フォトン

秋のバラ 1

自宅近くにある荒牧バラ園では、秋薔薇のシーズとなり、
休みの日には、バラを鑑賞したり撮影したりする人でにぎわっています。
バラは種類によって微妙に咲く時期が違いますが、
私が毎年狙っているバラ(ダブルデライト ?)は、
比較的早くから咲き始めるので、今年は少し早く撮影に行きました。
やはり、咲き始めの頃の花は生き生きしていて最高です。
まずはマクロレンズで撮影した写真から紹介しますね !

念のため、バラの花びらの水滴は、やらせではありませんよ(笑

E-5+ED50Macro
a0110584_19374230.jpg



a0110584_19373941.jpg



a0110584_19373759.jpg



a0110584_19372978.jpg



a0110584_19372664.jpg


by kame3z | 2011-11-03 19:38 | Photograph花・植物 | Comments(14)
Commented by nekotaro02 at 2011-11-03 21:56
本当に咲き始めのバラは美しいですね。私がバラを撮ろうとすると、シーズン終了間際で
バラは疲れ果てているんです(悲。 先手必勝ですね!。
Commented by いなきち at 2011-11-03 22:11 x
艶やかな色合いにメロメロになってしまいます。
フォトンさんの描写は、本当に隙がないキッチリした画で、背筋が伸びる感覚を覚えます。
近くにバラ園があるのは素晴らしいですね。羨ましいです。
Commented by YAMA=EBI at 2011-11-03 22:41 x
ED50マクロいいですね~
35でいろいろ撮ってますがやはり50欲しくなってきました。
熱帯魚は残念でしたね。
そろそろ水は出来上がってきているはずですので次入れた魚は大丈夫だと思いますよ!!
Commented by A&M&Y&I at 2011-11-04 11:29 x
すごいですね~やっぱり^^
オレンジのバラなんかは色の再現がなかなか難しいですよね^^
山口のとある農家で少量だけつくっている物凄い綺麗なオレンジのバラを買い占めに言ったことがありますが、その時の写真は、未だにきちんと現像できていません^^;
RAWで花撮りは紫とブルーと赤とマゼンタとオレンジが苦手です(殆ど^^;;
Commented by モスヤン at 2011-11-04 18:46 x
私が今ブログに上げている神代植物公園でも秋バラの時期になっているようです。
他にはダリアが見頃になっていますが、私の場合「花より団子」ならぬ「花より昆虫」で花に来ている昆虫を探してしまいます。
言い方を変えれば、花だけで絵になる写真を撮る自信がないからでしょうね。(笑)
たまにはフォトンさんを見習って、花にもトライしてみようかと思います。
Commented by カタチン at 2011-11-04 21:02 x
お花はかみさんがよく撮ってますので、つられて撮ったりしますが、、、なかなかうまくいきません(^_^;)
フォトンさんの背景を参考に…(^^)
Commented by のぶっち at 2011-11-05 09:43 x
いいですねぇ~ 特に最後の一枚

水滴が鮮やかな色を引き立てている感じですね。
特にこの色彩ってなかなか目で見たものと一緒にならないんじゃ
ないかとおもいましたよ^^

Commented by kame3z at 2011-11-05 19:08
猫太郎さん
私は毎年バラを撮っているのですが、いつも満開の時期か終わり頃に行っていたので、
なかなか良い写真が撮れませんでした。
やはり咲き始めの頃が一番キレイだと思います。
Commented by kame3z at 2011-11-05 19:20
いなきちさん
お誉めの言葉、ありがとうございます。
でも、ここまで撮るのに失敗写真の山が。。。
近くにバラ園があるので、練習場には最高ですね !
バラは原色に近い花が多いので、色の表現が難しいです。
特に赤い花は赤色が飽和状態になってしまい、脱色したような感じになることが多いので、特に気を遣います。
Commented by kame3z at 2011-11-05 20:05
YAMA=EBIさん
35Macroも良いレンズなのですが、質感は50Macroには敵いません。
ただ、35Macroは等倍レンズなので、ハーフマクロの50Macroには写せない被写体には重宝します。
熱帯魚が死に絶えた水槽には貝が大繁殖しており、これはこれで楽しいので、暫く貝専用の水槽にしようかと思っています。
Commented by kame3z at 2011-11-05 20:09
A&M&Y&Iさん
オレンジは確かに難しいかもしれませんね !
今回は、雨上がりの薄曇りで、原色系の花にはちょうど良い明るさ・光の入り方だったようです。
ピーカンの天気では、被写体の色が原色に近いと過飽和になってしまい、
正しい色表現ができないようです。
Commented by kame3z at 2011-11-05 20:23
モスヤンさん
バラ園は、全国各地にあるようですね !
近畿より関東の方が多いのでは ?!
バラもいいのですが、私はダリアの方が好きです。
ダリア園は少し距離が離れていますが、山里と言ってもいいような場所にあるので、
昆虫がたくさん花の蜜を吸いにきます。
私も、花より昆虫の方になってしまいますね。。。
Commented by kame3z at 2011-11-05 20:30
カタチンさん
私は昆虫の写真も好きですが、頻度から言うと、花の撮影の方が圧倒的に多いかもしれません。
私が住んでいる兵庫県は、他県に比べて花の名所が多く、
花の撮影には事欠きません。
花の多い場所には昆虫も集まりますから、一石二鳥ですね !
昆虫の多い場所には鳥も集まるから一石三鳥か。。。(笑
Commented by kame3z at 2011-11-05 20:41
のぶっちさん
オレンジは確かに難しい色だと思います。
モニターの性能にも影響されますが、再現性が乏しく、
同じ花を撮っても、絞り・光の入れ方・撮影時間等で、全く違う色になってしまいます。
だから、写真は面白いと言えるのかもしれませんが。。。
<< 秋の色 アザミに集う虫たち >>