フォトン

ジョウビタキ

今日は(休日としては)久しぶりに天気が良く、絶好の撮影日和になったので、
以前から課題であったED300とEC-20の組み合わせで、
近所のお散歩撮影に行ってきました。

これまでは、画質の劣化が気になり、EC-20は初期の頃に2回ほど試しただけで、
殆どEC-14の組み合わせで撮影してきました。
しかし、カワセミの撮影条件が非常に悪く、
最低でも500mm以上の焦点距離が必要と思われたので、
再挑戦してみることにしました。

残念ながら、カワセミは撮影できませんでしたが、
今年初めてジョウビタキ(雄)を発見し、撮影することができました。
結論として、これは使えます。
多少、立体感とか透明感は落ちるような感じですが、解像感は良好ですね !
ED150と同じ印象を持ちました。

600mm F5.6 (換算1200mm F5.6)の世界は、他のマウントでは決して得られません。
フォーサーズ企画の素晴らしさを再認識致しました。

E-5+ED300+EC-20
ジョウビタキの雄を発見 ! カワセミ君のお休み所にいました。
でも、ちょっと遠い。。。
a0110584_18514660.jpg



その後、こちら側に飛んで来てくれました。
サービス精神旺盛ですね(笑   ちょっと枝被りですが。。。
a0110584_18472088.jpg



綿毛の感触がなんとも言えませんね。。。
a0110584_18471534.jpg



これはジョビ君の大サービス(笑
a0110584_18465720.jpg


by kame3z | 2012-01-29 18:57 | Photograph動物 | Comments(33)
Commented by A&M&Y&I at 2012-01-29 20:12 x
しかしまた素晴らしい画ですね。
まさかと思いますが、手持ちでしょうか(汗
ここまで解像刷るのですね~EC-20
私もそのコンビを使うことは有りますが、こんなに解像したっけなーと><;
Commented by asogasuki at 2012-01-29 20:46
フォトンさんは、ハンターですね
小さい鳥を見つけ、性格にシャッターを切る
いつも感動しています
Commented by R.Ptarmigan at 2012-01-29 20:49 x
経験上、ある程度近い時は、解像すると思いますが、
本来の目的である、遠距離撮影の時はとなると・・・・

という訳で、淀川遠征後、EC-20はお蔵入りにしました。
(遠かったら、諦めましょう・・・)
Commented by カタチン at 2012-01-29 21:15 x
どんどん近づいてきちゃうあたりがジョウビタキらしいですね~でも、ちょっと恥ずかしがってます?新緑?の葉っぱの前ボケがいいですね~(^^)
最後のお写真はかわいいですね~!
Commented by amselchen at 2012-01-29 21:19
ううむ、ええなあ~!♪
野鳥撮りには抜群の威力を発揮するフォーサーズであります。ただしファインダーの大きく明るいE一桁に限りますねえ。また、マイクロ・フォーサーズではサンニッパは大きすぎますもんね凹凸
Commented by Terumasa at 2012-01-29 21:48 x
こんばんは
素晴らしい解像感ですね。
マスターレンズが凄いのはもちろん、2倍テレコンも流石のZD品質だと思います。
枝被りのこの状況で、よく羽毛の質感まで捉えられましたね。
テクニックが際立つ作品の数々、そこに一番唸らされます。
Commented by hesse65 at 2012-01-29 21:54
こんばんは.お邪魔します.

明るい日差しがあって,とても和みのある一枚ですね~.
フワフワした毛が心地よく思います.
1200mm F5.6恐るべしでありますね.
Commented by soratobu-tori at 2012-01-29 22:54
こんばんは(*^_^*)
ジョウビタキの目がクリクリとしてとってもかわいいです。
綿毛のふわふわとっても伝わってきます。
素晴らしいです。

カワセミはもともと小さな鳥さんなんですか。
綺麗なコバルトブルーっていうのでしょうか。
視たことがないのですが・・・・・一度はみてみたいです。
カメラは無理!!!ですので、飛んでいる姿をみてみたいです。
愛車の自転車で30分くらいのところへ行くと会えることがわかったので
行ってみたいと思ってますが、、、、、この寒さなので自転車で30分完全防備でも凍えそうです。(オーバーですね~、ほんとにみたいのであれば寒さなんかへっちゃらだいって・・・・・・・ね!!!)

