フォトン

戻って来た水鳥たち

久しぶりに近くの昆陽池に行ってみました。
つい先日まで、白鳥とカルガモぐらいしかいなかった池に、
今年も戻って来たようです。
大陸から飛来した水鳥たちが。。。

望遠レンズの出番ですね !!
鳥インフルエンザも一緒に連れてきていなければいいのですが(汗

名前が違っていたらゴメンナサイ !!
E-5+シグマ50-500
ハシビロガモ
449mm F6.3開放 1/1000 ISO400
a0110584_22225429.jpg



オナガガモ
137mm F8.0 1/500 ISO400
a0110584_22234361.jpg



マガモ
390mm F8.0 1/320 ISO250
a0110584_2225641.jpg



ヒドリガモ
500mm F6.3開放 1/1000 ISO500
a0110584_22261129.jpg



キンクロハジロ
162mm F7.1 1/500 ISO500
a0110584_22295498.jpg



オナガカモの雌 ?
500mm F13 1/250 ISO500
a0110584_22343984.jpg


by kame3z | 2011-10-29 22:36 | Photograph動物 | Comments(18)
Commented by カタチン at 2011-10-30 00:36 x
2枚目のオナガガモ、かわいいですね~(^^)なんだか少しもの欲しそうです…
僕も今日は冬鳥を沢山確認しました…コハクチョウ、マガモ、タヒバリ、ビンズイ、アオジ、カシラダカ、オオジュリン…あと、ジョウビタキももう沢山きてますね~!そろそろ重い望遠レンズを持ち出す季節ですね~(^_^;)
Commented by A&M&Y&I at 2011-10-30 01:43 x
たぶんこの素晴らしいお写真のせいですが、
なんだか私もたまに鳥が撮りたくなり、なんどか下見に行っています。
母校である高校の真横を流れる川に、アヒルやらガチョウ?いろいろなサギにカワセミも見られますが・・・・場所取りでおじいさん達が大げんかしていました・・・コワイ><。
なかなかいけないで居ます。
Commented by モスヤン at 2011-10-30 08:20 x
ついに出ましたね、SIGMA50-500mm。
写りもかなり良いようですね。
テレコン無しで1000mmというのは、かなり強力なツールだと思います。
出来れば、使われた焦点距離と絞りを知りたかったです。
私が使っているK-5用の50-500mmは開放から2絞りくらいで、絵が締まる気がします。

フォトンさんの水鳥の写真を見せていただくと、秋本番を感じますね。
それでもまだ気温が高く、半袖シャツを手放せない私ですが、そろそろ頭というか、被写体を野鳥に切り替える時期がきているようです。
Commented by chakepapa at 2011-10-30 09:37
いよいよ、鳥のシーズンですね。
最高の武器でばっちりですね。
あと必要なのは、インフルエンザに備えて
N95(マスク)ですね。
Commented by hiro_clover at 2011-10-30 16:18
フォトンさんの水鳥のお写真は、水面の描写も含めていつも素晴らしいなぁと思って拝見しています。(^_^)
自分もたまに撮るんですけど、光の当たり方などを考えるのが難しいですね。
そろそろ野鳥撮影には良い季節になってきたので、
今年は小さい鳥も含めてたくさん撮りたいと思ってます。(^_^)
Commented by kame3z at 2011-10-30 18:59
カタチンさん
昆陽池ではパンとか与える人が多くて、水鳥たちはいつも物欲しそうな顔をしております(笑
本当は、ユリカモメを撮りたくて、広角ズームを持って行ったのですが、
残念ながらユリカモメはいませんでした。

ジョウビタキも戻ってきましたか ?!
スズメより小さな小鳥が、中国やロシアから渡って来るのですよね !!
凄い生命力だと思います。
Commented by kame3z at 2011-10-30 19:10
A&M&Y&Iさん
せっかく、E-5やED300をお持ちなのだから、是非、野鳥撮影に逝って下さい。
最初は、サギやカモ類から入ると良いと思います。
大型のレンズでは、小さな小鳥を撮影するのはかなりの苦行です(笑

