「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

ユリカモメ

12/5
今回のユリカモメは撮影枚数が多い為、まだ整理が済んでおりません。
ハイライトシーンは、またの機会に ! ということで。。。
可愛らしいユリカモメ(だと思うのですが)の幼鳥のショットがあったので、
紹介させていただきますね !!
E-M1+ED35-100
a0110584_23254449.jpg
a0110584_23254016.jpg
この子は、昨年生まれた若鳥か今年の一番仔でしょうか ?
a0110584_00030800.jpg
a0110584_00030357.jpg
12/4
今年も昆陽池にユリカモメが飛来しました。
待ちに待った野鳥シーズン到来ですね !

E-M1+ED35-100
成鳥ですね !!
a0110584_20064938.jpg
a0110584_20064688.jpg
E-M1+ED14-35SWD  14mm  3連写 C-AF
補正 0
a0110584_20064381.jpg
補正 -0.3
a0110584_20064020.jpg
補正 +0.3
a0110584_20063752.jpg
食パンを投げ上げてくれた上サンとの合作です(笑)
白いユリカモメが多少赤みを帯びていますが、
午後の日が傾きかけた時間帯で撮影した為と思われます。




by kame3z | 2013-12-04 20:09 | Photograph動物 | Comments(14)
Commented by boratu at 2013-12-04 21:38 x
こんばんは。
鳥をこんなふうに撮れるなんて羨ましい!
これって普通のS-AFで撮ってらっしゃるのですか? 動き物素人なもんで・・・
空駆ける猛禽を撮る事を夢見ているくせに、何とも情けないことですが。
それと、このF2.0通し変態松レンズコンビは素晴らしい写りですね。
私は特に35-100mmが欲しくてたまらないです^^;

あと・・・リンクさせてもらってよろしいでしょうか。
宜しくお願い致します。
Commented by 海牛 at 2013-12-04 21:49 x
パンに、それで届くの?という感じですね(笑
この近距離の飛翔体を撮影できるなんて、凄いですね。
歩留りは良いんですか?

夕方は夕方なりの色味で、自然ですよね。
自分は、その時なりが好きです。
Commented by tkckphoto at 2013-12-05 07:47
フォトンさんの十八番ですね。
相変わらずかっこいいショットです。
近くにユリカモメさんはいないので羨ましい限りです。
Commented by chakepapa3 at 2013-12-05 09:05
ユリカモメが飛来したんですね。
蓮華寺池では、まだ見られません。
カワウとオオバンとゴイサギに池は占領されています。
寒くなったら、彼らは白いユリカモメに
追い回されそうですね。
そんな光景も楽しみです。

毎日鳴っていたレパイが1台遂に壊れました。
ピンケーブルの付け根がガタガタしていましたが
その左チャンネルの音が
ガー!と大きな音が出てしまい
つかえなくなりました。
レパイも使いこんだらとっても良くなりましたが
そこで、マランツモデル66にしたら
やっぱり別物でした。
声が空間に立ち上ってくるようで
遊びに来られた人も
真空管の音におどろかれていました。
今は5極管結号合から
小編成やボーカル向きの
3極結合に戻して
雰囲気良く聞いています。
いよいよ、音楽が気持ち良く聞ける時期ですね。

Commented by at 2013-12-05 09:12 x
おはようございます~
白い体に嘴と足の赤、紅白でめでたい鳥ですね(笑
アップの目の表情が優しくて素晴らしい写真ですね。
上手くパンを挟んでかもめの写真ナイスです。
2羽の間に投げられたパンはどちらの鳥さんが
キャッチしてのでしょうか?
Commented by カタチン at 2013-12-05 19:13 x
最後の写真、成鳥の方が有利そうですね~若鳥の方はちょっとぼんやりしているような…(^^)
C-AF、E-5より良さそうですね~(と言ってもE-5は初めに数回試して「だみだこりゃ(ーー;)」とそれ以降試しませんでしたが…)
Commented by kame3z at 2013-12-05 22:47
boratu さん
これは、一応、C-AFで撮影しております。
ただ、広角端でF値を7〜8前後で撮影しているので、
フォーカスが合った所から先は、ほぼ、パンフォーカスになっていると思います。

35-100はとても素晴らしいレンズですよ !
ヤフオクでも、時々出品されています。
今、ちょうど手頃なお値段で出品されていますよ(笑)
Commented by kame3z at 2013-12-05 22:50
海牛さん
この撮影手法は、極限まで引き寄せて広角で撮るものです。
どうしても完璧な構図では撮れないので、若干のトリミングが前提です。
歩留まりは決して高くありませんが、
今回は、上サンの協力があったので、
良い写真がたくさん撮れました(喜)
Commented by kame3z at 2013-12-05 22:53
tkckphotoさん
まずは小手調べということで。。。
このあとが本番ですよ(笑)
それにしても、E-3の頃に比べると、
とても、良い写真が撮れるようになりました。
カメラの性能が進化した為でしょうね。。。
Commented by kame3z at 2013-12-05 23:02
ちゃけぱぱさん
まだ、蓮華寺池では飛来していませんか ?
こちらは、毎年、12月に入ると飛来しているようです。

レイパイが故障しましたか ?
私は、JBL専用で鳴らしております。
スピーカーとの相性もあるようで、
もう一つのスピーカーは球の方が音がいいようです。
その真空管アンプも中国製ですが、
本当にバカにできません。
なかなか良い音で鳴ってくれます。
真空管を全部交換し、
専門の方に頼んで回路の見直しをしていただいていますが。。。
Commented by kame3z at 2013-12-05 23:04
彩さん
この場合は、左の成鳥の勝ちです。
1/3は幼鳥ですが、経験不足のせいか、
なかなか、宙で餌・パンをキャッチできません。
これも生存競争でしょうけど。。。
Commented by kame3z at 2013-12-05 23:07
カタチンさん
幼鳥は、やはり動きが緩慢ですね !
パンをこちらから狙って投げ上げないと、
なかなかキャッチできません。

今回は、E-M1で挑戦してみましたが、S-AFよりC-AFの方が良さそうです。
逆に、S-AFはピントが間に合いません。
ED14-35SWDの場合は、E-5の方が良いでしょう。
Commented by のぶっち at 2013-12-06 23:16 x
さすがに、フォトンさん。E-M1ももう使いこなしていらっしゃる感じですね。

E-M5と比べるとC-AFで だいぶ使えるようになった印象ですが如何ですか? はやく本番写真を見させていただきたいです。
Commented by kame3z at 2013-12-08 00:54
のぶっちさん
なんとなく、C-AFは使えそうな感じですよ !
ユリカモメの本番は、もう暫くお待ちを(汗)
<< Nikon Dfの誘惑 広角レンズにSPEED BOO... >>