フォトン

天使の翼

私が一番好きなテーマ
天使の翼 D850編です。

D850+タムロンSP24-70G2
a0110584_17005959.jpg
a0110584_17005543.jpg
ピクセル等倍
a0110584_17005164.jpg


by kame3z | 2017-12-17 17:01 | Photograph野鳥 | Comments(14)
Commented by chiba at 2017-12-17 17:23 x
今日は有難うございました。
3枚目のユリカモメの目が光ってますね。

今日の昆陽池は最高でしたね。
こんな条件なら、仕事辞めて
毎日行きたいですね。(笑)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-12-18 09:27
久しぶりの雄姿ですね
いつもながら、ほんとうに良い被写体だと思います

新居の近くにいないかな???
あちこち探しに出かけなくては!
Commented by kame3z at 2017-12-20 21:24
chibaさん
あの角度で撮影すると、
羽を透過した光で透明感が出ますが、
人物撮影と同様、逆光撮影になってしまいます。
ただ、数打てば、
目の部分だけ光が当たる写真が出てきます。
Commented by kame3z at 2017-12-20 21:32
じいじさま
ユリカモメは、とても絵になる野鳥ですね !
目や顔つきも優しいし、羽毛が白なので、
とても落ち着いた絵になります。

新居は如何でしょうか ?
野鳥は、名古屋市野鳥観察館に行かれると良いかと。。。
http://www.inae-bird-watching-place.org/top.html
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-12-21 17:47
フォトンさん!! 貴重な情報ありがとうございます!!
とても良さげな場所ですね
名鉄乗り換えで行くと1日仕事になりそうですが、種類も多そうなので終日楽しめるかもしれませんね
年が明けたらだいぶ落ち着くでしょうから、出かけて行くことにします
Commented by namihei at 2017-12-22 14:54 x
待ってました!
いつものような透明感に脱帽です。
ユリカモメって、表情をアップで見るとかわいいもんですね。
タムロンの標準ズームもなかなかよさそう!
Commented by ヘンデル at 2017-12-22 18:36 x
もう、この表情は
世に遣わされたる天使ですねぇ。
目がかわいくて羽が輝いて。。。
わたしに撮れそうな鳥は鴨くらいですが
やってみましょうかねぇ。
オリのテレコンが必要になったりして!!!

前回も申し上げたように
ローノイズ写真現像システムを構築中です。
今までの方式と違う処理も含まれ
カメラ内の集積回路による歪を減らすことができました。
あと数日ですべての部材が揃います。
ご迷惑かもしれませんが
作業が完了したら印刷したテスト被写体を送ります。
まあ、見てやってください。
Commented at 2017-12-23 20:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame3z at 2017-12-24 21:14
じいじさま
引っ越し直後はバタバタして、
写真どころではありませんよね !
野鳥観察官、期待しております(笑)
Commented by kame3z at 2017-12-24 21:16
namiheiさん
同じカモメでも、
セグロカモメなどは、とっても怖い顔しています。
やはり目ですかね !
黒目がチャームポイントかと(笑)

タムロンの標準ズームはなかなかの優れものですよ !!
Commented by kame3z at 2017-12-24 21:26
ヘンデルさん
ユリカモメは、大きな湖とか川にも飛来します。
ネットで検索すると、
撮影ポイントがたくさん出てきますよ !
是非、朝鮮してみてください。

それにしても、ヘンデルさんはなにをやるにしても、
徹底していますよねぇ〜
私は殆どカメラ任せで、画質を調整するのは撮影後、
フォトショップで行います。

体調ですが、暫く咳ついておりました。
市販薬・咳止めでむりやり止めましたが、
今度は(薬で)胃の調子が悪くなり、
最悪でしたよ !
葛根湯は強い方なんですね !!
よくお世話になっています(汗)
Commented by ヘンデル at 2017-12-25 21:29 x
毎年、この季節に咳に悩まされるようなら
持病ということになりませんか?
体力・筋力があれば健康というわけではないのです!!

過去に〇〇に罹患したから、
〇〇が弱いからしかたがない、
という考えは、思い込みということもあるので
もう一度、大きな病院で診てもらいましょう。
体のお手入れの良い機会になるじゃありませんか。

歳をとるごとに咳が酷くなっていく可能性も考えられます。
定年を過ぎたのですから
健康をしっかり守るよう意識し努力しましょう。
健康と思っている方は自信があるから
症状を甘くみてしまうものなんですよね。
趣味を永く続けるためにも健康管理を徹底してはいかがですか。

わたしなどは歯磨きに努力しています。
ポケットが深いのでねぇ、、、
鏡を見ながらブラシが適切なところに当たっているか
確認する始末です。最後に、フロスで仕上げます。
内科の女性医師が歯周病からきた病気と診断し
救急車で搬送したとか言ってましたよ。
歯周病も甘く考えてはならないということです。

※咳の問題はURLが参考になるかと。




Commented by tkckphoto at 2017-12-26 06:28
このショット最高ですね。
フォトンさんの生き生きした姿が浮かんで来ます。
素晴らしいです。
Commented by ヘンデル at 2017-12-26 11:24 x
とにかく5年後10年後のことを考えて
体のお手入れをしましょう!!

さて、どの漢方薬が向きそうと自分で決めることは
ほとんど不可能です。中国医学と漢方を少々勉強しましたが
漢方薬を自分の判断で選ぶのは怖すぎると思いました。
漢方専門薬局で購入しないといけません。
ドラッグストアはほとんどダメです。
薬剤師といったって漢方のことなど知らないに等しいですから。
勉強の初期のころ、胃腸の働きをよくしようと漢方薬を服用しました。
確かに調子は良くなりました。でも、漢方専門医に漢方用の問診票を
見てもらい漢方薬が体に合うか聞きました。もし、間違っていたらの
思いがあったのです。そしたら、正解よと言われました

だから、漢方薬は漢方用の問診票を持参してこれこれの症状と詳しく
話し、少なくとも2~3週間分相当を買うのです。ごく軽度の風邪を除いて
飲み切るのです。そうしないと再発しかねません。既製の漢方薬なら
比較的お安いです。
多くの方がこのことを知らないため、効力を発揮できず
失敗しているのが事実です。

なお、漢方用の問診票はわたしのブログにupしてあります。
<< ユリカモメ写真 水鳥たちのシルエット >>