フォトン

カテゴリ:FX・DX機材( 39 )


SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD 試写

今回、カメラ機材を大幅に入れ替えましたが、
特にNikon・フルサイズに関しては、
DXフォーマットに移行したことにより、
レンズ2本を残して総入れ替えの形になりました。

そこで、今回手に入れたレンズの中で、
お値段の割に写りが素晴らしいレンズを紹介させていただきます。
タムロンのSP70-300です。
このレンズは、発売以来6年が経過しており、
新品でも価格最安値で3万円です。
中古であれば、2万円前後で手に入れることができます。
タムロンの60周年記念望遠ズームで、かなり力が入った製品なのでしょう。
ちょっと、モーターの音がうるさいけど、手振れ補正はバッチリで、
タムロンのレンズの中では、今でも一番の売れ筋商品となっています。

私は、タムロンの28-300を愛用しておりましたが、
今回の移行により、中途半端な画角になってしまったので、
これを処分し、Nikonの16-80の繋ぎにこのレンズを導入しました。
勿論、中古です(笑)
これが当たりで、その描写力にビックリしましたよ。
SPの型番は伊達ではありませんね !
勿論、ピクセル等倍で比較すると、単焦点には敵いません。
でも、DXカメラで使えば105mmから450mmまでカバーできる超望遠の便利ズームです。
出張や小旅行には最適かな !
でも、ちょっと重いかなぁ。。。

そうそう、あともう2本、内緒で仕入れたレンズがあるので、
後日、紹介させていただきますね(笑)

D500+SP70-300
260mm F5.6 1/1250
a0110584_20540923.jpg
a0110584_20540409.jpg
300mm F5.6 1/500
a0110584_20540006.jpg

190mm F5.6 1/320
a0110584_20535689.jpg
300mm F5.6 1/500
a0110584_20532563.jpg
250mm F5.6 1/400
a0110584_20532178.jpg
300mm F5.6 1/500
a0110584_20531610.jpg
写真を撮影する時に、一番注意しなければならないこと(基本)は、
構図・光・背景です。
構図では、空間の取り方が重要です。
日の丸構図でも構いません。
適切な空間が表現されていれば、被写体が引き立ちます。
光の入れかたは・・・経験あるのみです(笑)
背景は、被写体と背景の距離を常に意識してください。

これらを意識して撮ると、
なんの変哲もない道端の雑草が芸術になりますよ !



by kame3z | 2016-12-27 21:00 | FX・DX機材 | Comments(4)

サンヨン再び

サンヨンと言っても、
OLYMPUSのサンヨンではありません。
本家 ? Nikonのサンヨンです。
それも新型ではなく、
発売から14年も経過した旧型です。

暫く前に、旧型のグレータイプを愛用していましたが、
新型のサンヨンが出るという噂に踊らされて、
処分してしまった経緯があります。
その後、新型が(かなり経ってから)発売されましたが、
思っていたような仕様でなく、
購入を躊躇していました。
Nikon唯一のグレータイプに手ぶれ補正が付けば・・・
と思っていたのですが、全く違うレンズが出てきました。
写りは悪くない(というか旧サンヨンとほぼ同じ)ですが、
旧型のようにハッと思わせるような写りが無いような。。。

そんなこんなで迷っているうちに、
なんと、旧型のグレータイプは終売に ?!
ブラックタイプは継続しているのですが。。。
慌ててヤフオクを覗いていたら、
グレータイプのほぼ未使用品が出品されていました。
駆動系の問題をクリアーした後期型です。
お値段は、新型サンヨンの半額です。
発作的に、ポチりましたよ(笑)

今回、D500の導入に当たっては、手持ち6本のうち4本を入れ替えました。
タムロンのSP90は、新旧の入れ替えですが、
残り3本は新規購入で、Nikonの16-80とこのサンヨン、
タムロンのSP70-300です。
SP70-300も新同品をヤフオクで仕入れました。

結果、今回、フルサイズからAPS-Cへの移行は、
フルサイズ機材の処分金額でなんとか納めることができました(笑)

