フォトン

サギの羽繕い

昆陽池で盗み撮りしたサギさんの羽繕いです(笑)

E-M1+ED300+EC-14
420mm(換算840mm)
a0110584_22182535.jpg
a0110584_22182143.jpg
a0110584_22181922.jpg
a0110584_22181635.jpg
a0110584_22181320.jpg
a0110584_22181101.jpg
a0110584_22180780.jpg


by kame3z | 2014-11-16 22:18 | Photograph野鳥 | Comments(8)
Commented by tomiete3 at 2014-11-17 10:01
おはようございます。

サギもお洒落ですね。・・白さが増してきているのですね。

  これ方食べ物も少なくなり・・生きてゆくのに厳しくなるでしょうね
Commented by mjiiji_hbaaba at 2014-11-17 11:10
このカメラとレンズの組合せ、ほんとうに凄いですね
水泳選手ではないですが、「チョー気持ちいい!」という感じです

2・3枚目の主翼の様子が分かり、すごいと思いました
Commented by at 2014-11-17 16:23 x
こんにちは~
純白でとても綺麗な羽ですね。
素晴らしい写りですね。流石です。
Commented by Somen at 2014-11-18 20:34 x
これはチュウダイサギっぽいですね。
夏鳥のはずですが、まだ居るのか、最近来たのかで、越冬種かどうか分かりますね。
日本で繁殖して、冬は東南アジアなどへ渡ります。
オオダイサギというのも居ますが、人間でいう太腿の部分が白いです。
オオダイサギは冬鳥で、ロシアや中国から渡って来て、今時季から確認されます。
そんなのも意識して観察すると、面白いですよ。

晴天時の白い鳥は、なかなかの難敵ですね。
飛ばさないように撮ると、周りが真っ暗。
周りに合わせると、白飛び。。。
つくづく人間の目は高性能だと分かります。
Commented by kame3z at 2014-11-18 23:20
tomiete3さん
サギに限らず、
餌が少なくなる冬季を生き抜くのは、
野鳥たちにとっては一大事だと思います。
こちらはまだ暖かいので過ごしやすいですが、
私の故郷、北海道で越冬する野鳥もたくさんいるのですよね !
Commented by kame3z at 2014-11-18 23:24
mjiiji_hbaabaさん
このレンズこそ、フォーサーズの利を生かした代表的な製品だと思います。
なにしろ、328が換算628となるレンズですので。。。
このレンズだけは手放せません。
Commented by kame3z at 2014-11-18 23:27
彩さん
サギは、ちょっと目が怖いですが、
とても美しい鳥だと思います。
特に羽を広げた時は、最高ですね !
Commented by kame3z at 2014-11-18 23:38
Somenさん
この種の特定は難しく、あまり自信がありません。
このサギは、夏場はあまり見かけませんね !
冬場によく見かけるので、
通りすがりではなく、越冬しているのではないかと思います。
アオサギは、通年、見かけます。

仰る通り、白い鳥は難しいですね !
Nikon・フルサイズの場合は、
かなり白耐性が強く、白飛びは少ないですが、
フォーサーズの場合は、一昔前は、
ちょっと露出補正を間違えると、すぐに白飛びを起こしました。
露出のコントロールそのものは、
NikonよりOLYMPUSの方が優秀だと思いますが。。。
<< ユリカモメ 荒牧バラ園 >>