「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

点光芒

「点光芒」というのが正しい表現かどうかわかりませんが、
天光源を撮影すると、
撮影の仕方によっては、美しい線状の光輝が星のように発生します。
私は、この点光芒の出方を重視しています。
これまでたくさんのレンズで撮影してきましたが、
ここまで美しい点光芒が撮影できたのは、
OLYMPUSの松レンズ以外ではあまり多くありません。
タムロンのSP70-200が優秀なレンズである証拠だと思っています。

D800E+タムロンSP70-200
クリック拡大してご覧ください↓
a0110584_23174248.jpg



僅かにパープルフリンジが発生しています。
古いレンズは盛大に発生します。
a0110584_23173960.jpg



a0110584_23173646.jpg



a0110584_23173462.jpg



この点光芒は、絞り値と絞り羽の形状等で出方が変わるようです。
a0110584_2317317.jpg



タムロンさん、
私はかなりタムロンさんの売り上げに貢献していると思います。
是非、マイクロ用のSP90を出して下さい。


by kame3z | 2013-10-01 23:18 | 日常的なこと | Comments(8)
Commented by inakichi88 at 2013-10-01 23:41
確かに綺麗な光芒ですね。
拡大画像を拝見して、光芒に均一性があるのがよく分かりました。
ところで、光芒の描写はセンサーの画素数に関係があるのでしょうか?
高画素の方が綺麗な光芒が出るとか。。。
思うに、画素ピッチが狭いと滲むような気もするのですが、理屈がよくわかりません。

いずれにしろ、素晴らしいレンズだと言うことが、また一つわかりました。
欲しいレンズばかりで、困りますね、ホント(笑)
Commented by kame3z at 2013-10-02 00:06
いなきちさん
センサーの画素数はあまり関係ないと思っています。
センサーよりも、レンズの性能にかなり左右されると思います。
何よりもコントラスト性能が高く、
中心部から端まで均一であることが大きな条件でしょう。。。
あと、コーティングの影響もあるかもしれません。

このレンズはまだ試写段階ですが、
D800Eを十分生かせるレンズだと思っています。
このレンズとのお付き合いは長くなりそうです。
Commented by at 2013-10-02 10:56 x
こんにちは~
白鳥の白い羽根に光る水滴の球体が可愛いですね。
水面にダイアモンドのように光る輝きの中や
まるで夜空の星の煌めきの中に白鳥がいてるように見えたり
素晴らしい写真ですね(^^)
Commented by tkckphoto at 2013-10-02 18:48
こんばんは
拡大して拝見させて頂きました。
造形美を感じます。
点光芒はお見事ですね。
フォトンさんのレポートを見ていると次から次へとレンズが欲しくなります(笑)
Commented by ojuju999 at 2013-10-02 21:03
すばらしいですね!
35-100と同じ守備範囲のレンズですので理論上私にも撮れるはず(笑)
光芒ももちろん素晴らしいですが、逆光のなか毛先まで解像していることと、その手ぶれの無さ(笑)に感嘆しました。
私が撮影して強拡大するとどうしてもぶれているんですよね。。。
Commented by kame3z at 2013-10-02 21:30
彩さん
一種の異風景だと思いますが、私はこんな写真が大好きです。
キラキラ輝く水面を見ると、ゾクゾクするのですよ !
Commented by kame3z at 2013-10-02 21:34
tkckphotoさん
レンズのレポートも、そろそろお終いにしようかと思っています。
キリがありませんよね !
私も際限なく機材を手に入れることはできませんので(笑)
Nikonの手持ちレンズは、6本に減らしました。
当分、Nikonは、これで頑張ってみようと思います。
Commented by kame3z at 2013-10-02 21:39
おじゅじゅさん
このレンズは、35-100を上回ることはないと思いますが、
かなり善戦していると思います。
OLYMPUSは強力な手振れ補正がありますが、
それでもブレることがあります。
SSを上げたくても、感度があまり高くなかったりで、
35-100を生かすことができませんでした。
E-Mシリーズは高感度なので、期待したいです。
<< オンネトー TAMRON SP 70-20... >>