フォトン

レンズの価値

カメラや写真を愛好する方には幾つかの傾向があると思います。
一つはカメラ本体に凝る方、もう一つはレンズに凝る方です。
カメラもレンズも ?! という方は、それほど多くないのでは ?
写真を撮ることよりも、機材を集めることに喜びを覚える方もいるのかな(汗)
勿論、写真などスマホで十分 ! と思われている方が大多数でしょうけど(笑)

私は、どちらかというとレンズですかね !
「カメラはあくまで消耗品だが、
レンズは、自分を表現する大切なツール(道具)であり、資産でもある。」
極論ですが、
カメラを媒介としてレンズで絵を描く !!
そんなスタンスで写真を撮ってきました。
勿論、カメラも大切なツールであり、それなりの性能は求めますが・・・

レンズには拘りのようなものがあります。
野鳥とか昆虫、風景では、解像感(立体感・透明感)を重視します。
一方、花撮りでは、発色と柔らかさを重視します。
LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mmですね !
このレンズは、解像感はほどほどですが、
発色の良さと描写の柔らかさを兼ね備えています。

今年は近くのダリア園に通い詰めて、色々なレンズを試してみました。
予想通りというか、私的にはLEICA VE100-400が一番です(笑)
勿論、好みの問題もあるし、違ったご意見もあるかと思います。

レンズには描写の性格・違いがあり、
シーン・被写体に合わせてレンズを使い分けて撮影した方が良いでしょう。
少なくとも私は使い分けています。
レンズの真価・価値は、それで決まります。

E-M1+LEICA DG VARIO-ELMAR100-400mm
264mm 1/400 F5.6
a0110584_00270851.jpg
161mm 1/640 F4.6
a0110584_00270120.jpg
ピクセル等倍
a0110584_00265595.jpg
224mm 1/640 F5.2
a0110584_00264992.jpg
264mm 1/400 F7.1
a0110584_00264216.jpg
ピクセル等倍
a0110584_00263646.jpg
300mm 1/640 F5.7
a0110584_00262836.jpg
如何でしょう ?
花が写真の中で生き生きと咲いていませんか ?!
ピクセル等倍で見た花びらの発色と色の移り変わり(グラデーション)が
独特の柔らかさを醸し出しています。
カメラ・E-M1の性能あってのことだとは思いますが、
E-M1でも、使うレンズによって全く違う描写になるのも事実です。

参考までに、過去に撮影したダリアの写真・リンクを貼ります。
比較してみてください。













by kame3z | 2017-01-09 00:34 | 日常的なこと | Comments(14)
Commented by namihei at 2017-01-09 13:24 x
「レンズこそ資産」とのお考え、大いに共感します。

自分もNIKON→SONYマウントに移行中ですが、ずっと使っていたシグマレンズ(標準ズーム)の写りが好きで、どうしてもSONYでも使いたかったんです。
その時「シグママウント交換サービス」なるものを初めて知り、レンズをSONY用にマウント交換してもらっている最中です!
Commented by ヘンデル at 2017-01-09 19:34 x
色が凝縮しているとでもいいますか
魔力を感じるほどです。
パナ・ライカ、標準でいいからほしい、、、
個性が似ているといいなァ。

うちで水仙の展覧会してますよ(笑)
どれがお好きでしょうかあ。
写りはいいですね。
早く買わないとなくなっちゃうね(笑)
ついに生産終了になりました。
Commented by tkckphoto at 2017-01-10 17:54
ダリア園があるんですね。
冬に鮮やかな花を撮りたいですね。

「レンズこそ資産」いい響きです。

カメラ本体はコレクションになっています(やばいかも)
Commented by kame3z at 2017-01-11 01:21
namiheiさん
シグママウント交換サービスですか ?!
良心的なサービスですよね !
良いレンズを使っていると、
そのレンズを他のメーカーのカメラで使ってみたい !!
という気持ちになります。

実際のところ、
カメラの陳腐化は、レンズよりも格段に早いです。
それに比べて写りに定評のあるレンズは、
中古価格も高止まりになるので、
資産価値は高いです。
Commented by kame3z at 2017-01-11 01:25
ヘンデルさん
パナライカは良いですよ !
色が私好みなのです(笑)

水仙の展覧会ですか ?
後ほど伺います。
水仙といえば、淡路島の水仙郷を思い出します。
行きたいけど、なかなか余裕がありません。
Commented by kame3z at 2017-01-11 01:30
tkckphotoさん
精神的な意味でも、実質的な意味でも、
レンズの方が価値があると思います。
カメラボディも、銀塩カメラの時代であればまた違ったでしょうけど、
デジタルになってからは、あまりに陳腐化が早すぎますよね !
Commented by ヘンデル at 2017-01-11 21:57 x
お尋ねしたいことがあります。
オリの純正・編集&RAW現像ソフトは
どこか疲れやすいと思いませんか?

