フォトン

ブルースカイ

私が山を登るのは、この蒼い空を見たいから !
吸い込まれそうなブルーを見ていると、心が洗われ、とても清々しい気持ちになります。

E-300+14-54
富士山・宝永火口付近から山頂を望む
a0110584_2333850.jpg


富士山・宝永火口
a0110584_234611.jpg

by kame3z | 2009-10-28 23:04 | Photograph風景 | Comments(20)
Commented by いなきち at 2009-10-28 23:33 x
すごい景色ですね!どこかと思ったら、我が郷土の誇り、日本の顔、富士山じゃありませんか。

私も一度登ってみたいのですが、登った方の話を聞くと、一様に死にそうだったと言うので、御身大事なワタクシですから、今のところ予定はございません(笑)

それにしても素晴らしい写真ですね。
両方とも、光と影のお手本みたいです。
拡大画像のオリジナル4×3も良いけれど、サムネイルの正方フォーマットもステキだと思いました。
Commented by いなきち at 2009-10-28 23:35 x
ん?正確には正方ではないようですね。
ひょっとして、シノゴかしら?(爆)
Commented by kame3z at 2009-10-28 23:41
いなきちさん
そうですよ ! 出不精のいなきちさんのすぐ近くにあるお山です(笑)
もし私が清水にいたら、今頃(紅葉です)飛んで行ってます。
頂上までは私も登っていません。
宝永火口まででいいと思いますよ。。。
十分、富士山を楽しめます。

確かに、サムネイルの方形もいいですね ! 切り取り方で随分印象が変わってしまいます。
この時は14-54しかありませんでしたが、11-22とか7-14で撮ってみたいものです。
Commented by いなきち at 2009-10-29 00:11 x
宝永山って良く聞きますが、どこですか?(笑)
ご存じでしょうが、ワタクシは↑この程度の男でございます。

富士山は幼少の頃から見慣れた景色なので、興味がないというか、そそらないというか・・・
いや、そりゃあキレイだと思いますけど、何と言うか、こう、普通の存在なんですよね、私にとって。
はっ、また言ってしまった、神をも恐れぬセリフ。
Commented by mitsuo-430921 at 2009-10-29 06:14
フォトンさん☆おはようございます。

E-300にZD14-54は最高の組み合わせですよね。
空もスッキリと青空で感動する写真ですよ。
Commented by jack39b at 2009-10-29 06:15
おはようございます。
TVなどで登山中などの絵を見ますが、総じてキレイではありませんね。でも、こうして撮影のポイントを選定するだけで美しい風景を切り取ることが出来るんですね。さすがはお師匠さまです。
7-14、1本勝負でも面白そうですね。
ojujuさんがカカクコムに山頂から7-14で撮った写真をUPされていましたね。感動のシーンでした。
Commented by sma5004 at 2009-10-29 08:31
うぉ!これぞオリンパスブルー!
きれいな青空ですね〜。
富士山は私も去年登りました!。五合目の駐車場までですけど。。(^^;
Commented by やす at 2009-10-29 17:50 x
うわ、この時期に富士山登頂!?と、ちょっと驚いてしまいました。(^_^;)
フォトンさんは登山されるんですね!(スゴイ!)
山の上へ行くと、空気のきれいさからなのか、空の色が違いますよね。
先日乗鞍岳に登った時に強く思いました。
Commented by amselchen at 2009-10-29 17:54
山肌のきめ細かさちょっとセクシーでもありますねん。♪
Commented by kame3z at 2009-10-29 20:14
いなきちさん
宝永山は2枚目の宝永火口右側のピークを指します。
一旦、宝永火口の底に下りて、筋のような線が見えると思いますが、ひたすら急な登山道を昇ることになります。
と言っても、私は宝永山に登ったことがありませんが(笑)
Commented by kame3z at 2009-10-29 20:23
万雄さん
E-300に14-54は本当に最高の組み合わせでした。今は残念ながら両方ともありませんが・・・
風景に関して言えば、E-300時代の方がいい写真を撮っていたかと思いますね !
Commented by kame3z at 2009-10-29 20:27
やすさん
この写真は4年前の写真です。
時期はちょうど今頃だったと思いますが・・・
富士山は残念ながら頂上まで登ったことがありません。
登山は北海道専門で、最近話題になったトムラウシも2回程登っています。
若い頃ですが(笑)
最近は楽なアプローチばかりですね。。。
Commented by kame3z at 2009-10-29 20:39
仙人さま
登山風景の映像は総じて汚いですね !
動画(ビデオ)は画素数が少ない為かと思います。
切り取り方も違いますね !
当時も7-14はあったような気がしますが、E-300に松レンズの組み合わせは考えられませんでしたね !
E-3になって初めて松レンズが生きてきたのでは ?!