Commented by のぶっち at 2012-01-29 23:58 x
見事な解像感ですね。

本当は328のままだったらもっと圧倒的な凄さがあるんでしょうが、
このテレコン2Xをかまして、この解像感・・・

自分なら普通に、こりゃええわ!!ってなると思います。

しかも換算1200mm f5.6なら、なおさらですね。
Commented by いなきち at 2012-01-30 00:00 x
これだけ解像するなら、素晴らしいじゃないですか!
ED300だから、でしょうか?

最後のお写真、絶妙に可愛らしいですね!
意外とデブっちょなところに、妙に共感を覚えます(笑)
ワタクシはこの鳥を見たことがあっても、まだまともにカメラに納めていないのですよ。
目下の目標で~す。
Commented by chakepapa at 2012-01-30 06:52
さすが、顕微鏡のオリンパス
ED300mmの世界も、顕微鏡並ですね。
はっきりいって無敵ですね。
レンズを研磨した人の心意気
があらわれていますね。
Commented by モスヤン at 2012-01-30 07:03 x
これだけ解像していれば文句なしですね。
今までフォトンさんが何故使わないのか不思議に思っていました。
換算1200mmは強い味方ですね。
敵は重さだけでしょうか?(笑)
やはり三脚は必要でしょうね。
Commented by rainbowdream700 at 2012-01-30 19:48
すばらしい。これは、まるでプロの動物写真家ではないですか。ひょっとして、OM-Dのカタログ写真家として声がかかるんじゃないですか。
Commented by kame3z at 2012-01-30 20:50
A&M&Y&I さん
これは完全手持ちです。
近くに固定できるような柵や木も無かったし、ジョビ君が止まっていた場所がかなり微妙で、立ち位置で目の高さまでレンズを持ち上げる必要がありました。
さすがに苦行でしたよ(笑

比較的近い距離ならEC-20でもほぼEC-14同等の解像感が得られるようです。
遠距離だとピントが抜けてしまうことが多いですね !
Commented by kame3z at 2012-01-30 20:57
さすらいのギターマンさん
散歩の最中も、小さな野鳥を求めて回りをキョロキョロ見渡しているので、
不審者と思われているかもしれません(笑
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:07
R.Ptarmiganさん
ED150でも感じましたが、EC-20を使うと画質の劣化は感じます。
ただ、これはF値が倍になるのだから、当然の結果だと思いますね !
遠距離の被写体については、理由はよくわかりませんが、
ピントが微妙に後ろに抜けているような気がします。
ピントの精度さへ上がればもう少し良い写りが期待できそうな。。。
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:12
カタチンさん
ジョウビタキという鳥は、人間に対する警戒心が薄い鳥ですね !
他の野鳥だったらすぐに逃げてしまうような至近距離でも、平気で木の実を啄んでいます。
テリトリー意識の強い鳥とのことなので、威嚇しているのかな ?
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:16
アムゼルクンさん
超望遠に関しては、OLYMPUS・フォーサーズが最強だと思いますよ !
換算1200mmを手持ちで撮影できるのですから。。。
でも、仰る通り、マイクロでは無理ですね !
E-5とのバランズは最高ですが、マイクロに超望遠を付けて撮ろうという気持ちにはなりません。
マクロなら良いかもしれませんが。。。
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:22
terumasaさん
お褒めの言葉、ありがとうございます。
枝被りの場合は、枝にピントが合ってしまい、なかなか被写体にピントが合わないのですが、
この時は比較的至近距離だったので合わせることができました。

EC-14もEC-20も、元々、松レンズの為に開発したという話を聞いたことがあります。
本当であれば相性はバッチリの筈なのですが、EC-20に関しては当たり外れが大きいという噂も聞きます。
私のは良い方に当たったのか、とても重宝しています。
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:36
hesse65 さん
初めまして !
私のブログに訪問いただき、ありがとうございます。
カワセミをお撮りになっているようですね !
私もカワセミを至近距離から撮ってみたいのですが、撮影環境が今一つで、
なかなかまともな写真が撮れません。

1200mmというと、フィールドスコープ並みの焦点距離だと思います。
このレンズを手に入れる前はBORGにも興味があったのですが、
このレンズを手に入れてからは、その必要性も無くなりました。
重くてデッカいレンズですが、それだけの価値はあるかと思います。
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:43
そらとぶ鳥さん
ジョウビタキはとても可愛らしい鳥ですが、意外と気が強い鳥のようですよ !
カワセミは一度ご覧になった方が良いと思います。
とても美しく、野性味が溢れていて、
皆さんが夢中になる理由もわかります。

