フォトン

チューリップのある異風景

ようやくチューリップの本番です。
チューリップのある異風景 !
如何でしょう。。。
但し、E-5で撮影した写真は、昨年撮影して出しそびれてしまったものです(笑

E-5+ED35-100 F2.0
a0110584_23215543.jpg



a0110584_23215295.jpg



a0110584_23214926.jpg



a0110584_23214550.jpg



a0110584_2321427.jpg



E-M5+タムロンSP300
a0110584_23213838.jpg



a0110584_23213556.jpg


by kame3z | 2012-05-11 23:23 | Photograph花・植物 | Comments(4)
Commented by カタチン at 2012-05-11 23:42 x
光の透けた花弁が美しいですね~…どうも35-100mmにはどうしても反応してしまいますね(^^)
欲しいです~!
因みに我が家のチューリップは全て終了いたしました…そろそろ球根掘らなきゃ(^_^;)
Commented by kame3z at 2012-05-12 23:17
カタチンさん
ED150を手に入れてからは、さすがにED35-100の出番が少なくなりましたが、
松レンズの中でも、ボケ味一番のレンズで、気に入っています。
ED150よりお勧めかもしれません。
光りを意識した撮影では、ピカイチの描写力ですよ !!
Commented by いなきち at 2012-05-13 01:08 x
E-5のお写真はポジみたいな写りですね。でも、情報量が多そう(?)な印象です。
やはり、松レンズの運用は難しそうです。

花の色を楽しむのは今の時期の特権ですね。
次から次へと花が咲くので、毎週の休みが楽しみです。
Commented by kame3z at 2012-05-13 01:15
いなきちさん
チューリップの写真を比較されるとおわかりになると思うのですが、
解像度がE-M5より低い筈なのに、解像感があるのです。
これがプロ用のカメラと、アマ用カメラの違いなのでしようか ?!

春は花だけではなく、新緑や昆虫など、撮る対象が格段に増えるので、とても撮影が楽しいですね !
<< カワウのファミリー チューリップの撮り比べ 2 >>