「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

こいのぼり

今日(昨日)は天気が良かったので、
宝塚の牡丹園に行って参りました。
牡丹園は、とてものどかな里山にあります。
牡丹園の宣伝のためかと思われますが、こいのぼりが空を泳いでおりました。
もう少しで5月なんですね。。。早いものです。

D800+シグマ35mm F1.4 DG HSM
このような被写体にこそ、D800やシグマのレンズが生きるような気がします。
F2.5 1/8000 ISO160
a0110584_0111990.jpg



解像感とかとは次元の違うこの滑らかさが良いと思います。
a0110584_0111343.jpg



風が止むと、大人しくぶら下がっています。
F5 1/2500 ISO200
a0110584_0111039.jpg



さぁ、少し風が出てきました。
F5.6 1/1600 ISO200
a0110584_011621.jpg



青空に映えますね !
F4.5 1/4000 ISO200
a0110584_011266.jpg



気持ち良さそうに泳いでいます。
F5 1/3200 ISO200
a0110584_010593.jpg



近くの山・里山の風景です。新緑が眩しいですね !
F4.5 1/800 ISO200
 
a0110584_0105623.jpg




この緻密な描写には驚かされます。
a0110584_0105272.jpg


by kame3z | 2013-04-29 00:20 | 日常的なこと | Comments(16)
Commented by モスヤン at 2013-04-29 05:56 x
おっ、オリンパスブルー…じゃなかったですよね。(笑)
当たり前の話ですが、やはりD800はブルーの表現もちがうようですね。
そういえば最近、この言葉もあまり聞かなくなったのが寂しいです。
E-7が出たら、また復活するのでしょうか?
Commented by aya at 2013-04-29 06:29 x
クリアな写真に目が覚める思いです。
こいのぼり元気に泳いでいますね。
立派なこいのぼり、
金たろうさんは鯉にも乗っているのですね。
Commented by もんじゃ at 2013-04-29 06:37 x
鯉のぼりが浮き上がって見えますね!
シグマ35mm F1.4 DG HSMの描写も素晴らしいですね!
さすが高価なレンズです!
いやいや、それを使いこなすフォトンさんなればこそですね♪
Commented by kame3z at 2013-04-29 11:19
モスヤンさん
D800の青空は、OLYMPUSとはちょっと色が違いますね !
私はOLYMPUSの方が好きですが、
窓から見える青空と比較すると、Nikonの方が正確に色表現しているのかなぁ〜と、
思ったりします。

私のメインはあくまでOLYMPUSで、E-7が出たら、
即、手に入れます。
願わくは、オリンパスブルーが健在だったら良いのですが。。。
Commented by kame3z at 2013-04-29 11:32
ayaさん
撮影した時には全く気がつかなかったのですが、
後から引き延ばしたら、金太郎さんが乗っていることに気がつきました。
本当に気持ち良さそうですね !
Commented by kame3z at 2013-04-29 11:34
仙人さま
このレンズも中古で手に入れたのですよ !
つい最近、発売されたばかりですが、
手放す方もいます。
前から興味があったので、ついポチってしまいました(笑
その代わりにE-5を処分する羽目になってしまいましたよ(泣
Commented by カタチン at 2013-04-29 15:43 x
フォトンさんもE-5処分ですか…もう2年半ですものね~…(^_^;)
早くE-7の発表を耳にしたいですね!
茨城県も鯉のぼりの数が多く、あちこちで見かけます…実家のほうはもともとあまり見かけませんでしたが、最近は子供の数も少なく余計見かけなくなってるんでしょうね~(^_^;)
Commented by Terumasa at 2013-04-29 18:23 x
こんばんは
隅々まで気持ちよい描写が青空とベストマッチですね!
草木の精細感も今現在での頂点の描写を見る思いです。
凄い世界ですね。
Commented by inakichi88 at 2013-04-29 20:36
濁りを微塵も感じない発色ですねぇ。
それに、黒の締まりが大変しっかりしているようです。
抜けが良いにも程があります、ホント(笑)
この極めて現代風な発色は、ちょっと他では見たことがありません。
カメラとレンズの組み合わせが生み出したものなんでしょうが、賛否は両論かもしれませんね。
背景の木々も素晴らしく解像していて、一瞬違和感を覚えるほどです。
人間の目を超えて解像しているのかも・・・
Commented by kame3z at 2013-04-29 23:22
カタチンさん
E-5の処分はかなり迷ったのですが、
E-7が出てからでは、処分値が半分に落ちてしまうし、
正直言うと、E-M5の小ささ・軽さに慣れてしまって、
E-5の重さが苦痛になっておりました(笑

