「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

出張レンズ 1

出張レンズとは、ライカVE14-150のことです。広角から超望遠まで、1本のレンズでカバーできるし、望遠マクロとして使うことも可能です。私が出張に行くときは、必ずE-1かE-3とVE14-150の組み合わせです。
ところで私は、5月末から7月初めにかけて半分以上が出張で、西日本を中心に飛び回ります。今回は中国地方でしたが、残念ながら天気があまり良くなく、良い写真が撮れませんでした。昨年は、鹿児島でカルガモの親子を激写してしまいましたが、今年はあまり期待できなさそうです。

6/12
月の半分以上が外出・出張になるので、更新のペースが遅くなる上に、コメントを頂いても返答が送れると思います。申し訳ありません。

a0110584_2345284.jpg


a0110584_2346871.jpg


a0110584_23495469.jpg


a0110584_23502936.jpg


a0110584_23505011.jpg

by kame3z | 2009-06-10 23:50 | 日常的なこと | Comments(8)
Commented by amselchen at 2009-06-11 01:33
こんばんは。どれもパナライカらしい丸みが美しい味わいある仕上がりです。でもそんな装備でご出張とはその体力に脱帽です。それも松レンズというガラス・アレイ(!!)で鍛えていらっしゃるからでしょう(笑)
Commented by sma5004 at 2009-06-11 08:48
VARIO-ELMAR 14-150mmは撮影する被写体が決まっていないときに持ち歩くことが多いです。14mmから150mmあればほとんどのシーンに対応出来ますし、切り取られた写真も十分合格点を越える満足感を与えてくれます。
ですが万能選手ゆえ突出した部分がないのが不満と言えば不満でしょうか。ま〜そんなことをいいながら、このレンズの性能を中々引き出し切れていないんですけどね。(^^;;
Commented by Kiyo at 2009-06-11 12:41 x
フォトンさんに、VE14-150mmは、鬼に金棒ですね。
若干F値が暗いことと、華奢な点を除くと、この14-150mm程、素晴らしいズームレンズもないですね。
そして、フォトンさんは、それを素晴らしく使いこなしていますからね。
遠景から、望遠マクロ的なところまで万能ですね。

出張で、お忙しいかと思いますが、お気をつけ下さい。
Commented by kame3z at 2009-06-12 00:06
アムゼルくんさん
本当はもっとレンズを持ち歩きたいのですが、訪問先に渡す資料等もあって、この組み合わせが限界です。
松レンズは仰る様に鉄(ガラス)アレイ並みに腕を鍛えてくれるようです。写真を撮るウデの方はサッパリですが(笑)
Commented by kame3z at 2009-06-12 00:22
トコマルさん
VE14-150をお持ちでしたね ! 松レンズを購入してからは、さすがに使用頻度が落ちましたが、私の撮影ライフには無くてはならない存在(レンズ)です。
ところで、EX-25については気がつきませんでした。VE14-50に使えることは確認していましたが・・・
EX-25でしたらそれほど重量がないので、今度持って行ってみます。
EC-20は残念ながら全滅でした。手振れ補正がうまく働かないようです。
余程のピーカン天気でないとダメかもしれません。
このレンズ、普通に撮っていても普通にしか撮れません。
14-35は普通以下です(笑)
Commented by kame3z at 2009-06-12 00:32
kiyoさん
VE14-150については、私が価格コムで
大騒ぎして、かなり犠牲者が出たようです(笑)
VE14-50も凄いレンズなのですが、ZD14-35とレンジが重なるので、使用頻度は圧倒的にVE14-150ですね !
望遠マクロはとてもありがたいです。使い方によってはMacro専用レンズ並みの絵が撮れます。
Commented by jjack39b at 2009-06-13 08:02 x
ため息の連続です。さすがですね!ブログ更新の遅れは気になさらないでください(当方も釣りが忙しく更新できない状態です・・・汗)
Commented by kame3z at 2009-06-14 08:17
仙人さま、最近、ブログやフォトパスに時間を取られ過ぎていたので、少しペースダウンしても良いかと思っています。
私も他にしたいことが山ほどあります(笑)
<< 夏ですね ! タムロン >>