フォトン

ポヒー

今回UPする花(ポピー)は、淡路島の花さじきで撮影しました。撮影したのは4月初めです。花さじきはこれまで何度も紹介していますが、牧場跡の広大な丘陵地帯に造成されたお花畑で、菜の花・ポヒー・コスモスなど、四季折々の花が咲き誇っています。私の一番のお気に入りの場所です。なによりも、入場料・駐車料金がタダというのが良いですね !
ところで、ポピーという花は撮影がとても難しいです。花びらが透き通っており、光の入れ方により印象が随分違って見えます。

E-1+VE14-150
a0110584_19251828.jpg


E-1+ED35-100
a0110584_19273394.jpg


E-3+ED14-35
a0110584_19301691.jpg


E-3+ED35-100
a0110584_19313056.jpg


E-3+ED35-100
a0110584_19322998.jpg


E-3+ED35-100
a0110584_19331760.jpg


E-3+ED35-100
a0110584_19344077.jpg

by kame3z | 2009-05-20 19:35 | Photograph花 | Comments(11)
Commented at 2009-05-20 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame3z at 2009-05-20 23:43
ojujuさん
オールドレンズ沼に足を踏み入れてしまいましたね ! 300F4.5は誇張の無いナチュラルなレンズですが、135F2.8はシャープでありながら、ボケが柔らかく透明感のある描写をしてくれます。
メールでのご返事はもう暫くお待ち下さい。あまり参考にならないかもしれませんが・・・
Commented by sato_gaji at 2009-05-22 01:12
んー。
露出が絶妙ですねぇ。
花撮りは構図も露出も被写界深度も
迷いっぱなしなんですよね。
そして、納得がいかない。

悩むのも写真の醍醐味ですよね…
Commented by amselchen at 2009-05-22 01:35
こんばんは。飽和しやすい色なのにさすが巧妙に処理されていますね。しかもこれまたいつもどおり精密な描写、恐れ入りました、はははあ(と首を垂れる)。
Commented by kame3z at 2009-05-22 19:04
さとがじさん
花撮りは私も迷うことが多いです。透明感を強調したい時はZD松レンズを使いますが、普段はライカが多いです。(かなり贅沢ですね !)
露出などは、あまり考えずにカメラ任せのことも多いですね !
Commented by kame3z at 2009-05-22 19:16
アムゼルくんさん
この時、E-1+ライカVE14-150でも同じ花を撮影したのですが、今回は松レンズに軍配が上がりました。透過する光の表現力が凄いですね !
ライカは陰影・コントラストが素晴らしいと思いますが、ポピーの蕾が背景に沈んでしまいました。
Commented by UKhunter at 2009-05-23 16:46
フォトンさん
インフルエンザ対応はいかがですか?
これまでのはてなブログはそのままに、エキサイトへ、フォーサーズの写真ブログを公開してみました。
夕景のhunter
http://ukhunter.exblog.jp/
です^^
早速、リンクさせいただきました♪
Commented by kame3z at 2009-05-23 23:21
Hunterさん
エキサイトにもブログを出されたのですか ?! 早速、訪問させて頂きました。E-620が活躍していますね ! これから時々お邪魔させて頂きます。
私もリンクさせて頂きますね !!
インフルエンザは私にとって骨休めになりました(笑)
Commented by kame3z at 2009-05-23 23:27
kiyoさん
申し訳ありません。私のコメントを削除しようとして、誤ってkiyoさんのコメントを削除してしまいました(汗)
以前は花の撮影はライカが専門でしたが、最近は松レンズが多くなっています。6枚目の黄色いポヒーのような透明感のある写真は、松レンズでなければ撮れません。でも、松レンズ2本はさすがに重いです(泣)
Commented by やす at 2009-05-24 02:15 x
4枚目のオレンジの発色の良さとシャープな描写に、本当に驚きました。(>_<)

フォトンさんのお写真は、いつもハッとするくらい引き込まれます。
撮影技術はもちろんのこと、以前詳しく説明してくださった現像時のテクニックも存分に発揮された結果なんでしょうね。

もし本体の設定のみでフォトンさん風の描写に少しでも近付けようとした場合、「シャープネス」は上げる方向なんでしょうか?
こんな素晴らしいレンズは持っていない僕なので、レンズの性能はとりあえず無視するとしてですが・・・。(^_^;)
Commented by kame3z at 2009-05-24 07:25
やすさん
今回、E-3でUPした写真は、殆ど無補正です。カメラ側の設定も、F値以外はオート・標準となっています。E-3+35-100で撮影すると、補正する必要が無い場合が多いです(汗)
E-1で撮影する時は、コントラストを1、シャプネスを2、常に上げるようにしております。それでも、35-100で撮影した写真は、現像時や現像後の補正が少ないですね !
他のレンズで撮影した場合、35-100に近づける為にはシャープネスを上げると同時に、シャドウ・ハイライトを調整しないといけません。現像時の露出補正を+0.3くらい上げる場合もあります。
いずれにしろ、逆光時には補正を入れますが、順光時には補正はあまり入れないことが多いです。
<< テレコンの描写力について 10000人展選別落ち >>