
a0110584_075165.jpg


この柔らかな描写は得難いものがあります。
a0110584_0922100.jpg


50-100+EC-20のF7とF4の違いは大きいです。
a0110584_0101627.jpg


a0110584_0104346.jpg


OM300F4.5の描写と比較されると面白いです。
a0110584_0111229.jpg


超望遠マクロとして使うこともできるようです。EX-25との組み合わせが楽しみです。
a0110584_0142842.jpg


上の写真の拡大です。
a0110584_2174559.jpg


a0110584_0144420.jpg


a0110584_017812.jpg


動きの速いチドリを捉えることができました。
a0110584_2233862.jpg

by kame3z | 2009-07-13 22:28 | オールドレンズ | Comments(19)

平池公園のハスの花

「平池公園は加東市社町にあり、ハス、スイレン、ハナショウブなどの2万株の水生植物が育てられており、約150種類の珍しいハスを集めたハス公園です。特に、大賀ハスは2千年蓮として全国的にも有名なハスで、平池公園のシンボルとなっています。例年のハスとスイレンの花の見頃は7月上旬から8月中旬で、午後には花が閉じますので早朝からお昼過ぎまでが見頃になります。大賀ハスの見頃はやや早く、6月中旬頃から咲き始め7月上旬から7月中旬にかけて開花のピークを迎えます。」  以上、「兵庫県蓮と睡蓮の名所」から転載したものです。

私は正直、ハスの花はつい最近まで見たことがありませんでした。写真でその美しさに感動し、是非、見たいものだと思っていましたが、私の家から車で45分程度の所に上記で紹介したハス公園があることを知り、早速、カメラをぶら下げて撮影に行って参りました。

殆どの写真は、35-100で撮影しましたが、オールドレンズで撮影した写真も一部あるので、先に紹介させて頂きます。ただ、レンズは180F2.8で、300F4.5ではありません。期待されていた方もいらっしゃると思うので、最近、300F4.5で撮影した写真も紹介させて頂きます。

E-3+OM180F2.8で撮影したハスの写真です。
と ! 1枚目はスイレンですか ?!
a0110584_085756.jpg


a0110584_092187.jpg


a0110584_094730.jpg


a0110584_0102579.jpg


a0110584_0104474.jpg


E-3+OM300F4.5で撮影した花やアゲハ、アオサギの写真です。
a0110584_0264085.jpg


a0110584_0273026.jpg


a0110584_027538.jpg


a0110584_0281672.jpg


a0110584_0284060.jpg

by kame3z | 2009-07-12 00:28 | 撮影スポット紹介 | Comments(12)

伊丹バラ園

今回は、二ヶ月程前に伊丹バラ園で撮影したバラの写真をUPします。この時は、数種類のレンズを持って試し撮りしています。最初にオールドレンズ・OM135F2.8で撮影した写真です。このレンズは、2本ジャンクを買って再生しました。写りはOM180F2.8に共通したものを持っています。ピントさえ合えば、素晴らしい写真が撮れます。
伊丹バラ園は、正式名称は荒牧バラ園と言うそうで、私の家から歩いて15分程度の所にあります。入園料は無料で、世界のバラ250種類1万本以上のバラが展示されています。本数では他にもっと多いバラ園があるようですが、モニュメントがとても印象的で、私の好きな撮影スポットです。
a0110584_238408.jpg


a0110584_239124.jpg


a0110584_2392337.jpg


a0110584_2394063.jpg


a0110584_23101347.jpg


a0110584_23103576.jpg

by kame3z | 2009-07-06 23:10 | 撮影スポット紹介 | Comments(11)

四国にて

昨日まで、四国(香川県・愛媛県)に出張して参りました。実は四国の前に、中国・九州・東海に行って来たのですが、四国は雨に祟られ撮影枚数も少なかったので、先に報告させて頂きます。
四国はこれで4回目の出張となりますが、今回は宇和島まで行ってきました。ルートは大阪→岡山→瀬戸大橋→宇多津→松山(道後温泉)→宇和島→松山→大阪です。行きは新幹線と列車で、帰りは飛行機です。帰りの飛行機の機種はボンバルディアでちょっと怖かったですが、窓から眺めが素晴らしかったので、良しとします。
道後温泉の泊まりはこれで3回目ですが、とても雰囲気が良い温泉ですね ! 過当競争のせいか、宿泊料も安いし、遊ぶ所もたくさんあります。(私は遊んでおりませんが・・・)
尚、今回は、写真で知り合いになった友人と会うことができました。一緒に食べた食事がとても美味しかったです。感謝 !!
2日目の貸し切りタクシーの運転手さんも良かったですね ! 二十歳の頃まで南米に住んでいて、父親の郷里に戻って来たそうで、なかなかの好青年 (歳は青年ではないかな ?)でした。現在、恋人募集中だそうです。
出張は大変ですが、色々な出会いがあるので楽しいです。
ED50Macro
梅雨の季節はこんな写真が一番合っています。
a0110584_21384497.jpg



E-3+ライカVE14-150
大洲市の当たりで撮影した蓮の花です。
a0110584_2249819.jpg


a0110584_22514875.jpg


瀬戸内海(伊予灘)の風景です。
a0110584_22524589.jpg


a0110584_22531158.jpg


a0110584_22533647.jpg


ボンバルディアです。
a0110584_22551623.jpg


松山→大阪  飛行機からの風景です。
a0110584_22561056.jpg


a0110584_2257417.jpg


意外とかっこいいと思いませんか ?!
a0110584_23111557.jpg

by kame3z | 2009-07-03 22:57 | 日常的なこと | Comments(18)