フォトン

Ai AF DC-Nikkor 135mm f/2Dで花を撮る

ということで、
Df導入で、今回、入れ替えたレンズの一本です。
発売はかなり古いレンズですが、
現行品で、ボケをコントロールできる珍しい機能を持つレンズです。
このレンズの導入には「花撮り」という明確な目的がありまして、
多分、これからDfで花を撮る時は、このレンズが中心になると思います。
ボケのコントロールは、まだ勉強中ですが、
このレンズは、ノーマルでもとても自然なボケが出ており、
発色もナチュラルで明るく、
予想以上に素晴らしいレンズであることが判明しました。
まずは、Dfとこのレンズで撮った花の写真をご覧ください。

Df+Ai AF DC-Nikkor 135mm f/2D
a0110584_20262619.jpg
ピクセル等倍
a0110584_20262269.jpg
a0110584_20261840.jpg
Df+Ai AF DC-Nikkor 135mm f/2D+接写リング
a0110584_20260442.jpg
a0110584_20255677.jpg
F2 開放・前ボケをプラス
a0110584_20252767.jpg
後ボケをプラス
a0110584_20251485.jpg


by kame3z | 2014-03-29 20:32 | フルサイズ機材 | Comments(10)
Commented by kanekuro at 2014-03-29 21:42
カリッとしたシャープさととろけるボケの対比が美しいですね。
マクロの世界をずっと撮っていません。
こんなレンズ憧れます。
Commented by inakichi88 at 2014-03-29 23:13
確かに誇張がない自然な描写ですね。
鑑賞するのに肩肘張る必要がなく、自然と受け入れやすい写りだと思います。
レンズの力はよくわかりましたが、ひょっとしたらDfとの相性もあるのかも知れませんね。
D7100と組み合わせたらどうなんだろう・・・
いや、買いませんよ、ワタクシは(笑)
Commented by at 2014-03-30 10:06 x
こんにちは~
今日はが大雨ですね。
せっかくの桜が見られませんね。
素晴らしい写真にいつも感心しています。
私は好みでしかコメントできませんが
上から2枚目の水仙が特にいいですね。
いつも素晴らしい写真を拝見できて嬉しいです。
ありがとうございました。
Commented by kame3z at 2014-03-30 21:36
kanekuroさん
このレンズはマクロレンズではなく、望遠レンズです。
接写リングを使うと、望遠レンズも望遠マクロに早変わりします。
接写リングはそれほど高くないので、お薦めですね !
Commented by kame3z at 2014-03-30 21:40
いなきちさん
松レンズには敵いませんが、このレンズはなかなかの描写力を持っています。
なによりもボケが良いですね !
Dfとの相性も良いです。
と言うことは、D4との相性も良いのではないでしょうか ?
是非(笑)
Commented by kame3z at 2014-03-30 21:44
彩さん
今日は本当に残念です。
来週末には、桜も盛りが過ぎているでしょうねぇ〜
少し標高の高いところだったら、満開かもしれません。
Commented by asogasuki at 2014-03-30 22:15
旧タイプのレンズの魅力を余すところなく引き出して、さすがはフォトンさん
Commented by kame3z at 2014-03-30 23:04
さすらいのギターマンさん
このレンズは、本来は銀塩用なんですよね !
ナノクリとか、手振れ補正、超音波モーターとか内蔵されると、
大きく、重くなり、お値段も高くなります。
写りは。。。その差は僅かのように思うのですが。。。
Commented by tkckphoto at 2014-03-31 19:03
これは面白いレンズですね。
まずいものを見てしまいました。
Commented by kame3z at 2014-04-01 21:49
tkckphotoさん
そろそろ、135mmはGタイプが出ても良い頃合いだと思いますが、
多分、お値段が(汗)
<< フェアリー オオイヌフグリ >>