フォトン

薔薇の造形

薔薇の花びらの造形・官能的な発色は、人の心・魂にお住まいになっている造物主(クリエーター)の技 ?!

E-3+タムロンSP300F2.8
a0110584_19185089.jpg


a0110584_18572137.jpg


E-3+11-22
a0110584_18584114.jpg


E-3+VE14-150
a0110584_18292511.jpg

by kame3z | 2009-10-31 18:30 | Photograph花・植物 | Comments(12)
Commented by なんちゃって仙人 at 2009-10-31 20:30 x
こここのフレーズ・・・・いなきちさんが目を回しそうな・・・ポエマーなフォトンさんの一面をみたような(笑)
タムのSP328も十分官能な描写ですね。
Commented by いなきち at 2009-10-31 23:19 x
二日酔いで目を回しているいなきちです(笑)
謎のレンズ、真打ち登場というわけですね。
ZDとは写りの方向性が違うようで、面白いと思います。
ZDはクリアで抜けが良いというのでしょうか、やはり今風の描写と呼んで良いのかもしません。
SP300は落ち着いた大人の描写といった感じです。ちょっと白トビしやすそうな気も・・・
またまたスーパーウエポンを手にされたフォトンさん。
使いこなせるのは、腕があってこそですね!
Commented by kame3z at 2009-11-01 09:10
仙人さま
ようやくタム328が戻って参りました。
時間は掛かりましたが、YCSさんはしっかり修理してくれたようです。
レンズの膨張を予想して0.3mm中心線から外している ?! そうで、この僅かな調整が入らないとピントに微妙なズレが生じるようです。
しろうと修理では想像もつかない調整ですね !
前玉のクリーニングくらいなら影響ないでしょうが、分解修理は止めたほうがいいかもしれませんね !
Commented by steven99 at 2009-11-01 09:12
E-3と、凄いデガくて、重いレンズを、操ってる、フォトンさん、お早う御座います!
ブログ訪問有り難う御座いました。
ウフフ・・・・官能的に、レス付けてますので、是非ご参考に:笑。
やっぱり、E-3と、凄いデガくて、重いレンズは、凄いですね。
薔薇がこんなに新鮮に見えたのは、初めてです。
有り難う御座いました。
Commented by kame3z at 2009-11-01 09:18
いなきちさん
相変わらず飲んでいるようですね !
飲み過ぎて太らないように注意して下さい。太っていた方が沼に嵌っても浮いていられるかな(笑)
タム328は440と比較して、F値が明るいせいもあるかと思いますが、発色が濃厚ですね ! 濃厚でもライカとはちょっと違うようです。独特の柔らかさがあり、薔薇のように原色に近い発色だとタムの方が好感持てます。
素晴らしいレンズですが、やはり重いですね !
専用のとても格好がいいレンズポーチがあるのですが、肩に掛けるとズシっと重たさを感じます。
結局、300〜500まで手に入れましたが、あと狙っているのは180F2.5です。
気長に待ちます。
Commented by kame3z at 2009-11-01 16:23
柴犬さん
こちらこそ、ブログのレス、ありがとうございます。
官能レス、大歓迎です(笑)
私にとっては、重いカメラやレンズは、ステレオ機材と同じ理屈で愛用しております。
ただ、持ち歩く必要のあるカメラ機材は、行動の自由を奪ってしまいますね !
最近、登山は行く機会がありませんが、持って行くとしても、広角と標準のズーム2本が限界です!
薔薇をレンズ別に撮り比べてみると、それぞれ描写が違います。
タムロンの(オールド)レンズは描写が柔らかく、花の撮影には向いています。
ライカも良いのですが、お値段がちょっと高いのが難点ですね !
Commented by smashige at 2009-11-01 17:51
タムロンの発色は結構面白いですね。こういう撮影には三脚必須でしょうけど。。伊丹のバラ園はまだたくさん咲いているのでしょうか??カメラマンも多いでしょうねー。
11−22でこんな写真も撮れるのですね。やわらかで、いい感じです。
エルマーはいいレンズだとは思いますし、便利そうでもあるので持とうか持つまいか、ずっと考えているのですが、ちょっとやっぱり発色が気に入らないんですよ。。いままで50mmF1.4とか14-50の高い方とかも使ってたことあるのですが、私の元を去っていきました。。

それにしても、花は生殖器そのものですからねー。虫だけでなく、人をも引きつける魅力がありますねー。。
Commented by kame3z at 2009-11-01 18:34
smashige さん
タムロンの発色は自然な感じがします。
そして描写がとても柔らかいのです。私はSP75-250という古いズームを手に入れて、その柔らかい描写に衝撃を受け、病み付きになってしまいました(笑)
エルマーも悪くないですが、少しどぎついと言うか、写真ではなく絵に近いですね !
どちらかと言うと、自然より人物とかスナップに最適かと思います。
ネイチャーはZDが良いですね ! 特に11-22とかちょっと癖がありますが、14-35は良いレンズです。
特に11-22はお薦めですよ !
接写が効くので、意外とオールマイティーに使えるレンズです。

ところで、伊丹のバラ園は土曜日に行って来た(自宅から1km程度です)のですが、ちょうど満開でした。
三脚を抱えたカメラマンが大勢来ていましたよ ! 因に私は328のレンズでも手持ちオンリーです。
電子マウントを300mmに書き換えてあるので、手振れ補正の焦点距離は自動認識します。フォーカスエイドも効くので、重宝しています。
Commented by smashige at 2009-11-01 19:17
へー、手持ちですか。それは失礼しました。使いようによっては結構便利なものなのですね。
伊丹近辺は昆陽池はあるしバラ園はあるし、カメラを趣味にしている人間にはいい環境ですね。うらやましいです。
うちの方は本当の、人工ではない自然しかないので、そういう自然の一端を撮っていきたいと思っています。こういう環境ってのは、退屈にしか思えない人の方が多いんでしょうけどねー。。
Commented by kame3z at 2009-11-01 19:39
smashige さん
私にとっては羨ましい環境ですよ !
昆陽池もバラ園も結局は人工物です。
私は北海道出身なので、人工物の少ない自然の中で育ちました。
人の手が加わっていない自然が一番です。
昆陽池の鳥達よりも、近所の川でエサを漁っている鳥達の方が輝いています。
余裕ができたら、自然の野山を歩き、自然と触れ合い、写真を撮るのが夢です。
Commented by smashige at 2009-11-01 19:47
フォトンさん、
あ、そういえば北海道のご出身でしたね。
僕は一度でいいから北海道に328を担いでいって鳥を撮ってみたいものです。
うちの近くは毎日同じ道を通っても、毎日違う表情があるんですよ。自然って不思議で、美しいですね。
良かったら千種川の方にも遊びに来てください。
Commented by kame3z at 2009-11-01 19:58
smashige さん
今では行く機会も少なくなりましたが、余裕ができたら、愛車にカメラ機材を積み込んでフェリーで行きたいですね !
千種川ですか !
一度、是非、訪問させて頂きます。
<< ダリアの造形 透明な森 >>