フォトン

虹色の太陽

このレンズは、こんな撮影もできますよ !

E-M1+ED12-100
a0110584_00433491.jpg
Nikonのナノクリレンズは、確かに逆光耐性が素晴らしいと思いますが、
なにかを犠牲にしているような気がしてならないのです。
同じNikonでも、非ナノクリレンズの方が発色が自然に感じますね !
気のせいかもしれませんが。。。

レンズのテストリポートには必ずと言っていいほど逆光に関する記述がありますが、
これは、ユーザー側にも問題があるのかな ?!
馬鹿の一つ覚えのように逆光、逆光と騒ぐユーザーがいます。
でも、逆光で撮影するようなシーンは、どのぐらいあるのでしょう。
大抵のユーザーは順光で撮影していると思われるし、
わざわざ逆光で撮影するのは、私のような一部ユーザーだけでしょう(笑)

マイクロについては、センサー・レンズの大きさ・重さに制約があり、
また、携行にじゃまなフードも最低限の大きさにしています。
だからこそマイクロなのですが、
大きさ的に余裕のないレンズに逆光に対する耐性を持たせるのは、
現時点では、かなり無理があるような気がします。
旧4/3の11-22などの方が、かなり耐性が強かったような。。。

虹色の太陽や丸ボケは、ゴーストや偽色の一種かもしれませんが、
それを逆に利用するのもありかな ?! なんて思ったりしています。

E-M1+ED7-14(旧型)
標高千m近い場所から、超広角で撮影したレインボーサン !
a0110584_13511035.jpg


by kame3z | 2016-12-11 00:43 | Photograph風景 | Comments(8)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-12-11 14:21
私は、ゴーストやフレアは気にしないと言いますか、むしろ歓迎するケースの方が多いです
ときどき、無理やり出そうと、あちこち角度変えて撮影したりもします
目では見えない光線の美を感じます
Commented by namihei at 2016-12-11 17:46 x
昔Shadeという3DCGにハマっていましたが、Photoshopにフレアーやゴーストを加えるフィルターがあり、わざわざそれらを加えていたのを思い出しました。自分もむしろそれらがあったほうが好みです。
Commented by smashige at 2016-12-11 21:34
12-100mm、便利でしょうねえ。
ボクもマイクロを買ったらこのレンズは買いたいなあ。。
Commented by inakichi88 at 2016-12-11 22:16
私もゴーストはあまり気になりません。
でも、コントラストが落ちるフレアは嫌っ!(笑)
拝見している限り、コントラストも良好に保っているようで、シチュエーションを選ばず撮れるレンズですねぇ。
便利ズームと言わず、作品も撮れる銘レンズでしょうか。
Commented by kame3z at 2016-12-13 21:49
じいじさま
>目では見えない光線の美
なるほど !
無理やり出すことはありませんが、
レンズによっては、とても美しいゴーストが出ます。
Commented by kame3z at 2016-12-13 21:57
namiheiさん
Photoshopにフレアーやゴーストを加えるフィルター ??
そんなフィルターもあったかもしれませんね !
D500で撮影した写真に付け加えたくなりました(笑)
Commented by kame3z at 2016-12-13 22:00
須磨重さん
このレンズ、手軽で良いですよ !
旅行などは、これ一本で済みそうです。
ちょっと高いけど、
Nikon大三元の半額です(笑)
Commented by kame3z at 2016-12-13 22:04
いなきちさん
ゴースト、気になりませんか ?!
確かにフレアは嫌ですね !

このレンズは、とてもバランスが取れていると思います。
銘レンズの予感です。。。
<< ビジュアライザ 富士山 >>