昔、私の子供の頃は、こいのぼりはどこの家でも揚げておりましたが、
最近は珍しくなりました。
良き習慣が廃れて行くのは寂しいですね。。。
Commented by kame3z at 2013-04-29 23:26
Terumasaさん
好き嫌いはあると思いますが、
ある意味、頂点を極めた描写かもしれません。
解像度は、ブログオンリーでは勿体ないレベルだと思います。
自己満足の世界でしょうか(笑
Commented by kame3z at 2013-04-29 23:38
いなきちさん
確かに、この描写は好き嫌いが出ると思います。
色分解が良く、滑らかで、
ピクセル等倍でも、全くザラツキがありません。
この描写は、街撮りや人物撮影には向いているかもしれませんが、
ネイチャーにはどうでしょうね。。。
夜景とかにも威力を発揮すると思います。

ともかく、1枚目の写真など、F2.5でこの描写ですから、
本当に信じられません。
被写界深度が深いのでしょうか ?
背景の山もそこそこ解像しているので、
まるでパンフォーカスで撮ったような感じですね !
このレンズも、F8辺りが画質のピークのようです。
レンズの世界も変わったようですね。。。
Commented by chakepapa2 at 2013-04-30 06:02
ふぉとんさんおはようございます。
D800+シグマ35mmF1.4DG HSM
とても綺麗ですね。
日本の風景にぴったりですね。
ステキです。

ふぉとんさんは、腕がいいので
ニコンとかオリンパスとか関係ないようですね。

Lepai:私のスピーカーはバッフルが狭いので
Model66で上手く鳴らない時、
いけています。
LHH500Rのハイスピードと合わせて
肉食系の私としてはごきげんです。
Model66は雨の日に結露で玉が飛ぶのが怖いので
そんな時Lepaiにしています。
Model66は三極管結合にしてあり
ボンネットをはずせないとウルトラリニアにならないので
めんどくさいので、そんな時小さなLepai は便利です。
制震の金属のシートでも、トランジスターに貼れるともっといいと思います。本当は、ヒューズとコンデンサーを交換出来ると暴れなくなっていいのですが。

送り出しをLHH500Rに変えたらとっても良く
やはり、使いこなししだいで凄いと再確認いたしました。
LHH500Rが退院してきてから
音楽三昧で写真をあまり撮らなくなったので
お腹が出だしてきそうです。
Commented by rainbowdream700 at 2013-04-30 21:05
シグマの単焦点はさすがですね。いいなあ。今回のGWでレンズを狙ってますがまだ相変わらず迷ってます。それが楽しいところですが、決心が尽きません。
Commented by kame3z at 2013-04-30 21:44
ちゃけぱぱさん
ようやく、これぞNikon!! と言えるような写真が撮れました。
勿論、これまで撮れた写真も悪くありませんが、
どうもNikonのイメージと違っていて(笑

Lepaiですが、私は上サンに使って貰っています。
上サンの使っているスピーカーは、ダイヤトーンの1000Zという名器ですが、
なかなか良い音で鳴っていますよ !
なによりも、電気代がタダみたいな金額なので、ありがたいです。
これまで、中国製の電気食いの球のアンプで聴いていましたので。。。
私の方も、先日紹介したSA36Aで聴いています。
Lepaiより落ち着きがあって、しっとりした音を出します。

LHH500Rが元に戻って良かったですね !
これからの世の中は、CDに関しては廃れる方向だと思うので、
CDプレーヤーについても、
これ以上、音の良いプレーヤーは望み薄だと思います。

それにしても、制振用の金属シートもお使いになっているのですか ?
どの程度、効果があるのでしょう ?
スタピライザーとか、スピーカー台とか、
振動防止に関しては、色々試してみましたが(笑
Commented by kame3z at 2013-04-30 21:49
rainbowdream700さん
カメラを生かすも殺すもレンズ次第です。
D800クラスであれば、最低でも5本程度は揃えるべきだと思います。
それもできれば単焦点で揃えた方が良いでしょう !
<< チューリップの描写 鳩の描写 >>