フォトン

カテゴリ:マイクロ・フォーサーズ機材( 100 )


銀杏

ここ数日の寒さで、
近くの公園の銀杏が、すっかり色付きました。

ところで、この銀杏の撮影に、
どんなレンズを使ったかわかりますか ?

この透明感・立体感のある描写は、
D850でも出せないかもしれませんね !

答えは、フォーサーズSHGレンズ、
ED35-100F2.0です。
フォーサーズ時代に愛用していたレンズです。
この透明感が忘れられず、
D850の入れ替え時に、
使用頻度の低いM.25F1.2を処分して手に入れました。
やはり大正解だったようです。
E-M1MARKIIが、ようやくSHGレンズの描写性能に追いついた感じですね !

これでD850といい勝負になりました。
このレンズがあれば、
E-M1MARKIIを持ち出したくなりますね(笑)


E-M1MarkII+ED35-100F2.0
100mm F2.0開放
a0110584_17391268.jpg
35mm F4.0
a0110584_17390945.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17390590.jpg
100mm F2.0開放
a0110584_17390117.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17385877.jpg
100mm F2.0開放
a0110584_17385640.jpg


by kame3z | 2017-11-19 17:39 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(12)

OM-D E-M1 Mark II の描写力

今回、少しでも多くの方に見ていただきたい ! との気持ちから、
プラチナブロガーコンテストに参加してみることにしました。
今回のテーマは動物ですが、
あと数テーマをUPしてみたいと思っています。
尚、このコンテスト分については、コメントは不可とさせていただきます。

また、コンテストとは別に、
純粋に作品をUPしたいときは、極力説明文は簡略化し、
コメントも不可にしようと思っています。
コメントをいただいても、返答が遅れる場合が多いし、
一方で、ブログにUPしたい作品は山ほどあります(笑)
過去の秘蔵写真なども、積極的にUPしていきたいと思っています。

もちろん、コメントを受け付けるエントリーも、
カメラ機材に関することや、日常的なことを中心にUPしますので、
作品に関する感想等については、こちらの方でコメってください。

さて、E-M1 MARKIIとユリカモメが続きます。
3本のレンズでユリカモメ(止まりもの)を撮影したので、
是非、ご覧ください。

E-M1 MARKII+ED12-100F4
80mm(換算160mm) 1/3200 F4.0解放 -0.3 ISO200
a0110584_17594428.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17593818.jpg
E-M1 MARKII+ライカ100-400
400mm(換算800mm) 1/320 F6.3解放 +0.3 ISO320
a0110584_17593253.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17592630.jpg
E-M1 MARKII+ED300F4
300mm(換算600mm) 1/2500 F4.0解放 -0.7 ISO200
a0110584_17591544.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17590048.jpg
ピクセル等倍では、E-M1から画質の劣化は感じられません。
基本的な描写は変化がありませんが、
MARKIIの方が粒子感が少なくなり、滑らかになった感じがします。
特にED12-100でビックリしたのですが、
とても透明感のある描写です。
勿論、焦点距離が短い分、
背景の選択を間違えると、ベタッとした描写になるので要注意です。
ライカ100-400も頑張っています。
ED300F4は言うまでもありませんね !

今回、1600万画素から2000万画素にUPした分、
純粋に解像感(画質)はUPしていると結論付けて良いかと。。。





by kame3z | 2016-12-24 18:23 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(16)

OM-D E-M1 Mark II 試写 トビモノ

さあ、期待のE-M1 MARK II、登場です。
昨夜、無事届きまして、
今朝、早速、早起きして昆陽池に行って参りました(笑)

最初から、超難関の高速で飛ぶユリカモメです。

結論から言うと、合格点ではないでしょうか ?!
Nikon D500に匹敵する追従性があるように感じました。
期待以上です !!

秒間6枚、C-AFで、ここまで食いついてこれたのを見て感激しましたよ !
以前であれば、2枚が限界でしたね !!
Hで撮影すれば、多分、この2倍の連写ができたと思います。

とりあえず、速報ということで紹介させていただきます。

E-M1 MARKII+ED12-100
100mm(換算200mm) 1/800 F4.5 ISO400 補正±0 C-AF 中央9点 
連写1枚目
a0110584_16042201.jpg
連写2枚目
a0110584_16041841.jpg
連写3枚目
a0110584_16040948.jpg
連写4枚目
a0110584_16034951.jpg
連写5枚目
a0110584_16033483.jpg
ピクセル等倍
SSと絞りををもう少し上げれば、
もっと解像感のある写真が撮れたと思います。
朝方で、まだ明るさが足りなかったので、
SSは限界まで落としています。
a0110584_16030410.jpg
連写6枚目
手持ち撮影、ノートリミングでこれだけ撮れれば満足です。
a0110584_16023592.jpg
望遠200mmで、逆光、
輝く水面に白い鳥がこちらに近いてくるのを連写しています。
これは(カメラ的には)かなり難度を要するトビモノ写真だと思いますが、
如何でしょう ?

