フォトン

2017年 08月 07日 ( 2 )


鳩の求愛

鳩の求愛です。
多分、番いだと思いますが、
仲睦まじいですね !
左がメスで、右がオスと思われます。

E-M1MARKII+M.300F4

a0110584_22114496.jpg
a0110584_22113817.jpg
a0110584_22113418.jpg
a0110584_22112904.jpg


by kame3z | 2017-08-07 22:12 | Photograph野鳥 | Comments(4)

ダウン・トランス

追加報告です。
ダウン・アイソレーショントランスに、iMacを3ピンで直接繋いでいましたが、
間に100V→115Vのステップアップトランスを挟んでみました。
アースは切り、2ピンに変更しています。
予想通り、音が激変しました。
どうも、パソコンから発する電磁ノイズが悪さしていたようです。
間にトランスを嚙ますと、下りのノイズは完全に遮断されます。
パソコン・Macに3ピン・アースは、不必要だったかもしれません。

アイソレーショントランスは、
極力、オーディオに限定した方が良いかもしれませんね。
併せて、デジタル機器の接続は、2ピンで接続がベーターかな ?!

---------------------------------------------------------------------------------------------
これが、私がこれまで長年使ってきた工業用のダウン・トランスです。
TOYOZUMI SD21-03KB
トランスだけで23kgもある重量級です。
この大きさ・立派さ ! 惚れぼれしますね(笑)

色々調べてみたら、まだ販売しているのです !
なんか処分するのが勿体なくなり、
もう一度システムに接続してみました。
すると、なぜか唸りが少なくなり、
音も、アイソレーション・トランスに負けない音質なのですよね !
出力側でスイッチ代わりに使っていたブレーカーに原因があったようです。
導体がメッキでした(汗)
また、配線を間違えて110Vの方繋げていた・・・
2枚目下の赤色の配線です。

アイソレーションは賛否両論があるらしいですが、
どうも、電源環境次第で変わるのではないかと予想します。
マンションとか、周辺に工場とかある場所にお住まいの方は、
アイソレーション・トランスをお使いになった方が良いかもしれませんが、
電源環境が良ければ、ダウン・トランスで十分かもしれません。
理想的には、アナログ系にはダウン・トランス、
デジタル系・映像系には、ダウン・アイソレーションでしょうか ?!
当分、2系統で使い分けて比較してみたいと思います。

a0110584_22003687.jpg
a0110584_22003037.jpg



by kame3z | 2017-08-07 22:02 | Audio | Comments(11)