目に問題があることもありますが
どうも疲れやすいです。
思っている以上に質が悪いでしょう。
別の編集ソフト使おうかな。
Commented by kame3z at 2017-01-11 22:20
ヘンデルさん
私は純正を愛用しています。
Nikonの純正などより、よほど使いやすいですね !
ただ、私の場合は、殆ど現像処理だけなのです。
一回で200枚近くの写真を一気に現像しますが、
純正は、チェックを入れるだけで、かつ、バックグラウンドで処理をしてくれるので、とても使いやすいのです。

現像した後に、リサイズしたり画像補正をしたりするのはフォトショップです。

枚数が少ないときは、Lightroom辺りが良いのでは ?!
Commented by ヘンデル at 2017-01-12 08:56 x
ご回答ありがとうございました。
眼が疲れる原因がわかりました。
純正ソフトの問題そのものではなくて
大きな画面を端から端までじろりと見ているためでした。
その習性は変えられないので
SILKYPIX Developer Studio Pro 7(RAW現像ソフト)の派生である
SILKYPIX編集ソフト Jpeg Photography 7(RAW現像ソフトではありません)を
試用中、編集機能が充実していて、なぜか解像が良くなったように見え
やや柔らかい画像になります。もちろん、一括処理も可能です。
撮って出しのJpegを使い再現像するという仕様なので
RAW現像の手間を省略でき、また、画の大きさが程よいため
瞬時に判別できて、作業が非常に楽です。
わたくし的には Jpeg Photography 7で十分なようです。
惜しむべきはリサイズ機能が無いことです。
※かつてはSILKYPIX Developer Studio で現像したものです。
※ 今日、Jpeg Photography 7で遊んだ作例をupしておきます。
Commented by 海牛 at 2017-01-14 00:11 x
お久しぶりです。
インフルエンザからやっと解放されました。
でも、まだ気管の入り口がイガイガして咳が出ます。
今日から、最強寒波到来と言う天気予報ですが、そちらは如何ですか?
こちらは昨日より寒くなりましたが、雨がパラパラ落ちてきましたが、雪がちらつくことはなかったです。

このレンズは、前にもコメントしましたが、目で見た自然な感じがしますね。
自分は好きな描写です。
カリカリ描写はスゴイですけど、本当は不自然ですよね?
人間が見た以上に描写したら、それは異次元でしょ?
と、自分の見解を述べてみました。
でも、視力が5.0とかあったら、そんな風に見えるのかも。。。(笑
Commented by sazaneri873 at 2017-01-14 12:35
こんにちは~
大空を羽ばたく
夢でもいいからそのような経験をしてみたいものです。
カモメの飛翔を拝見して大空へのいざないを感じました。
素晴らしい写真ですね。
Commented by kame3z at 2017-01-14 18:30
ヘンデルさん
SILKYPIX であれば、問題ないと思います。
愛用されている方は、結構、多いと思いますよ !
現像後の画質の問題で、このソフトを選択される方もいらっしゃいます。
私は純正に拘っているわけではありませんが、
使い慣れてしまったので、今更、変更するのも面倒なので(笑)
Commented by kame3z at 2017-01-14 18:42
海牛さん
インフルエンザの後遺症ですか ?!
私も2回、インフルエンザに罹ったことがありますが、
バカにして、病院にも行かず、
数日、高熱で苦しんだ記憶があります。

寒さについては、今年は一番の冷え込みになっています。
雪が時々降っております。
内陸の方では、かなり積もっているようですよ !

このレンズは、発色・透明感が素晴らしいです。
透明感の高いレンズは、描写が柔らかくなります。
換算で、200-800mmの焦点距離があれば、
野鳥はほぼ行けると思います。
カメラ込みで1.5Kg以下の重量はありがたいですね !
ED300F4はカリカリですが、まだマシに思えます。
透明感があるのですよね !!
Nikonのレンズがカリカリで異次元です(笑)
Commented by kame3z at 2017-01-14 18:46
彩さん
私はよく空を飛ぶ夢を見るのですが、
最初は快調でも、
だんだん高度が下がってきて墜落します(汗)
そして、ハッと目が醒めるのですよね !

それでも、空を飛ぶ憧れは、常に持ち続けておりますが。。。
<< 白鳥の湖 神の御坐す天の雲 (写真部門) >>