フォトン

ラッパスイセン

やっと休みがとれました。
朝から天気も良かったので、早速、近所のお散歩撮影です。

撮りたての早春 !!
私の大好きなラッパスイセンです。

Df+Nikkor 300mm f/4D
a0110584_16244770.jpg
a0110584_16244595.jpg
a0110584_16244224.jpg
Df+DC-Nikkor 135mm f/2D
a0110584_16243080.jpg
a0110584_16242386.jpg
Df+DC-Nikkor 135mm f/2D+接写リング
a0110584_16241658.jpg
a0110584_16242037.jpg
a0110584_16241201.jpg


by kame3z | 2014-03-22 16:31 | Photograph花 | Comments(8)
Commented by inakichi88 at 2014-03-22 20:04
なるほど、新しいレンズはこれですか!
フォトンさんらしい選択ですね~。
最後のお写真が、このレンズの特徴を端的に表していると思います。

実はワタクシも、ニコンに換えた時に購入を考えたレンズです。
ソニーにはミノルタ時代からの資産であるSTFレンズってのがありまして、このレンズと同じようにボケをコントロールできるんですよ。
で、購入してα900で使っていたのですが、あまりにボケが滑らかすぎるため、その内に飽きてしまい手放した経緯があります。
フォトンさんなら、きっと使いこなして素晴らしいお写真を撮られると思いますよ!
Commented by at 2014-03-22 21:23 x
こんばんは~
トップの写真いいですね。
このように真ん中の水仙以外の
周りがぼけている写真
本当に素晴らしい一枚ですね。
Commented by kame3z at 2014-03-22 22:45
いなきちさん
このレンズをご存知でしたか ?!
実は、私はこのレンズの存在を全く知らなくて、
Apo-Sonnar135 F2の板で、たまたま、ボケはこのレンズの方が自然 !
と書かれている方がいて、初めてこのレンズのことを知りました。
本当はApo-Sonnar135に逝くつもりだったのです(笑)
作例も少ないので、かなり迷いましたが、
このレンズはプラナー構成であることから、使い方次第では、
良い絵が撮れるような気がして逝ってしまいました。
ボケのコントロールはこれから勉強しますが、
ノーマルで撮っても、十分、(自然な)ボケが出ているので、
お気に入りのレンズになりそうです。
Commented by kame3z at 2014-03-22 22:48
彩さん
トツプの写真は、前ボケと後ボケのサンドイッチにしてみました。
後ろは、幻滅するかもしれませんが、
白いガードレールなのですよ !
白い雲のように見えますね !!
Commented by ライカ大好き at 2014-03-24 19:03 x
フォトンさん面白いレンズを導入されましたね。ニコン初心者の私はDCレンズの存在する知りませんでした。DCと聞くとシグマのDCレンズと同じかと思い込んでいた程です。
大変面白いレンズですね。私も何時の日にか導入したいレンズの一つになりました。
教えて頂きありがとうございました。
Commented by kame3z at 2014-03-24 22:32
ライカ大好きさん
私もNikon初心者ですよ(笑)
DCレンズの存在を知ったのは、私もつい最近です。
とても扱いが難しいレンズかと思いますが、
ボケ調整を抜きにしても、135mm F2というスペックは魅力です。
実際に写してみて、松レンズにも似たその写りに惚れました。
ボケのコントロールは、これから勉強したいと思っています。
Commented by ライカ大好き at 2014-03-25 09:19 x
フォトンさん
松レンズに似ているのですか!
それは聞き捨てならないことですね。パブロフの犬の如くで松レンズと
聴いてしまうと反応が簡単に起きてしまいます。
「欲しい!」と。(笑)
Commented by kame3z at 2014-03-26 23:40
ライカ大好きさん
まだ、たいした枚数を撮影しておりませんが、
少なくとも、このラッパスイセンでの比較では、
ED150の描写に通ずるものがあるような気がしますよ !
立体感は、さすがにED150には敵いませんが。。。
近いうちに、ED150のラツパ水仙も紹介しますね !
<< 野鳥シーズンの終わり 花マクロ 異風景 >>