「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

Nikonの没写真、救出作戦

Nikonファンの方に怒られるかもしれませんが、
OLYMPUSのE-M5より多く撮影しているのに、発色が気に食わなかったり、
手振れ・センサーゴミで没にした写真は数知れず !
手振れは、手振れ補正内蔵のレンズを導入することにより、かなり少なくなりましたが、
発色とセンサーゴミに関しては相変わらずです(泣)
未公開フォルダーには、ブログ公開を諦めている写真が山ほどあります。
そこで、過去に撮影した写真の救出作戦ということで、
3枚ほど、例の処理を試してみました。
既にマクロ処理を登録してあるので、手間はそれほど掛かりません。
如何でしょう。。。

D800+シグマ50-500
補正前
a0110584_19273343.jpg



補正後
a0110584_19273014.jpg



D800+Nikon340
補正前
a0110584_19272637.jpg



補正後
a0110584_19272462.jpg



補正前(前の写真のピクセル等倍)
a0110584_19272027.jpg



補正後(前の写真のピクセル等倍)
仕上げにアンシャープマスクを多少掛けています。
a0110584_19271732.jpg



補正前
a0110584_19271365.jpg



補正後
色相の調整後に、露光量とガンマを少し調整しています。
a0110584_19271062.jpg



補正前(前の写真のピクセル等倍)
a0110584_1927691.jpg



補正後(前の写真のピクセル等倍)
仕上げにアンシャープマスクを多少掛けています。
a0110584_192723.jpg


by kame3z | 2013-09-14 19:31 | 日常的なこと | Comments(7)
Commented by inakichi88 at 2013-09-14 21:48
ウエブ上で見場合の色合いは、なかなか難しいですね。
一人一人鑑賞する環境が違いますし、ブラウザの問題もありますから・・・

ワタクシは、だいぶニコンの発色にも慣れてきました。
と言うか、根負けしたって感じでしょうか(笑)
もう、おおらかな気持ちで付き合うことにしました。
Commented by kame3z at 2013-09-15 15:59
いなきちさん
仰る通りです。
皆さんが使っているモニターやOSが、私と同じとは限りませんよね !
結局は、(発色問題は)慣れるしかないのかもしれません。
ただ、これだけ手間ひまお金を掛けて、満足ができないのが悔しいのです。
Commented by tkckphoto at 2013-09-16 07:53
こうして見ると結構色が違いますね。
私は一眼レフはNikonしか無いので比較出来ませんが、不思議です。
コンデジならOLYMPUS、FUJIFILM、CASIO、Nikon等々ありますがあまり比較にならないかも?
OLYMPUSの10年物のコンデジはRAWが選択出来るのでテストは出来るかもしれません。
D1X,D300,D3を最近メインにしてますが、苦労はありません。
私の個人的な感覚が鈍いかもしれませんけれど(笑)
モニターキャリブレーションはセンサーを使用してやっております。
Commented by kame3z at 2013-09-16 08:38
tkckphotoさん
長年、OLYMPUSの発色に慣らされているので、
Nikonの色合いを見ると違和感を感じるだけだと思います。
Nikonで長年撮られていれば、
多分、OLYMPUSの方に違和感を感じるかもしれませんね !

私が使っているモニターは、Adobe RGBの色帯域を再生できるもので、
同じく、キャリブレーションで補正を行なっています。
全てadobeRGBで統一しているのですが、ブログにUPするときは、
S-RGBにした方が良いかもしれません。
Commented by tkckphoto at 2013-09-16 10:36
フォトンさん
なるほど、メーカーの慣れもありますね。
私も以前Adobe RGBモニターを使っていましたが、発表の場がネットが多いことから自分では良くても他の普通のPCで見ると色が違って見えてしまっていました。 
某プロの方がわざわざメールでS-RGBにした方が良いと指摘されたことがありました。
現在は撮影はAdobe RGBで現像後にS-RGBにしてアップしています。
モニターもセンサーもソフトもプリンターも随分良くなって、モニターとプリンターの色合わせが楽になりました。
Commented by kame3z at 2013-09-16 18:38
tkckphotoさん
S-RGBに変換してUPするのは、今後、検討したいと思います。
勤め先のパソコンで見ても、それほどおかしくないとは思っているのですが。。。
それよりも、モニターの調整が多少おかしいことが判明して、
多少、発色は改善されました。
あと、ホワイトバランスですが、基本的にオートは止めて、
その時の状況に合わせて設定しようかと思います。
また、撮影後のRAWファイルを、
View NX2で一括して修正すできることがわかりましたので、
これまでのファイルの修正を掛けています。
お騒がわせしました!!
Commented by tkckphoto at 2013-09-16 22:46
フォトンさん
続けてで申し訳ございません。
私はホワイトバランスはオートを一切使いません。
基本5000Kです。
撮影後に違和感を感じた場合のみ微調整しています。
演出の為に大きく変更する場合もたまにあります。
フォトンさんの写真は以前にデータを落として解析させて頂きました。
Adobe RGBでアップしている割にはおかしくありませんでしたね。
色々とお話出来てそれも楽しいひとときですね。
小生は何かと多忙な秋で写真を撮っていないのでちょっと寂しいですが(笑)
<< 雫の中の風景 カマキリ君 >>