フォトン

水鳥いる風景 2

お前は、野鳥を撮っているのか ?
それとも風景を撮っているのか ? と問われれば、
多分、風景を撮っています ! と答えると思います。

E-5+ED150
是非、クリック・拡大してご覧下さい。
ED150の異風景写真をご覧になれると思います。
a0110584_23403294.jpg



ここから3枚の絞りはF3.2です。
F2.0のレンズだからこそできる描写かもしれません。
a0110584_23402830.jpg



a0110584_23402455.jpg



a0110584_23402025.jpg



ここまで水面を美しく表現できるレンズはありません。 
a0110584_23401663.jpg


 

by kame3z | 2012-03-07 23:41 | Photograph野鳥 | Comments(20)
Commented by カタチン at 2012-03-08 01:17 x
は・波紋の魔術師…( ̄□ ̄;)!!
すごい写真です…2枚目は波紋の異風景、、、最後のお写真は液体金属みたいですね~!
Commented by もんじゃ at 2012-03-08 05:57 x
風景じゃないっす(笑)
子供の頃、食した鴨はこんな美しくなかったと思います(爆)
いかに食糧難と言えど舌鼓を打った自分を恥じます。
懺悔の心を導かせる素晴らしいお写真でございます。
いなきちさまも同じ意見かと(爆)
Commented by FantasyArt at 2012-03-08 09:30
本当に、綺麗な波紋ですね。なんか、日本画みたい。
とくに、ラストの写真が、好きです。
Commented by モスヤン at 2012-03-08 14:02 x
なるほど、鳥のいる風景を撮られているわけですね。
フォトンさんの絵作りは、確かにそれで納得できます。
確かに池の水紋を見ていると、パターンが美しいので、風景を撮らない私でも、思わずシャッターボタンを押してしまうことがありますね。

オナガガモって割と人なつこくないですか?
こちらのカワセミポイントにいるオナガガモは、弁当のおにぎりを食べていると、時々欲しそうな顔をして水から上がって近づいてきますよ。(笑)
Commented by rainbowdream700 at 2012-03-08 20:28
フォトンさんのお得意な作風ですね。素晴らしいです。カモさんもわかっていて、しっかりポーズをとってくれてますね。それが又かわいいですね。
Commented by R.Ptarmigan at 2012-03-08 21:36 x
まさに、「液体金属」という言葉がピッタリと当てはまりますね。

確かに、他メーカーのカメラの作例では、見た事がないかも・・・
Commented by みやザウルす at 2012-03-08 22:04 x
こんばんは。
コンデジでは辿り着くことのない領域ですね!
僕は筆記用具で万年筆を使います。万年筆でもそれなりのモノはヌルヌルのインクフローで素晴らしい“味”がありますが、レンズの世界も同様ですね!!
大きな画像で堪能しました。
Commented by kame3z at 2012-03-08 22:19
カタチンさん
波紋の魔術師は大袈裟なので止めて下さい(笑
液体金属と言うと、ターミネーター2を思い出します。
Commented by いなきち at 2012-03-08 22:22 x
スッゴイ描写だこと!ビックリして椅子からズッコケましたよ、ホント。

コイツ(鳥)は、三途の川の番人なんじゃないでしょうか。そんな気がします。
波紋の描写も見ていると、なんだか吸い込まれそうで、恐怖さえ覚えます。
最後なんて、水銀のいけですもの(笑)

久しぶりに「異風景」を楽しませて頂きました。相変わらずお見事で~す。
Commented by kame3z at 2012-03-08 22:24
仙人さま
前後の食糧難の時代、鴨を食されたくちなんですね !
鴨鍋は食べたことがありますが、かなりのお値段だったような気がします。
今や贅沢料理ですね。。。
Commented by kame3z at 2012-03-08 22:49
FantasyArtさん
確かに、墨流しのような描写ですね !
ラストのような写真は、天候の条件が揃わないとなかなか撮れません。
私も好きな一枚です。
Commented by kame3z at 2012-03-08 22:57
モスヤンさん
私は昔から風景写真が専門でしたので、
どうしても面で撮る習慣から離れられません。
水面に生じる波紋や水紋の撮影は、私の好きなテーマです。
一瞬として同じ形・色はありません。
それをボカすとまた違った描写になります。
本当に奥が深いです。

オナガガモは確かに人懐っこいです。
昆陽池では、手から餌を貰います。
Commented by kame3z at 2012-03-08 23:01
rainbowdream7さん
水紋は、私の十八番です。
昆陽池の水鳥たちは人に慣れていて、
ちょっと餌を投げてやると、あっという間にたくさんのカモが集まってきます。
スズメやカラスも、数mの近くまで寄ってくるのですよ。。。
Commented by kame3z at 2012-03-08 23:09
R.Ptarmiganさん
松レンズは時々ビックリするような描写をしてくれます。
ただ、残念ながら、E-5ではまだ役不足ではないかと感じています。
E-1とかE-3に比べると改善はされましたが。。。
E-7にE-M5の機能・性能を盛り込めば ! と思うのですが !!
Commented by kame3z at 2012-03-08 23:15
みやザウルスさん
最近の高感度デジイチでは、あまり明るいレンズでなくとも十分キレイな写真が撮れるようになりました。
でも、明るい・大口径レンズには、どこが違う描写があるような気がします。
Commented by グラシー at 2012-03-08 23:55 x
いつもながら水紋の滑らかさだけでなく陰影と色彩まで素晴らしいですね^^
まさに仰ってた様に被写体も含めた全体・・景色を切り取ってらっしゃる訳ですよね。ED150は今一番欲しいレンズです!・・・誰かさんのせいで!(笑
Commented by kame3z at 2012-03-09 01:01
いなきちさん
三図の川とは面白い表現ですね !
ひょっとしていなきちさんのお出迎えに出ている?
最近、なにか悪い事、しませんでしたか(笑
水銀の池・レンズの池・沼にようこそって。。。
Commented by kame3z at 2012-03-09 01:04
グラシーさん
昔からカメラ・写真は、風景を切り取る道具でした !
道具が良ければ、素晴らしい景色を切り取れます。
是非、ED150に逝って下さい(笑
Commented by nekotaro02 at 2012-03-09 20:06
水辺の野鳥…素晴らしいです。「野鳥がいる風景」が私の目指すものです。
ブログ休止中の間に、辿り着きました。カワセミのダイブを撮りたいとか、
そういった気持ちは強くありません。これからは自分の撮りたい写真だけを
オールドレンズやカメラを使って、楽しみながら撮ろうと思います。私事で
恐縮ですがブログ休止中の温かいコメントやメールをありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
Commented by kame3z at 2012-03-09 20:32
猫太郎さん
動きもの、トビモノの一瞬を切り撮るのも楽しいかと思いますが、
私にとっては多分に射幸的と言うか、それだけを狙って撮影するのは、縁日の的当てに近いものがあるような気がします。
構えず、ごく自然体で楽しく撮影したいものです。
競って撮るのは私の趣味に合いませんね。。。

野鳥のいる風景・花のある風景・昆虫のいる風景・・・
私の一番好きな絵です。
<< 冬のマクロ 異風景 水鳥のいる風景 >>