そういえば、ojujuさんは富士山で撮影する為に7-14を手に入れられたんですよね !
価格コム、ちょっと覗いてみます。
Commented by kame3z at 2009-10-29 20:43
アムゼルくんさん
なにか、山と女性を同一視されていません(笑)
E-300は画素数が800万画素でしたが、A-3程度の引き延ばしであれば十分な解像度でした。
Commented by asogasuki at 2009-10-30 00:13
こんばんは
標高3000mを超えると、空気が薄くなり透明感が増しますね
乗鞍岳山頂で、タバコに火をつけたら、いつもふかしていないとすぐに消えてしまう。タバコで空気の薄さを実感しました
Commented by steven99 at 2009-10-30 17:26
フォトンさん、凄い写真で圧倒されます。
富士山という、日本の象徴なのに、まるで異国に居るかの様な、
錯覚に陥っていまいました。
1枚目のブルー、何時かこんな、オリンパス・ブルーを撮ってみたいです。
コンデジ・ブログもお陰様で、オリのSCレポートのエントリーが
出来ました。宜しければ、覗いて下さいね!
Commented by kame3z at 2009-10-30 21:17
さすらいのギターマンさん
ご無沙汰しています。
最近、フォトパスの方はたまにUPするだけで、どうも力が入りません(笑)
私は北海道専門ですが、北海道の場合は2千mでこんな空が見えます。
あちこち登ってみたいのですが、時間も体力もお金もありません(泣)
Commented by kame3z at 2009-10-30 21:24
柴犬さん
富士山は偉大な山ですよ !
霊気が凄いです。。。
宝永火口付近は何度も行っていますが、異世界ですね !
雄大な景色が眼前に広がっています。
そして、この蒼い空が素晴らしいです。
いつか、体か良くなったら、是非挑戦してみて下さい。
Commented by Kiyo at 2009-10-31 12:18 x
フォトンさん、
キレイな火口の素晴らしい写真だと思います。

いなきちさんと同様に、というか、登山口には、うちの方からの方が近いのですが、車で5合目以上には、行ったことがないです。

いなきちさんも、同じ感覚かは分かりませんが、地元では、富士山は、近づくと、キレイじゃないので、あまり、近づくモノじゃないという話が、幼少の頃から身に染みています。

一生に、一度は、お伊勢さんと、同様に、富士山に登ってみたいモノです。
それにしても、昇るヒト達は、夕方〜夜から、登山口から延々と登り続けます。
その明かりの行列が闇夜に光って見えるくらいです。
不思議な光景です。

1枚目・2枚目のオリンパスブルーは、E-30のLiveMOS最大彩度の濃いブルーよりも、さらに濃いのと、すこし水色っぽく感じます。
LiveMOSだと、どうしても、少し藍色っぽくなりますね。
Commented by kame3z at 2009-10-31 17:26
kiyoさん
私も東京に住んでいた頃は、富士山は汚い・登山客で溢れかえっているイメージしかありませんでした。
確かに5合目の賑やかさは、神聖な富士山に相応しくなく、ガッカリさせられます。
でも、富士山にも色々なルートがあり、5合目から宝永火口も、林間コースがあったりします。

E-300のオリンパスブルーは最高ですが、(空の描写はいいのですが)ごく普通の風景もブルーが強調された青被りのような感じになることが多く、どちらかというと、E-1の落ち着いた発色の方が好みでした。
今思えば、空の発色だけでも価値があったかな ?! と思います。
<< 透明な森 光溢れて >>