フォトン

D850 異風景

D850で撮影した異風景です。
早起きして、朝露に濡れる農園で撮影しました。

このような写真は、トリミング耐性が強いと、
面白いカットができます。

1、2枚目、蜘蛛の巣についた朝露が陽光に輝いて、
幻想的な風景を作り出しています。
3枚目、前ボケ、後ボケ、丸ボケが重なり、
不思議な描写になっています。
4、5枚目、水滴が強烈に輝くことで、
人魂のようなレインボー玉ボケ ?が発生しています。

光の造形は美しいですね !

D850+タムロンSP70-200 G2
155mm F2.8開放
a0110584_22221174.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22220596.jpg
D850+Nikon300F4
300mm F4 開放
a0110584_22220097.jpg
300mm F4 開放
a0110584_22215557.jpg
ピクセル等倍
a0110584_22215018.jpg


by kame3z | 2017-09-24 22:26 | Photograph風景 | Comments(2)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2017-09-24 23:24
面白いカットですね。アートとでもいいましょうか

D810の時に、トリミング耐性が高いなと感じられ、やはり高画素機は、何かあるときには有利だと思ってきました
D850では、D810以上に大きくトリミングしたことはまだありませんが、1000万画素増えたことでその恩恵はあるのですよね?と期待しています

ただ、Expeed5はやはり私には今一つです。D810のExpeed4の画作りの方が好きです。レタッチが出来ないのでピクチャーコントロールに頼らざるを得ないからでしょうが・・・Expeed5になってからビビットは使えなくなってしまいました
Commented by kame3z at 2017-09-26 22:40
じいじさま
D850と比較すると、
画素が増えても、ピクセル等倍レベルで画質が劣化することはないようです。
それどころか、気のせいか良くなっているような。。。

私は、カメラ側で画質調整をすることはありません。
レタッチや補正は、全てパソコンで行っています。
ただ、D850になって、
画質調整の必要が少なくなりましたね !
<< D850でダリアを撮る ! サンヨン勝負 アゲハ >>