フォトン

透明な世界

透明感とは ?
「物体の、すきとおった感じ。にごりがなく明るい感じ。」
というところでしょうか?
オリンパスの神レンズ・ED300F4で撮影した究極のアヤメです(汗)

a0110584_23394274.jpg
a0110584_23393810.jpg
a0110584_23393507.jpg
a0110584_23392871.jpg


by kame3z | 2016-06-04 23:39 | Photograph花 | Comments(12)
Commented by Clearwater0606 at 2016-06-05 07:56
解像力も凄いですが、確かに透明感もありますね。昆虫の撮影用にいつの日か入手したいなあと感じています。
Commented by smashige at 2016-06-05 20:28
確かに、この透明感はすごい。。超弩級の画質ですね。
Commented by namihei at 2016-06-06 22:42 x
本当にきれいです!自分にはこの手の写真を撮るのが苦手で、このようなシャープで透明感のある写真に憧れます。光の向きに注意して撮影なさっているようにお見受けします。大変参考になります。
Commented by メカロク at 2016-06-07 19:46 x
フォトンさん、こんばんは。

余計なお節介ですが、花弁の付け根側中央部に鶏冠(とさか)のようなヒラヒラしたものがありますし、花弁の模様もアヤメ(菖蒲)の文目(あやめ)模様とは少し違うような気がします。

「では何か?」ですが、ジャーマンアイリスには同じ部分にブラシ状の毛があるので、「(これに近い)ダッチアイリスはどうかな?」と思って調べてみたら、これには何もないようです。
そこで、「アヤメ科の見分け方」でネット検索して色々なサイトの写真や説明を見た結果、どうやら「イチハツ(一初/逸初)ではないか?」と考えるに至りました。
  *残念ながら、私は、イチハツをそれと知って見たことがないどころか、
   イチハツという種名を見聞した記憶さえありません。
 minhana.net/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%8F%E3%83%84
 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%8F%E3%83%84
 www.hana300.com/ichiha.html
  *どうやら、頭に「http://」や「https://」があると受け付けられないようなので、
   これらを省略していますが、上記のままコピペして頂くと開く筈です。

ご確認ください。
Commented by いなきち at 2016-06-07 21:31 x
大きめの花を換算600mmで撮るのは、相当難しいと思うのですが・・・いつもながら参考になります。
私も最近はサンヨンばかり使っています。
一々マクロレンズに交換しなくても、花やほとんどの昆虫を撮影できてしまうので重宝しています。
オリなら倍率がかかるから、更に使い出があるのでしょうね~。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2016-06-09 21:22
こういう発想ができないのですよね~~~
まだまだ訓練が足らないということなのでしょうね

あちこち、気が散ってるうちは難しいのだろうと思います
Commented by kame3z at 2016-06-12 06:49
Clearwater0606さん
正直言うと、最近、シグマの180Macroの出番がありません。
ED300F4とか、シグマ150-600で十分なのですよね!
近接撮影は、M.60Macroで十分ですし。。。
ところで、OLYMPUSから新しいマクロレンズが出そうですね !
楽しみです。
Commented by kame3z at 2016-06-12 06:51
須磨重さん
このレンズは、ED300F2.8より写りが良いかもしれません。
10年以上前のレンズと比較するのも無理があるかもしれませんが。。。
Commented by kame3z at 2016-06-12 06:56
namiheiさん
返レスが遅れて申し訳ありません。
私は花の撮影が大好きで、色々研究していますが、
重要なのは、撮影時間ですかね。。。
一番よいのは、早朝、陽が差し込んできた時です。
あと、背景の撮り方です。
花が綺麗に撮れても、グリーンベタだと、
折角の花が死んでしまいますね !
Commented by kame3z at 2016-06-12 07:03
メカロクさん
なかなか遊びに行けなくて
申し訳ありません。
この時期は、全く余裕がありません。。。

花の名前ですが、ご指摘、ありがとうございます。
この手の花の区別は苦手で !
菖蒲・アヤメの仲間ということで、ご勘弁を(笑)
イチハツというのは、アヤメの中で一番早く花をつけるからだ
そうですね !!
余裕ができたら、色々、研究してみたいものです。
Commented by kame3z at 2016-06-12 07:10
いなきちさん
正直言うと、
最近、シグマ180Macroの出番がほとんどありません。
被写体との距離が稼げるのが望遠マクロの良い点ですが、
撮影倍率の高い望遠レンズであれば、
十分、対応できるのですよね !
シグマ150-600もなかなか良いですよ !!

OLYMPUSで、新しいマクロレンズの噂が出ていますが、
撮影倍率が1.3 ?
換算すると、2.5倍くらいの倍率が期待できそうです。
欲しいなぁ〜
Commented by kame3z at 2016-06-12 07:13
じいじさま
花も、撮り方によって全く別物になります。
光の入れ方、絞り、背景の組み合わせで、
なんの変哲も無い花が芸術品になります。
この花、道路の街路樹の下に咲いていたのですよ(笑)
<< 香川県 琴弾公園・有明浜の夕陽 マーメイド >>