東京の都心でも、小魚が捕れる環境であれば生息している可能性があります。
下水の普及が進んだ結果、川もキレイになったので、生息域を拡げているのかと思います。
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:48
のぶっちさん
テレコンを使わない方がベストなんですが、
小さな野鳥を撮影する為には、最低、400mm(換算800mm)は必要で、
できれば500mm以上欲しいところです。
他のマウントであれば、大砲のようなレンズを使う必要がありますが、
フォーサーズの場合は標準換算2倍の規格と優秀なテレコンがあるので、野鳥撮りは最強だと思いますよ !
Commented by kame3z at 2012-01-30 21:59
いなきちさん
ED300だから撮れる写真だと思います。
ED150も使ってみましたが、F値はED300の方が大きいのにもかかわらず、描写能力はED300の方が上に感じました。

ジョウビタキは可愛さの点ではピカイチではないかと思います。
雌も可愛いのですよ。。。
お腹の辺りがプックらして、私も親近感を覚えます(笑
Commented by kame3z at 2012-01-30 22:01
ちゃけぱぱさん
オリンパスのレンズの研磨技術は、多分、日本ではトップクラスなのでしょうね。。。
その中でも、このレンズは高いだけあって、なにか制作者の気と言うか魂が詰まっているような気がします。
Commented by kame3z at 2012-01-30 22:10
モスヤンさん
ED50-200にEC-20を付けて撮影していた時は、ともかく撮れるとよい ! という気持ちが優先していました。
画質よりも焦点距離ですね !
しかし、ED300を使っていると、ただ拡大できるだけでは満足できなくなってしまいます、
EC-20を使うと画質の劣化がある ?! という話を聞くだけで、EC-20を避けてしまいます。

今回は必要に迫られてEC-20を使いましたが、多分、限定的な使用になるかと思います。
小さな野鳥には必要ですが、大きめな野鳥や花の撮影では、付けてもEC-14で十分かと思います。
Commented by kame3z at 2012-01-30 22:16
rainbowdream700さん
お誉めの言葉、ありがとうございます。
でも、プロはちょっと大袈裟かと(笑

腕を上げたければ、良いレンズを使わないとダメ !
と、誰かに教わった気がするのですが、描写力の高いレンズを使うと、
その気にさせる点では、確かにその通りだと思います。
Commented by Planar31 at 2012-01-31 18:04
ジョウビタキ可愛いっすね。
中学生の時に撮ってた時は200mmとかで始めたんで、
ちょっと写っていただけでも感動したもんですw
Commented by もんじゃ at 2012-01-31 18:25 x
ジョウビタキの背中ってはじめて見ました。
いなきちさまのお顔に似ているような・・・・。冗談ですよ・・ジョーダン・・・(爆)
サンニッパよりフォトンさんの腕が良いんでしょうね!
Commented at 2012-01-31 18:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame3z at 2012-01-31 22:11
planar31さん
中学生の時に200mmで撮られていたのですか ?
私は父さんから借りたオリンパスの35DCでした。
一眼は、二十歳を過ぎてからでしたね。。。
レンズがズーミングできて感動しましたよ(笑
Commented by kame3z at 2012-01-31 22:13
仙人さま
確かにいなきち親分のお顔に似ているような(汗
私も気が付いたのですが、後ろから見ると顔に見えますね !
羽の模様が目玉にそっくりです。
これも擬態の一種なんですかねぇ〜 !!
Commented by PIN@E-500 at 2012-02-01 19:35 x
フォトンさん、お久しぶりです。
私の方はまだ今年はしっかりと撮影することができていませんが、こういった写真を見せていただくと、早く撮りに行きたくなります^^
2枚目3枚目は枝が被っていますが、それがまた自然の中ならではの写真という印象を強くしていて素敵だと思いますよ!それに、枝被りの中ではピント合わせも大変だったことと思いますが、バッチリで素晴らしいですね!
Commented by kame3z at 2012-02-02 21:41
PIN@E-500さん
私も仕事が忙しく、なかなか遠出することができません。
昨年は水仙など撮りに行ったのですが。。。
近所のお散歩写真で我慢しております。

枝被りの写真は、重量級のレンズで撮影する時は苦行ですよ(笑
<< タイムウェーブ・ゼロ カワセミ君、お休み場所発見 ! >>