フォトン

妖精と水仙 (自由部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

水仙の花を愛でる妖精たち
a0110584_14070069.jpg
a0110584_14065310.jpg
a0110584_13475615.jpg




by kame3z | 2017-01-29 13:49 | Photograph花 | Comments(6)
Commented by ヘンデル at 2017-01-29 18:02 x
実に神秘的です。
もしかして水仙の向こう側は水面でしょうか。
最近、光が真横から差し込む水面の表情を
知ったものですから
なんでも水面に結びつけてしまいます(笑)

ダイナミックレンジ拡大の研究をしつこくやってます。
そのテクをどこまで実用化できるかが難問です。
は~い、その拘る理由は
標準レンズの代用に抜擢したいからデス。
先日撮った蝋梅まずまずの出来でした。
ご覧ください。
※この場をお借りして。
写真仲間のみなさんも
よろしかったらご覧ください。
Commented by kame3z at 2017-01-30 21:30
ヘンデルさん
仰る通り、背景は水面です。
水面の泡とかに反射した陽光が点光源となって、
このようなボケが発生します。
ただ、1枚目は正常ですが、
2、3枚目は、尋常ではない現象だと思っております。
毎年、同じ場所で、繰り返して撮影しましたが、
同じ現象を再現することはできませんでした。

それにしても、ヘンデルさんもかなり凝り性ですね(笑)
私は、望遠とかマクロが中心で、標準レンズはあまり使わないので、
なんとも言えませんが。。。
擬似的に拡大することは可能とは思いますが、
最終的にはレンズの性能に制約されます。
Commented by sazaneri873 at 2017-01-31 14:57
こんにちは~
神秘的で芸術的な
素晴らしいお写真ですね。
魅了されました。
Commented by namihei at 2017-01-31 22:52 x
このキラキラが本当に美しいです。
こんな風な玉ボケは初めて見ました!
特異な現象だとおっしゃっていますが、
決定的瞬間を見逃さずに撮るということは、
腕や、レンズ等の機材、全部が準備できていないと
不可能ですね。いや~感動させてもらいました。
Commented by kame3z at 2017-02-01 22:31
彩さん
ひょっとしたら、本当に妖精さん ?!
だったら良いのですけど。。。
Commented by kame3z at 2017-02-01 22:36
namiheiさん
特に狙って撮ったわけではありません(汗)

光のイタズラかもしれませんが、
本当に妖精だったら嬉しいですね !
<< 水鏡 (写真部門) 黄金の時2 (写真部門) >>