「ほっ」と。キャンペーン

フォトン

秋の色

いつの間にか秋ですね !
まだ紅葉には早いですが、野山既に秋の装いです。

E-520+VE14-150
a0110584_21581267.jpg



a0110584_2158978.jpg



a0110584_2158695.jpg



a0110584_2158123.jpg



a0110584_2157468.jpg



a0110584_21574146.jpg



a0110584_2157383.jpg


by kame3z | 2011-11-05 21:59 | 日常的なこと | Comments(8)
Commented by カタチン at 2011-11-05 23:39 x
柿の葉のてらてらした質感ときつい色合いがなんともいえませんね~(^^)そういえば今まで気付かなかったんですが、柿の花が昆虫たちに大人気だというのを今年初めて認識しました…6月の中旬位だったでしょうか…
そちらは稲刈りまだなんですか?こちらは9月中にほとんど終了してしまってますが…(^_^;)
Commented by モスヤン at 2011-11-06 11:33 x
う~ん、最初の柿の葉のデザインが何とも素晴らしいですね。
こんな柿の葉の紅葉を見たのは初めてです。
やはり、自然のデザイナーは凄い!
でも、今年はいつまでも暖かいので、感覚的には秋がほとんど無く、いきなり冬になりそうな気がしています。
Commented by rainbowdream700 at 2011-11-06 14:58
とてもなめらかですね。520はいいですね。大分地方も紅葉まであと一息といったところでしょうか。今日は紅葉祭りがある地域もありますが雨も降っていていまいちです。
Commented by kame3z at 2011-11-06 17:51
カタチンさん
柿の紅葉は初めて見るのですが、これは自然の芸術だなぁ〜と思いました。
ビロードのような質感が素晴らしいと思います。
E-520もよくこの質感を捉えていると思います。

柿の花ですか ?!
そういえばまだ見たことがありません。
自宅付近には柿の木があまりありませんし。。。
実家には何本もあるので、来年、花の時期に合わせて行ってみようかな !!

こちらも稲刈りは済んでおります。
この稲の写真は先月は初め頃です。
Commented by kame3z at 2011-11-06 17:55
モスヤンさん
私も初めて見てビックリしました。
葉の全体が少しずつ赤くなるのではなく、マダラ状に紅葉するのでしょうか ?
ひょっとしたら種類・環境によって違うのかもしれませんが、自然の芸術だと思いました。
今年の秋は確かに暖かい日が続きますね !
紅葉も遅れているような感じです。
Commented by kame3z at 2011-11-06 18:01
rainbowdream700さん
E-520は3年程前の製品ですが、まだまだ現役で行けそうな感じです。
大分は紅葉が近いですか ?
こちらも、ようやく樹々が色付き始めました。
今年は京都に撮影に行こうか、ちょっと迷っています。
2時間程度で行けるのですが、観光客が多いのがちょっと。。。
Commented by PIN@E-500 at 2011-11-06 22:21 x
私はE-420も持っていましたが、G1を入れるときに売ってしまいました。惜しいことをしたかも・・・、と思っています。
フォトンさんと同じようにパナソニックの14-150mmをつけて楽しむ手もあったなぁ・・・、と思いまして。レンズに手振れ補正があるので使いやすいでしょうしね。
Commented by kame3z at 2011-11-08 21:08
PIN@E-500さん
手振れ補正のあるレンズを1本持っていると重宝しますよ !
VE14-150は、最初はE-1に使用していました。
その後はL1やL10に使い、時にはE-3やE-5にも使っておりました。
E-520とのバランスも良いので、
外出・出張カメラとして使う予定です。
<< パンを食べるアオサギ 秋のバラ 1 >>