フォトン

秋の色 2

一昨日、撮影した銀杏は、どうも納得のいく出来ではなかったので、
今日、振り替え休日も取れたので、リベンジでまた銀杏を撮ってきました。
14-35と35-100の松コンビです。
今日は、更に紅葉が進んだのと、天気も一昨日に比べて良く、
多少、納得のいく写真が撮れたと思います。
では、秋の色 2です。

E-5+ED14-35SWD
a0110584_2029491.jpg



a0110584_20294064.jpg



a0110584_22241035.jpg



a0110584_22265669.jpg




a0110584_20291380.jpg


by kame3z | 2011-11-25 20:30 | Photograph風景 | Comments(10)
Commented by カタチン at 2011-11-25 22:47 x
土曜出勤がつづいてらしたようですので、振り替え休日取れてよかったですね~(^^)しかも天気が良くて…
何故か僕が振り替え休日を取れる日は天気が悪いんです…日頃の行いが悪いということでしょうか…(^_^;)
いろんな形といろんな色があって、面白いですね~こちらもここ数日で一気に紅葉が進んできました。明日は出かけられませんが、日曜日くらいには何とか僕も紅葉を…
Commented by rainbowdream700 at 2011-11-26 19:09
青空が広がったのでより鮮やかになりましたが、前のもきれいだと思いますが。今月も残りわずかですが、どうなってるのか、こちらは銀杏がまだ色づいていません。不思議でなりません。
Commented by のぶっち at 2011-11-26 23:08 x
どちらのブログを訪問させてもらっても
見事な銀杏が(^^ゞ

お天気ってのは本当に要素として綺麗さをアップしますね!!
ま、もっとも写真は、晴れは晴れでの良さ
雨や曇りは雨や曇りでの良さがありますけどね^^;;;

それにしても2枚目とか見事な色づきですね。
Commented by kame3z at 2011-11-26 23:52
カタチンさん
今日はまた土曜出勤でした(泣
その振り替えはいつ取れるやら。。。
明日も天気が良さそうなので、また近所の紅葉巡りをしようと思います。
名所も良いですが、小さな公園とか森の紅葉も撮り方によっては絵になります。
さぁ、今度はどのレンズを持って行くか。。。
Commented by kame3z at 2011-11-27 00:00
rainbowdream700さん
実は、前回の紅葉は、かなり画質調整を行なっています。
階調を標準+露出をマイナスに設定した為、全体的に暗く撮れてしまいました。
今回は、階調オートの分割測光で撮影しています。
薄暗い森のなかで撮影する時は、カメラ任せにした方が良い写真が撮れるようです。
銀杏はある程度、気温が低くならないと紅葉しないかと思います。
場所によっても随分差がありますね !
Commented by kame3z at 2011-11-27 00:07
のぶっちさん
撮影する時は、天気は本当に重要だと思います。
一番良いのは、空が蒼く、多少陽が陰っているくらいの方が良い写真が撮れるようです。
光が強すぎると黄色などは白けてしまい、本来の色を表現できません。
あとは光の入り方が重要ですね !
この時期は9時〜10時が一番よさそうです。
Commented by いなきち at 2011-11-27 18:06 x
2枚目はワタクシの大好物です。
カラッとした空気を感じます。
秋らしくてイイですねぇ。
それに目が痛くなる程の解像度。
やはり松レンズは素晴らしいですね。
ワタクシが持っていたのと同じレンズとは思えません(笑)
Commented by kame3z at 2011-11-27 22:37
いなきちさん
そういえば、14-35をお持ちだったですよねぇ〜 !
このレンズ、私も色々悩みましたが、あまりいじくらないで、
カメラ任せにした方が良い絵が取れるようです(笑

E-5になってようやく松レンズの真価が発揮されてきたと思います。
ただ、尋常でない重さには閉口してしまいます。。。
Commented by asogasuki at 2011-11-28 16:37
見事な色づきですね。イチョウの黄色には青空がよく似合います
熊本城は別名銀杏城といいますが、ことしは一度も足を運んでいません
Commented by kame3z at 2011-11-29 00:03
さすらいのギターマンさん
ようやく、こちらの銀杏が最盛期を迎えました。
紅葉本番ですね !
ところで、熊本城は銀杏で有名なんですか ?!
まだ熊本城は行ったことがないので、(銀杏の時期は無理ですが)
来年、近くに宿をとって行ってみたいものです。
<< 今年出会えたちょっと珍しい昆虫たち 秋の色 >>