私の近所にも、以外とたくさん小鳥がいます。
川があると集まって来るようですね。。。
今年は望遠系が充実したので、今から楽しみです。
Commented by kame3z at 2011-10-30 19:22
モスヤンさん
このレンズはなかなかの描写力を持っていますね !
解像感はED50-200やED300には敵いませんが、発色が良いです。
絵が撮れるレンズだと思いますよ !
撮影時の設定を追加しました。
開放時もそこそこ見られる絵が撮れます。
2段ほど絞れば十分でしょう。。。
テレコンは、EC-20で何枚か撮影しましたが、全滅でした。
もし、撮影するのなら、三脚+MFが原則かと思います。
Commented by kame3z at 2011-10-30 19:25
ちゃけぱぱさん
これから野鳥撮影が楽しみなシーズンですね !
今年は超望遠が充実しているので、少し気合いを入れて撮影しようかと思っています。
本当は、カワセミを撮りたいのですが、なかなか出会うことができません。
Commented by kame3z at 2011-10-30 19:33
hiroさん
私も水鳥の撮影は試行錯誤の連続です。
背景は自動的に水面になりますので、反射光とか水紋を重視しておりますが、
天候とか撮影時間に左右されるので、なかなか気に入った写真が撮れません。

hiroさんはボーグという強い武器を手に入れられたので、今年は楽しみですね !
私はこのレンズとED300で挑戦したいと思います。
Commented by rainbowdream700 at 2011-10-30 20:21
1000ミリ相当で迫力がありますね。すごいです。近くに池があると季節の鳥たちがやってきて楽しみがありますね。再会できてよかったですね。
Commented by nekotaro02 at 2011-10-30 21:23
どれもこれも凄い解像力ですね。レンズというよりもE-5の素晴らしさでしょうね。
私は今日もでカワセミを撮ってきました。傘をさしてHX100Vでの片手撮りです。
なかなかα77でのカワセミデビューができません…。
Commented by kame3z at 2011-10-30 22:04
rainbowdream700さん
このレンズ、EC-14(1.4倍のテレコン)を付けても手持ち撮影が可能なので、
1400mmまで行けそうです。
多分、フィールドスコープ並みの倍率だと思います。
フォーサーズのメリットでしょうね。。。
毎年、渡り鳥たちが戻って来ると、なにかホッとしたような気持ちになります。
また今年も季節が巡るだなぁ〜て。。。
Commented by kame3z at 2011-10-30 22:07
猫太郎さん
そうですね !
E-5が本来持っているレンズの良さ・性能を引き出しているのでしょう !!

片手でカワセミ撮りですか ?!
根性ですね。。。
今日はこちらも天気が今一つで、結局、家でゴロゴロしておりました。
Commented by のぶっち at 2011-10-30 23:11 x
50-500って、あれれ?フォトンさん使われてましたっけ^^;;

フォトンさんはどうしても328のイメージしかないんですよね(笑
それにしても、毛並みまでしっかりわかるほど解像していますし
やっぱり長いレンズってすごいですね。
これほど寄れるんですから・・・

シグマにまた500以上の長いのをだしてほしいです 

Commented by kame3z at 2011-10-30 23:37
のぶっちさん
シグマ50-500は数ヶ月前に手に入れました。
実は数年前から欲しいレンズではあったのですが、
なかなか踏み切れませんでした。
たまたま、即決価格で相場よりかなり安い価格で出品されていたので、
フラフラとポチってしまいました(笑
このレンズは良いレンズですよ !
シグマは、150Macroとこのレンズが愛用になりそうです。
Commented by いなきち at 2011-10-31 21:05 x
先にサンニッパの方を見てしまいました。比べるのが酷だとは思いますが、やはりねぇ、という感想です。
とは言え、よくよく見ればなかなかの解像度。ちょっとコントラストが高いのでしょうか。
どっちにしろ、ワタクシには縁のない焦点距離です。金よりも体力が・・・(汗)
Commented by kame3z at 2011-11-01 22:55
いなきちさん
そうですね !
328の写真を見てからこの写真を見ると、どうしても見劣りしますよね !
一度、328の魅力を知ったら、他のレンズで撮った写真に満足できなくなるかもしれません。
資金に余裕があったら、またタムロンの328を手に入れたいものです。
<< 戻って来た水鳥たち  2 ダリアのある風景 >>