フォトン

水仙

ちょっと、機材の紹介が多くなってしまいました。
カメラやレンズは、あくまで写真を撮るための道具であって、
それ以外のなにものでもありません。
あまり嵌ってしまうと、肝心の写真が疎かになってしまうし、
お金がいくらあっても足りません。。。

今日は、水仙の花をUPしますね !
今年は残念ながら、淡路島の水仙郷に行くことができませんでしたが、
自宅周辺でも水仙はたくさん見ることができます。
冬場は、野鳥撮影が空振りだと、
水仙の撮影でごまかすことも多いですね(笑

E-5+ED300 F2.8開放 300mm
a0110584_21104453.jpg



E-5+ED300+EC-14 F7.1 425mm
a0110584_21104071.jpg



E-5+タムロンSP500 500mm
a0110584_21103633.jpg



E-5+シグマ50-500  500mm
a0110584_2192337.jpg



E-M5+ED50Macro
a0110584_2191980.jpg



a0110584_2191563.jpg



a0110584_2191295.jpg



a0110584_219851.jpg


by kame3z | 2012-04-17 21:14 | Photograph花・植物 | Comments(10)
Commented by asogasuki at 2012-04-17 22:39
光を透過した水仙の花がいいですね
ぼかし方がいいので花が引き立っています
Commented by いなきち at 2012-04-18 00:02 x
ZDサンニッパのスゴイところは、一見何気ない写りに見えて、よく見ると圧倒される解像度を誇るところだと思います。もちろん、一瞥して唸ることも多々ありますが、今回のお写真のように、全体のバランスが良すぎて何気なく見過ごしてしまう場合もあるように感じます。
対してSP500は、目をとめる独特な写りですね。
今回は、ZD300が白だけの花、SP500がカラフルな花という違いがあるのでなおさらでしょうか。

E-5からOM-Dと来て、やっとZDレンズの本性を発揮できるシステムが整いましたね!
Commented by mitsuo-1968 at 2012-04-18 12:00
こんにちは。

光の使い方がお見事ですね。
僕も見習わなければ駄目ですね。
Commented by のぶっち at 2012-04-18 20:08 x
スイセンいいですねー。特に一番最後のスイセンの質感はさすがに50マクロですね!

そういえばVE14-150の手ブレ補正に対応したF/Wのアップがでましたね。E-M5のF/Wアップしたら良さそうですよ。
Commented by kame3z at 2012-04-18 22:20
さすらいのギターマンさん
花びらに光りを透過させる時は逆光になることが多いので、
露出補正が難しいですね !
Commented by kame3z at 2012-04-18 22:27
いなきちさん
本当は、超望遠レンズはED300一本あれば。。。と思うのです。
しかし、あまりに重いので、結局、何本も手に入れてしまいました。
ごく平凡な被写体が、このレンズを使うと素晴らしい絵になることが多いです。
まだ、超望遠レンズでは殆ど撮影していないので、楽しみですね !
Commented by kame3z at 2012-04-18 22:42
万雄さん
猫さんの撮影では、光りの透過は関係無いので、
光りの入れ方(角度)がポイントになるのでしょうね。。。
私が相手にする猫君は、カメラを向けるとすぐ逃げていってしまうので、
いつもろくな写真が撮れません(笑
Commented by kame3z at 2012-04-18 23:27
のぶっちさん
情報、ありがとうございます。
早速、カメラとレンズをアップデートしました。
VE14-150の手振れ補正は改善されましたよ。。。
不思議なことに、例の現象が出なくなったような(笑
Commented by モスヤン at 2012-04-19 08:05 x
レンズなどの器材テストも結構楽しいですけど、やはり撮りたいものを撮るためのカメラですよね。
その通りだと私も思います。

それにしても野鳥の少なかった今年の冬に続いて、昆虫も遅れているようですが、高知県ではすでにシオカラトンボまで出て来ているようなので、今後に期待できそうです。
Commented by kame3z at 2012-04-19 19:30
モスヤンさん
最近、少し機材の方に偏り過ぎていたかと思いました。
写りを求めるために、カメラやレンズに質の良いものを求めるのは、ごく自然な行為かもしれませんが、
いつの間にかカメラ・レンズの方に力が入り過ぎていたようで。。。

高知ではシオカラトンボが羽化していますか ?!
気温(地温)が23度を超えると、一斉に昆虫たちの動きが活発になるようですね !!
<< この冬に出会えた野鳥たち OM-D ライカVE14-150 >>