で、これがD500で撮影したサンヨンの写りです。

D500+ Nikkor 300mm f/4D
a0110584_21370392.jpg
a0110584_21365781.jpg
a0110584_21365290.jpg
ピクセル等倍
a0110584_21364736.jpg
a0110584_21364276.jpg
ピクセル等倍
a0110584_21363644.jpg
a0110584_21363031.jpg
天気が今ひとつでしたが、どうでしょう ?
自然な写りと思いませんか ?!
手ブレ補正はありませんが、
1/500以上のSSを確保できれば、
手ブレ補正の必要性はあまり感じません。
これがNikonの神レンズです(笑)





by kame3z | 2016-12-14 21:43 | フルサイズ機材 | Comments(0)

シグマ150-600mm F5-6.3 DG OS HSM で月を撮る

今回、スーパームーンということもあり、

D500とE-M1で撮り比べてみました。

D500は、シグマの1.4倍テレコンを付けて1.3倍のクロップ、換算1673mmです。

E-M1は、オリンパスの1.4倍テレコンを組み合わせて、換算1680mmです。

更に、シグマの1.4倍テレコンも組み合わせて2352mmも撮影してみました。

さすがにダブルテレコンは画質が劣化してしまいますが、

三脚でしっかり固定したら、もっと良い写真が撮れるかもしれません。

ともかく、このレンズは恐るべしです。

以前、もっと条件の良い時に撮影した写真をご覧ください。

アペニン山脈がここまでクッキリと撮影できたのは、

これが初めてでした。




タムロンや純正も良いですが、

もっと評価されても良いレンズだと思いますよ !

D500+シグマ150-600

a0110584_19465243.jpg
a0110584_19464696.jpg

E-M1+シグマ150-600
a0110584_19464127.jpg
a0110584_19463548.jpg
E-M1+シグマ150-600ダブルテレコン
a0110584_19463009.jpg
a0110584_19462375.jpg
D500とE-M1で比較すると、E-M1の方が解像感が高く見えます。
ただ、E-M1の場合は、拡大してピント合わせができるので、
D500よりピントが合った撮影ができます。
D500では、1.4倍テレコンを付けてもAFが効きますが、
どうしても甘くなってしまいます。
今回はMFで合わせていますが、
拡大できれば、もう少し追い込めるかもしれません。
あと、テレコンに関しては、OLYMPUSの方が優秀な感じがします。




by kame3z | 2016-11-18 19:50 | フルサイズ機材 | Comments(6)

ZHONG YI OPTICS フォーカルレデューサー

中一光学のフォーカルレデューサーを使ってみました。
このレデューサーは、フルサイズのレンズをマイクロで使う場合、
2倍となる焦点距離を圧縮して、明るさを2倍にする優れものです。

以前、スピードブースターというレデューサーを使ったことがありますが
画質の劣化があり、使用頻度も低かったことから、
処分してしまいました。
今回、お値段は半分で、同じ機能のレデューサーがあったので、
ポチってしまいました。
ポチ病はなかなか治りません(笑)

先日、買ってから一ヶ月も経ってから、
シグマ180Macro で試してみました。
明るくなるし、画質の劣化も少ないのですが、
残念ながら、隅が蹴られます !
トリミング前提なら良いかもしれませんが。。。
90mm辺りは問題ないようです。

広角系の単焦点には良いかもしれません。
コシナーから、ノクトン58mmの新型が出たので、
これと組み合わせたら面白いかもしれません。
少し、写欲が復活してきました。
いや、カメラ欲か(汗)

シグマ180Macroにレデューサーを付けて撮影した
我が家の庭に咲く花です。
なお、シグマ180Macroの撮影は、これが最後となります(汗)
E-M1+シグマ180Macro+レデューサー
a0110584_07274054.jpg
a0110584_07273764.jpg
a0110584_07273480.jpg
a0110584_07273161.jpg
a0110584_07272261.jpg


by kame3z | 2016-09-18 07:31 | フルサイズ機材 | Comments(6)

月 シグマ150-600mm F5-6.3 DG OS HSM

またか ?!
と思われるかもしれませんが、
是非、ご覧ください。

E-M1にマウントを噛ませて、
シグマ150-600+1.4倍テレコンで撮影した月です。
換算1680mmですね !
大気の状態が非常に良く、
多分、今まで一番クリアに撮れた一枚だと思います。

ズームレンズで、これだけの解像度は驚異的だと思います。
D810では、残念ながらこれだけの解像感は得られませんでしたので、
E-M1の性能によるものも大きいかと思いますが。。。

E-M1+シグマ150-600+1.4倍テレコン
a0110584_20082620.jpg
ピクセル等倍
a0110584_20082394.jpg
ピクセル等倍をソフトで2倍に拡大(面積比4倍)
a0110584_20081909.jpg





by kame3z | 2016-05-01 20:10 | フルサイズ機材 | Comments(2)

シグマ150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporary試写

今年、2本目のフルサイズ用レンズです。
新品購入だと、年に2本ぐらいが限界ですね !!