そうそう、液晶モニターをひっくり返して(OFFにして)
撮影したら、なんと1100枚撮影できました(喜)



by kame3z | 2016-12-23 16:13 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(18)

写りの系譜

今回、OLYMPUSの新レンズ、ED12-100とED25を使って感じたのですが、
旧4/3・SHGレンズの写りが復活したのでは ? と。。。
シャープな写りと独特の柔らかさ・透明感・立体感を兼ね備えた写り !!
OLYMPUSの最高峰であるED300F2.8の系譜です。
最初に感じたのはED300F4です。
ED12-100にも共通性を感じました。
意外だったのは、ED25F1.2です。
望遠と標準レンズを比較するのは無理があるかもしれませんが、
ボケの感じ・発色などは、同じ印象を持ちました。

今回、紹介する写真は、
1枚目がED300F2.8で撮影したものです。
5年ほど前に撮影しました。
秘蔵の一枚です。
マイクロ・新レンズの写りと比較してみてください。
E-5+ED300F2.8
F5.6
a0110584_19474789.jpg
E-M1+ED300F4
F4開放
a0110584_19474494.jpg
E-M1+ED25F1.2
F1.2開放
a0110584_19474059.jpg
E-M1+ED12-100F4
F4開放
a0110584_19473636.jpg


by kame3z | 2016-12-19 19:54 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(8)

M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

少し、ギラギラした写真が続いたので、
ED25mmF1.2の超ボケなど(笑)

ある意味、ED12-100やED300の対局にあるレンズかと思います。
「写真」ではなく、「絵」が撮れるレンズでしょうね !

困った点が一つ !
ちょっと陽が差すと、(1/8000程度では)開放で撮れなくなります(汗)

まだ、全く使いこなしていませんが、
このレンズは、ED12-100とセットで常に持ち歩きたいですね !
できれば、30Macroも。。。

今回の3本のレンズとED300F4で、
OLYMPUS・レンズの(新時代への)幕開けとなったような気がします。
おススメのレンズですね !

E-M1+ED25mm F1.2PRO
F1.2開放
a0110584_17234069.jpg
F1.2開放
a0110584_17233617.jpg
F1.2開放
a0110584_17233100.jpg
F1.4
a0110584_17231585.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17231041.jpg
F1.6
a0110584_17365334.jpg
F2.0
ここまで絞ると普通のレンズになります。
a0110584_17355614.jpg
F2.8
a0110584_17232019.jpg
F1.2開放
a0110584_17230381.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17225887.jpg
このレンズは開放か、絞ってもF1.6までですね !
このレンズを生かすには、もっと性能の良いカメラが必要と感じました。
E-M1では役不足 ?!






by kame3z | 2016-12-04 17:28 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(13)

秋の小風景

今日も外出だったので、
合間を見て、パチパチと。。。
でも、今ひとつ集中できないので、
満足のいくような写真は撮れませんでした。

よく考えてみると、
出張の時は(時間外の)早朝と夕方以降しか撮っていません。
仕事の時間は、おつむが仕事モードになっているのですよね (笑)

今回、OLYMPUSさんが出した3本のレンズは、
それぞれ個性があって、素晴らしいレンズだと思います。

紹介した写真は、特にテクを使っておりません。
あくまで試写レベルですので、初心者の方も、満足できる絵が撮れると思いますよ !
ED25F1.2は、ちょっと使いこなしが難しいかなぁ〜
試写レベルでも、紹介できる写真がなかなか撮れません。
当たれば凄いのが撮れる予感です。
ED14-35SWD(気難しいレンズ)を思い出します。
ぼちぼち、紹介していきますね !


E-M1+ED 30mm F3.5 Macro
F5.0
a0110584_22334589.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22334070.jpg
F5.0
a0110584_22333412.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22332639.jpg
F3.5開放
a0110584_22332139.jpg
F5.0
a0110584_22330248.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22325601.jpg
F3.5開放
a0110584_22344662.jpg
F3.5開放
a0110584_22331503.jpg


by kame3z | 2016-12-02 22:36 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(6)

ED 12-100mm F4.0 IS PROの解像感

このレンズの特質は、解像感にあると思います。
1600万画素のカメラ・E-M1で撮影しても、
これだけの解像感を得ることができるのなら、
2000万画素のカメラ・新型のE-M1ならば、
どんな絵になるのでしょう。。。
楽しみですね !!

E-M1+ED12-100mm F4.0
12mm F6.3
a0110584_21454157.jpg
ピクセル等倍
a0110584_21453422.jpg
ピクセル等倍 右下隅
a0110584_21530991.jpg
25mm F5
a0110584_21452801.jpg
44mm F5
a0110584_21451747.jpg
ピクセル等倍
a0110584_21450628.jpg
61mm F5
a0110584_21445873.jpg
ピクセル等倍
a0110584_21445019.jpg



by kame3z | 2016-12-01 21:57 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(2)

神レンズ誕生 ?

