フォトン

2009年 08月 02日 ( 2 )


電子マウント

最近、オールドレンズに電子マウントを使用しておりますが、フォーカスエイドが可能なので、とても重宝しています。ただ、手振れ補正が今一つで、キレイに撮れることもあるのですが、ブレ写真が多く、ちょっと悩んでおりました。
普通のマウントだとマニュアル設定で手振れ補正が有効になります。ところが、電子マウントは焦点距離のダミー情報がカメラ側に流れており、どうも手振れ補正がその情報に固定されているような雰囲気でした。
そこで、ネットを検索したところ、電子マウントのダミー情報をカメラ側から変更できるとのこと ! 早速試したところ、F値と焦点距離の変更ができました。EXIFにも正しく反映されます。早速、古い電子マウント(ガタがあったので新しいマウントを購入)も、一番使用頻度の高いオールドーレンズの焦点距離に変更しました。
変更がちょっと面倒なので、焦点距離毎にアダプターがあると便利なのですが・・・   !

変更した電子マウントを使って撮影してみました。手振れOFFで比較撮影すれば良かったのですが、そこまで頭が回りませんでした。以前、180mm+EC-20=360mmで撮影した写真があったので一緒にUPします。
360mmもキレイに撮れていますが、多少もゃっとしている部分があります。400mmは脅威です。なんと計器の文字が読めるのです。以前、三脚を使っても殆ど見えなかった部分です。
電波塔はこれまで何度も撮影していますが、今回デカ玉400が一番良い結果を出しました。(テレコンの描写力を参照) フォーカスエイドと手振れ補正が有効になれば、ZD328の代わりに十分なり得ます。デカ玉を狙っている方の参考になれば ! と思います。ヤフオクでは1/10以下のお値段で手に入りますよ(レン獄へのお誘い)

画面をクリック・拡大してご覧下さい。
E-3+OM180F2.8+EC-20=360mm 三脚を使用
a0110584_1834640.jpg


E-3+SP400F4 400mm 手持ち撮影
a0110584_18245660.jpg


おまけ
E-3+SP400F4
a0110584_1858770.jpg

by kame3z | 2009-08-02 18:25 | Comments(10)

出張ハイライト

6月から7月にかけて行った出張先の写真で、九州と東北の記憶に残ったハイライトシーンを紹介します。勿論、出張ついでの撮影ですし、天気も東北を除いては今ひとつだったので、たいした写真はありません。仕事ではなく、撮影旅行で行きたいものです。
それにしても、私はあちこち旅行していますが、どんな辺鄙な所に行っても人間の生活があり、都会にはない安らぎと美しい自然があることに驚き、憧れます。
私も仕事が一段落したら、田舎で生活したいものです。

E-3+ライカVE14-50
熊本にて・愛嬌のある(雌)馬さん
a0110584_7214114.jpg


熊本にて・阿蘇湧水公園
a0110584_7221440.jpg


熊本にて・阿蘇の湧水(フォトパスUP)
a0110584_7223963.jpg


九州帰りの飛行機より・入道雲(フォトパス「入道雲」の連作)
a0110584_7235111.jpg


E-3+ED50-200
熊本-阿蘇山の牛さん(フォトパスにUPした「笑う牛さん」の笑う前・連作)
a0110584_7283866.jpg


E-3+ED50-200+EC-20
熊本・アオサギュフォトパスにUPした「鏡像」の正立像)
a0110584_731970.jpg
E-3+ライカVE14-150
山形・ローカル線・乗客のいない車内(フォトパスUP)
a0110584_7323835.jpg


山形・空に浮かぶ綿雲(フォトパス「梅雨間のオリンパスブルー」の連作)
a0110584_7352766.jpg


山形・山形空港の風景
a0110584_7372283.jpg


東北出張の帰りの飛行機より見た海に浮かぶ雲(フォトパスUP)
a0110584_739865.jpg

by kame3z | 2009-08-02 07:42 | 日常的なこと | Comments(4)