フォトン

月面地図

昨日、月がとてもキレイだったので、
(週末の天気が悪くて撮影できない憂さ晴らしに) E-M1で撮影しました。
その中で一番解像感が出ている一枚を拡大して、月面地図を作ってみました。
いや、なかなか楽しいですね !
調べてみると、なにかいい加減な付け方というか、
地形と関連性のある地名は殆どありませんね !
でも、なんかロマンを感じるというか、
想像力を掻き立てるような名前が多いです。

今回はごく一部ですが、これから機会があったらまた挑戦してみたいと思います。

E-M1+ED300+EC-20
換算1200mmです。50mmを基準にすると24倍になるのでしょうか ?!
是非、クリック拡大してご覧ください。↓
                       
a0110584_17020192.jpg
さらに2倍、拡大してみました。        
a0110584_17014033.jpg
ピクセル等倍です。縦横比を1:1にしました。
a0110584_17013644.jpg
ピクセル等倍×200%です。
a0110584_17012169.jpg
ピクセル等倍×400%です。元サイズから横比1/13で切り出し、拡大してみました。
換算で300倍くらいの倍率になるのでしょうか ?
これがどの程度の倍率になるのか、どなたか教えて下さい。

地名については、Atlas2(写真月面図)を参考にさせていただきました。
a0110584_00190108.jpg



by kame3z | 2013-11-12 17:38 | 日常的なこと | Comments(10)
Commented by tkckphoto at 2013-11-12 19:24
凄い解像度ですね。
月面図は知りませんでした(勉強になりました)
Commented by カタチン at 2013-11-12 19:57 x
これは、ウサギの餅つきの臼のあたりでしょうか???
こ・こんな細々とした地形まで、、、誰が名前をつけたの?腐敗の海って、なんか凄く印象的な名前ですね(^_^;)
フォトンさんのことだから、手持ちだったりして(^^)
Commented by at 2013-11-12 20:49 x
こんばんは~
わ~月のクレターの一つ一つに名前があったのですね。
月面地図なかなか詳しくて凄いですね。
画像がクリアで素晴らしい月面地図ができましたね。
Commented by inakichi88 at 2013-11-12 23:51
圧倒的な存在感で人を黙らせるお写真だと思います。
本当にスゴイですね。。。(沈黙)

月面図を作るのは、とても楽しいと思います。
ワタクシも真似をしたくなりました。

ちょっと色被り(色ノイズ?)が気になるので、白黒化するもの手かと。
いや、本当の色なのかしら・・・
Commented by kame3z at 2013-11-13 07:26
tkckphotoさん
便利な世の中で、ちょっと検索すると、
たくさん月面地図がでてきます。
調べものをするのに、本の必要無い世の中になりました。
Commented by kame3z at 2013-11-13 07:32
カタチンさん
ちょうど、ウサギさんが振り下ろす杵の部分かと思います。
この付近は、とても特徴的な地形が多いので、挑戦しました。
腐敗の海となっていますが、ひょっとしたら、腐敗の沼が正解かもしれません。
一体なんの由来なんでしょうね ?

一応手持ちです。
レンズをベランダの手摺に持たせて固定はしていますが、
三脚は(面倒なので)使用していません。
Commented by kame3z at 2013-11-13 07:43
彩さん
今回、かなりクリアーに撮れましたので、
解像度を上げ、超拡大写真を作りました。
地図作製も面白いです。
名前が一定していないというか、海とか湖とか沼が混乱しております(汗)
Commented by kame3z at 2013-11-13 07:51
いなきちさん
仰る通り、赤い色被りがあります。
原因は今一つわかりません。
以前、同じ組み合わせで撮影した時は出ておりません。
レンズの影響の可能性も否定できませんが、
他に原因として考えられるのは、
今回の撮影タイミング(月の満ち欠け)が上げられます。
光の回析が発生しているのかもしれません。
あと、大気汚染(PM2.5)の影響があるかもしれませんね。

とりあえず、地図だけはモノクロに処理しました。
Commented by 海牛 at 2013-11-13 14:14 x
こんにちは。
こんなにもクレーターがあるとは!
月の写真は何度か撮影したことありますが、改めて見て、クレーターなんだ。と、認識しました。
地球って、上手く出来ているんですね。
山と言われてるのって、元々のじゃないですよね?
隕石がぶつかって、その残骸や月のえぐれた地表面が堆積して出来たものなんでしょうか。
wikiだとマグマがあったとか。
そうすると、山もあって当たり前なんですかね。(今更。。。

写り、スゴイですね。
タカハシなんとかとかBORGとかと、変わらないですね。
流石、光学機器メーカーですね。
赤っぽいのって、PM2.5絡み?とか。
とすると、日本も危険?なんて。
Commented by kame3z at 2013-11-13 22:45
海牛さん
私も、実際に自分で写真を撮ってみてビックリしました。
クレーターも多いですが、とても地形が複雑で、変化に富んでてます。
この写真で山とか山脈とか言っているのは、
巨大クレーターの外輪山に当たると思われます。
いわゆる火山とかいうものは、月には無いのかもしれませんね !

ED300というレンズは、多分、そのまま天体望遠鏡にしても、
十分、通用するレンズだと思います。
BORGは、その構造のシンプルさで高い解像度を得ていますが、
このレンズは、光学性能の高さから得ているのでしょう !
赤被りは原因不明ですが、PM2.5の可能性も否定できません。
<< 昆虫たちの表情 SPEED BOOSTER >>