フォトン

ユリカモメ写真

人物写真ならぬユリカモメ写真です(笑)
羽毛が白で、目が黒 !
正直いうと、ポートレート(動物写真)としては難しい部類に入るかもしれませんね !!
被写体が浮き上がるような描写、透明感・立体感は、
やはり、背景の選択と光の入れ方がポイントになるのでしょうか ?

E-M1MARKII+M.300F4
F4開放 補正-0.3
この角度ですと、目にピントを合わせるのが難しいです。
もう少し絞った方が良いですね !
a0110584_19240519.jpg
F5 補正-0.3
面で撮れているので、この場合は開放でも十分です。
a0110584_19240035.jpg
F4開放 補正-0.7
開放でマイナス補正を少し大きくしてみました。
この奥行き感は如何でしょう ?!
a0110584_19235046.jpg
ピクセル等倍
目に光が入っていると入っていないでは、
全く印象が変わってきます。
a0110584_19234750.jpg
F4開放 補正-0.3
この場合は、目に光を入れる必要はありません。
優しさが損なわれます。
a0110584_19235524.jpg





by kame3z | 2017-12-24 19:33 | Photograph野鳥 | Comments(14)
Commented by Clearwater0606 at 2017-12-24 20:40
やっぱりこの組み合わせは凄いです。圧倒的ですね。
Commented by kame3z at 2017-12-24 21:57
clearwater606さん
高価なレンズですが、
328並みの描写力を持っていますので、
お買い得レンズと言えるかも(汗)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-12-25 11:26
先週の土曜日に、沼津・掛川から変えてくる際に、東名で浜名湖を通りましたら、沢山のユリカモメが高速道路を渡って行くのに出会えました。うわ~~カメラ!と一瞬思いました(爆)
Commented by tkckphoto at 2017-12-26 06:30
凄い解像度!
たまらない描写ですね。
Commented by namihei at 2017-12-26 12:55 x
あいかわらず清涼感のある描写ですね!

朝の光の撮影でしょうか?自分は夕方~夜に撮影することが
多く、どうしても光が黄色っぽくなります。それも好きなんで
すが、朝のさわやかな光って被写体が透明に輝きいいですね~
早起きしろってことなんですが(笑)
Commented by sazaneri873 at 2017-12-27 12:40
こんにちは~
いつ拝見しても素晴らしい
写真に感心しています。
カモメの目が優しくて素敵な
写真ですね。
いい表情をとらえておられますね。
Commented by kame3z at 2017-12-30 21:23
じいじさま
浜名湖の辺りだと、たくさんユリカモメが飛来しそうですね !
浜名湖だと名古屋圏です。
是非、挑戦してください(笑)
Commented by kame3z at 2017-12-30 21:26
tkckphotoさん
このレンズの解像度は凄まじいですよ !
ひょっとしたら、シグマのOEMだったりして(汗)
Commented by kame3z at 2017-12-30 21:29
namiheiさん
早朝は空気が澄みきっているせいか、
とても透明感のある描写になります。
夕日も悪くないのですが、
朝早く起きて、キレイな写真が撮れると、
なんかとても得をしたような気がします(笑)
Commented by smashige at 2017-12-30 21:31
露出補正は永遠のテーマですね。
本当はもっとこだわるべきなんでしょうが、最近は撮った後のソフト補正にどっぷりと頼ってしまっています。。
Commented by kame3z at 2017-12-30 21:34
彩さん
ユリカモメは、ここ数年ハマっている被写体です。
昨年は、鳥インフルエンザで、
突然、昆陽池が閉鎖され、
彼らも餌が当たらなくなったので、
殆ど姿を消しました。
今年は閉鎖されないことを祈るのみです。
Commented by kame3z at 2017-12-30 21:40
須磨重さん
ミラーレスだと、
ファインダーで補正効果を確認できるので、
とても楽ですね !
OVFの場合は、私もあまり積極的に補正は行いません。
RAWの現像時に調整した方が良いかもしれません。
Commented by 10max at 2017-12-30 22:17 x
こんばんは。
これはすごい立体感と解像感!
名玉ですね。
しかしこれだけ白と黒のコントラストが激しいと、たしかに難しいかもしれませんね。
露出を多少下げてハイライトが飛ぶのを抑えながら、かつ背景も同じ色でかぶらないようにしないといけませんよね。
しかも鳥さんがそんなにうまい構図になってくれるとは限らず(笑)
私もこういう場合はハイライト飛びだけ気をつけて後で補正に頼ってしまいます^^;

さて、今年はMark IIの件からお付き合い頂き、お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を!
Commented by kame3z at 2017-12-31 06:57
10maxさん
今年一年、大変お世話になりました。
私の拙ブログに訪問いただき、感謝しております。
今年は家庭菜園の方が忙しく、
返信・ブログの更新が滞りがちで、大いに反省しております。
来年はもう少し計画的にブログ管理をしたいと思っておりますので、
よろしくお願いします。

昔のデジカメは白飛びが当たり前でしたが、
最近のカメラは耐性が強くなり、
後から補正しても問題なくなってきたので助かります。
私のような大雑把な人間は、カメラ任せが一番です(笑)
<< 2017年を振り返って 天使の翼 >>