以前、タムロンのSP150-600を使ったことがありますが、
テレコンが使えず、(写りはそこそこ良かったのですが)
結局、処分してしまいました。
今回、なぜ手に入れたかというと、
シグマ120-300用に、
1.4倍と2倍のテレコンを所有していたからです。
これが結構、高価なんですよね !
セットで7万円近くします。
このテレコンの有効利用も兼ねて、
さらに倍率を稼ごうという魂胆です(笑)

これで、フルサイズ用のレンズは、欲しいものがほぼ揃いました。
足掛け5年かかりましたよ !
マイクロの方はどうしましょうかねぇ〜
7-14とかサンヨンは欲しいのですが、
広角系はフルサイズには敵わないし、
重いのさえ我慢すればED300があるので、
サンヨンは必要ないかもしれません。
サンヨンが強力な手振れ補正を内蔵し、
1kg以下の重量であれば飛びつくのですが。。。

D810+シグマ150-600
150mm
a0110584_12543753.jpg
600mm
a0110584_12543536.jpg
1.4倍テレコン850mm(クロップ換算1275mm)
a0110584_12543293.jpg
2倍テレコン300mm(クロップ換算450 mm)
AFはなんとか効きますが、ピントが甘くなるので、
MFの方が良いでしょう。
a0110584_12542763.jpg
2倍テレコン1200mm(クロップ換算1800mm)
AFは効かないので、MF撮影となります。
a0110584_12542438.jpg
600mm
a0110584_12542189.jpg
ピクセル等倍
a0110584_12541846.jpg
600mm(クロップ換算900mm)
手持ち撮影
a0110584_12541533.jpg
ピクセル等倍
a0110584_12541260.jpg
1.4倍テレコン 850mm
三脚を使用
a0110584_12540925.jpg
ピクセル等倍
a0110584_12540632.jpg
どんよりした天気で、今ひとつの写りですが、ピントはバッチリ合っています。
シグマのレンズでは初めての経験(笑)
シグマ120-300に2倍のテレコンを噛ませた写りより良いかもしれません。
厳密な比較はしておりませんが、これは野鳥専用のレンズになりそうな予感です。
なにより、+テレコンでの写りが予想以上に良いのは嬉しい誤算です。
ただ、テレコン使用時は、三脚は必須でしょう。。。
今度は、月の撮影に挑戦したいと思います。








by kame3z | 2015-07-05 13:09 | フルサイズ機材 | Comments(8)

タムロン SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD

仕事用(を口実に)手に入れたタムロンのSP15-30です(笑)
純正と比較したわけではありませんが、
非常に解像度が高く、発色も良好です。
超広角らしからぬボケも良いですね !
なによりも、手振れ補正があるのが嬉しいです !!
本当は、OLYMPUSの7-14プロが欲しかったのですが、
いつになったら出るのやら。。。

出張シーズンに、
D810とタムロンの28-300の組み合わせで行こうかと思っておりましたが、
余裕があれば、このレンズを持っていきたいものですね。
撮影旅行であれば、このレンズとシグマArt50、タムロンのSP90Macro、
シグマ120-300があれば、大抵のシーンはカバーできそうです。

D810+タムロンSP15-30
15mm F13
a0110584_23494861.jpg
22mm F9
a0110584_23494582.jpg
15mm F8

a0110584_23494263.jpg
15mm F8

a0110584_23493883.jpg
30mm F2.8

a0110584_23493238.jpg
30mm(クロップ45mm) F3.5

a0110584_23491132.jpg


by kame3z | 2015-04-04 23:55 | フルサイズ機材 | Comments(18)

D810 ニコン史上最高画質

う〜ん !
Nikon史上最高画質 ?!
確かにこの条件で、この解像感は素晴らしいと思います。
発色も随分、改善されたような気もします。
ただ、それなりのレンズを使わないと実力を発揮できない点と、
手振れには最大限の注意を払わなければならない点がネックですね !
カメラ・レンズも大きく、重く、とても高価です。
私はこの程度であれば手持ち撮影ができますが、
女性の方とか、歳をおとりになって体力の無い方は無理でしょう。
私自身も、いつまでこんな重い機材を振り回せるか。。。