どうやら、神レンズが誕生したようですよ !
ED12-100F4.0PROです。
ED300F4も素晴らしかったけど、
このレンズも、桁違いの描写能力を持っているような感じです。
まだ、撮影枚数が少ないので、断言はできませんが。。。

今日、仕事で外出したので、
カバンに忍ばせて、少し撮影してきました。
とりあえず、花の写真を見ていただけますか ?!
花以外にも撮影していますが、
この写真だけでもこのレンズの素性がわかりますよ。
単焦点を上回る描写力だと思います。
なお、全て、F4開放で撮影していますので、
絞ればどうなるか。。。

望遠端だけ少し甘くなる ??
という評価があるようですが、
(この写真は殆ど望遠端で写していますが)
私には、どこがどのように甘くなるのかわかりません(笑)

E-M1+ED12-100PRO
クリック・拡大して、是非、ご覧ください。

100mm F4開放
a0110584_22200135.jpg
100mm F4開放
a0110584_22194776.jpg
100mm F4開放
a0110584_22194349.jpg
100mm F4開放
a0110584_22193721.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22193216.jpg
66mm F4開放
a0110584_22192695.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22190826.jpg
100mm F4開放
a0110584_22185665.jpg




by kame3z | 2016-11-29 22:21 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(6)

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 試写

ようやく、ED12-100F4で試写ができました。
玄関先ですが(笑)
(カミさんから外出禁止令が・・・)
このレンズの真価を知るためには、
撮影旅行にでも行く必要があるでしょう。

とりあえず、何枚か撮影してみてわかったのですが、
とてもナチュラルな発色です。
特に白い花を、ここまで繊細に写し出すレンズはそう多くはないと思います。
解像度は単焦点並みでしょう。
今回は、テレ側主体で撮ったのですが、
ED35-100を彷彿とさせる描写です。

寄れるレンズですので、簡易マクロ的な使い方もできます。
あまり天気が良くなく、風も強かったのですが、
ジョロウグモがここまで撮れます。
画質を上げるために絞る必要はありませんね !
このクモの写真も、(深度を上げるため)F5.6程度で十分です。

ボケを見る限りでは、高倍率ズームという印象ではありません。
あまり欠点が見当たらない、パーフェクトに近いレンズですね !
これに強力な手振れ補正 !
このレンズは買いだと思いますよ !!
この一本で、換算24、28、35、50、85、105、135、180、200mmと、
9本分のレンズの代わりになる ?!
旅行や出張は、これ1本で十分でしょうね !

E-M1+ED12-100
100mm F4開放
a0110584_15364253.jpg
a0110584_15363642.jpg
66mm F4開放
a0110584_15451707.jpg
ピクセル等倍
a0110584_15362364.jpg
100mm F4開放
a0110584_15361805.jpg
100mm F5
a0110584_15361345.jpg
ピクセル等倍
a0110584_15360872.jpg
100mm F5.6
a0110584_15360277.jpg
ピクセル等倍
a0110584_15355776.jpg





by kame3z | 2016-11-23 15:40 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(18)

OM-D E-M1 Mark IIのAF-C

新型E-M1のAF-Cと連写性能が、
かなり改善されているとのことですが、
D500と比べると、どんな感じなのでしょうね ?
問題は、電子ファインダーの再現性にあると思います。
いくら動態性能がUPしても、
肝心の(映像を捉える)ファインダーがついてこれないと、
トビモノの連写は、せいぜい3枚止まりでしょう。。。

さて、今年も昆陽池にユリカモメが飛来したようです。

毎年、ユリカモメの飛翔を挑戦していますが、
今年は、E-M1 MarkII+12-100F4PRO or 25F1.2PROで挑戦することになりそうです。
(D500でも挑戦したいと思います。)
どんな絵が撮れるのか ?!
楽しみですね。。。

ところで今日は月曜日ですが、
風邪をこじらせて、喘息のようになってしまいました。
お休みを貰って、病院に行く予定です。
歳を考えずに無理した結果がこれです(泣)

UPした写真は、今年の2月に撮影したものです。
レンズは、処分した12-40PROを使っていますが、
正直、ピント(コントラストAF?) が合わず、
シャッターチャンスを何度も逃しています。

E-M1+M.12-40PRO
こんな一瞬を撮るのが大好きです。
a0110584_07590963.jpg
連写1枚目
a0110584_07590576.jpg
連写2枚目 縦にトリミング
a0110584_07590131.jpg
連写1枚目
a0110584_07585711.jpg
連写2枚目
a0110584_07585314.jpg
連写3枚目
a0110584_07585045.jpg





by kame3z | 2016-11-21 08:02 | マイクロ・フォーサーズ機材 | Comments(2)