フォトン

初夏の夕焼け

退院できたのは良いのですが、
この暑い時期に、左足全体をキツく覆う特殊なタイツを着用する必要があり、
正直、シンドイです。
ちょっと、手術をする時期を間違えたようですね。。。

さて、写真の方は、
入院前に撮影した初夏の夕焼けです。
E-M5+11-22
16mm(換算32mm)
18:39
a0110584_2015989.jpg



D800E+トキナー16-28
16mm
18:40
a0110584_2015757.jpg



18:42
a0110584_2015543.jpg



18:53
a0110584_2015221.jpg



E-M5+11-22
11mm(換算22mm)
18:54
a0110584_2014911.jpg



18mm(換算36mm)
18:57
a0110584_2014628.jpg



D800E+トキナー16-28
16mm
19:04
a0110584_2014387.jpg


by kame3z | 2013-07-25 20:05 | Photograph風景 | Comments(6)
Commented by inakichi88 at 2013-07-25 21:27
この時期に足にタイツですか・・・キツイですねぇ。
確かに時期をずらせば良かったかも知れませんが、「思い立ったが吉日」と言う言葉もありますし、しばし我慢を!

ところで、さらりと上からお写真を拝見していましたが、カメラがD800Eに変わったことに、最初は気が付きませんでしたよ。
気が付いたのは18:53のお写真を拝見した時です。ちょっと空の色に違和感を感じたので、あれ?と思ってカメラを見たら、D800Eでした。
18:40、18:42の2枚は、パッと見ではE-M5で撮られたかのように思いました。

ひょっとして、光量が多くなるにつれ、ニコンは急速にクリアで抜けが良くなる気がします。
光量が多い場面で、メーカごとの画作りの方向性が色濃く出るのかも知れませんね。
Commented by kame3z at 2013-07-26 08:01
いなきちさん
実は、手術した跡に血が溜まっているのか、
足が張って椅子に座ることも苦痛でした。
でも、今日あたりはかなりマシになってきました。
今日は抜糸なので、それ以外の処置もしていただけると思います。
ともかく、当分手術は嫌ですね。。。

今回、UPした写真ですが、
発色に多少の違いはありますが、印象は比較的似ているかと思います。
D800Eの後の写真は、絞りを前の写真に比べると開いています。
どちらも良さがあるような気がしますね。。。
D800E+トキナーの蒼は爽やかだし、E-M5+11-22の蒼は深みがあります。
ただ、この組み合わせだと、Nikonの方がお値段的に2倍以上の開きがありますね(汗
画質にそれだけの差があるか ? と言われると、甚だ疑問です(笑
Commented by aya at 2013-07-26 20:36 x
暑いときにタイツ着用はきついですね。
お心察し致します。 でも頑張って乗り切ってくださいね。
まだまだ空が青い夕焼け綺麗ですね。
最後の写真がいいですね。
Commented by Kiyo at 2013-07-26 21:55 x
フォトンさん、
お身体、まだ、ちょっと不自由そうですね。
この暑い最中に、矯正用の補整タイツでしょうか?
大変そうで、お察しします。

また、夏にお逢いできればと思っていましたが、
難しそうですし、お手間をとらせるわかにもいかないですね。
Commented by kame3z at 2013-07-26 22:37
ayaさん
正直言うと、手術よりシンドイです(汗
とりあえず経過は順調なので救われていますが。。。

以前は、もっとキレイな夕焼けが見れたような気がします。
黄砂や、PM2.5の影響があるのでしょうか ?
Commented by kame3z at 2013-07-26 22:41
kiyoさん
まだ完全回復というわけにはいかないようです。
そうです !
矯正用の補整タイツです。
これを履くのは苦行です。

夏は学校の行事とかで休日出勤が多いですが、
もし日が合えば、お会いしたいですね !
<< Nikonの華・OLYMPUSの花 アゲハ >>