もっと手軽に同レベルの写真を撮りたいのであれば、
マイクロが一番お薦めの選択肢になるかと思います !
特にOLYMPUSのE-M1は素晴らしいカメラでお薦めですね。
これから順次発売されるプロシリーズと組み合わせれば、
フルサイズに負けない写真が撮れると思います。

11月末に発売されるM.40-150はD810を越える解像感があるとのことですが、
比較が楽しみですね ! 
なんせ、M.40-150を期待して、
ED150F2とED35-100F2を処分してしまいましたから(汗)
来年以降、出ると言われるサンヨンと超広角ズームも期待大です。
これ以上、期待できないフルサイズは、これで打ち止めですかね(笑) 
ED300もそろそろ考えなければならないかもしれません。
気持ち的にはこのまま残しておきたいのですが、
(写りは素晴らしいのですが) レスポンスの悪さと重量がネックです。
フォーサーズの記念碑 ?として残しておく可能性が大ですが。。。

こちらは雨が降り始めました。
今日から明日にかけて、台風の影響で大荒れになりそうです。
被害が無ければ良いのですが。。。


D810+シグマ120-300F2.8

300mm 1/320 F7.1 -0.3 ISO640

a0110584_22200525.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22201051.jpg
D810+シグマ120-300+2倍テレコン×1.5倍クロップ
500mm(750mm) 1/1250 f8.0 0.0 ISO280
a0110584_22325866.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22325597.jpg


by kame3z | 2014-10-12 22:22 | フルサイズ機材 | Comments(34)

シグマ 50mm F1.4 DG HSM ピントのズレ

シグマのArt50ですが、
どうも今一つ、ピントが合わずに苦労しています。
最初は手振れの影響かと思ったのですが、SSを上げても解消しません。
前ピンの傾向があるような感じで、それもかなり大きいと感じました。
絞りをF2.8以上に大きくすると、かなり良くなるのですが。。。
このレンズの良さは開放からの撮影にあるので、
開放でピンズレを起こしては、価値が半減ですね(笑)

そこで、USBドックが登場です。
早速、ソフトをインストールして、調整してみました。
調整(の幅)は自己流ですが、明らかに改善の傾向が見えました。
このような調整が、ユーザーで行なえるとは感激ですね !
シグマの新シリーズをお求めの方は、USBドックは必需品でしょう !!

D810+Art50mm
調整前
車輪にピントを合わせたつもりは無いのですが・・・
F1.4開放
a0110584_07200099.jpg
調整後です。
F1.4開放・ビビット
a0110584_23335298.jpg
F2.0・ビビット
a0110584_23334914.jpg
ピクセル等倍
a0110584_23334597.jpg
F1.4開放・風景
a0110584_23334274.jpg
ピクセル等倍
a0110584_23333617.jpg
F2.0・風景
a0110584_23333312.jpg
ピクセル等倍
a0110584_23333170.jpg
F2.0風景
a0110584_23332857.jpg
ピクセル等倍
a0110584_23332655.jpg






by kame3z | 2014-07-21 23:37 | フルサイズ機材 | Comments(17)

Nikon D810 レビュー 2

続けて、私のお気に入りレンズ、
Nikon DC135で撮影した花を紹介しますね !
このレンズは、プラナー構成?でレンズ枚数が少ないせいか、
解像感は最近のレンズには敵わないかもしれませんが、
ベールを一枚はぎ取ったような新鮮な描写をしてくれます。
暖色系で、OLYMPUSに近い発色が特徴です。

少し薄日が差してきての撮影なので、
タムロンSP90との比較は難しいかもしれませんが、
これがNikonの描写 ??
と驚きましたよ(笑)

D810+Nikon DC135
a0110584_18045103.jpg
F2開放
a0110584_18044978.jpg
a0110584_18044795.jpg
a0110584_18044496.jpg
a0110584_18044129.jpg
a0110584_18043952.jpg
F2開放
a0110584_18043670.jpg
a0110584_18043370.jpg
この色合いは、D800Eですと、
ピクチャーを風景にしても得られませんでした。
今回はスタンダードです。
昔からNikonオンリーの方は、違和感があるかもしれませんが、
OLYMPUSで撮影してきた私は、このような発色・透明感が好きです。



by kame3z | 2014-07-19 18:06 | フルサイズ機材 | Comments(6)