フォトン

薔薇  特別編

ちょっと固い絵が続いたので、
ここで、バラの特別編など。。。

E-5+VE14-150
a0110584_22103551.jpg



a0110584_2294033.jpg



a0110584_2293580.jpg



a0110584_2242175.jpg


by kame3z | 2011-07-01 22:12 | Photograph花・植物 | Comments(12)
Commented at 2011-07-02 09:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by smashige at 2011-07-02 21:10
PENの新しいのが出ましたね。
またぞろ物欲をそそられております。
でも新しい45mmはマクロじゃないんですよ。
助かりました。
45mmがマクロだったら、金策もつけずに逝っちゃってたとこでしたよ。。^^;
Commented by いなきち at 2011-07-02 21:21 x
迫力ありますねぇ。
何と言うか、こう、花がず~んと迫ってくると言うか。。。
背景の選び方とか、勉強になります、活かせないけど(笑)
Commented by カタチン at 2011-07-02 21:24 x
バラの写真綺麗ですね~(^^)
14-150mmもいずれはディスコンになっちゃうんでしょうか…マクロレンズのように遊びでしか使わないならいいんですが、仕事で使うことを考えると防滴じゃないと買いにくいんですよね~(^_^;)
Commented at 2011-07-02 23:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kame3z at 2011-07-03 18:06
須磨重さん
今回のPenシリーズはなかなか良いですね !
私も物欲がそそられます。
特に12mm F2.0のレンズが欲しい !!
でも、新しいレンズを買ったばかりだし、パソコンの入れ替えも考えているので、
ちょっと無理かなぁ。。。
オークションの売り上げ次第です(笑
Commented by kame3z at 2011-07-03 18:09
いなきちさん
以前からいなきちさんが欲しがっていたVE14-150ですよ !
そもそも、まだE-3はお持ちですか(笑
薔薇の撮影は10回以上行っているので、さすがにコツが掴めてきましたよ。。。
Commented by kame3z at 2011-07-03 18:11
カタチンさん
このレンズ、なかなか無くならないですね !
売れているのでしょうか ?
防塵防滴ではないし、ちょっと華奢なレンズですので、ヘビーな使い方をされる方にはお薦め出来ませんが、
写りは一級だと思いますよ !!
Commented by Kiyo at 2011-07-04 15:43 x
フォトンさん、
薔薇を素晴らしく撮られていて、感動します。
まだまだ、薔薇のコツがつかめません。
というよりも、花を苦手していることに気付きました。
ベストの光景、光線の光具合、逆光・反逆光・透過光の光らせ度合いなど、花だと、どうも、上手く行きません。

正確には、E-5のファインダーで見える素晴らしい光景が、撮影できません。

露出なのか、位置なのか、角度なのか、光が足りないのか?
でも、ファインダーで見ている時には、キレイなんですよ。

フォトンさんに、あやかりたいです。
Commented by kame3z at 2011-07-04 23:58
Kiyoさん
お褒めの言葉、ありがとうございます。
薔薇に関しては、私の自宅のすぐ近くにバラ園があるので毎年2〜3回は撮影しており、
失敗の積み重ねの結果が今回の写真だと思います。

人間のモデルを撮影する時も一緒だと思うのですが、どんなにキレイな花・モデルでも、
いかにその一瞬の表情をとらえかによると思います。
私の場合、まずモデル・花探しからスタートです。
何千と咲いている薔薇の花から、せいぜい一つでしょう。
モデルの花を見つけたら、あらゆる角度から撮影します。
良い角度が見つかったら、手持ちレンズのあらゆる焦点距離と絞りで撮影します。
今回の写真も、失敗の山の積み重ねの結果です(笑
Commented by Kiyo at 2011-07-05 18:20 x
フォトンさん、
お返事ありがとうございます。
>モデルの花を見つけたら、あらゆる角度から撮影します。
>良い角度が見つかったら、手持ちレンズのあらゆる焦点距離と絞りで撮影します。
これは、為になる言葉です。

人物撮影のつもりで撮ればという言葉は、瑞光道場の小川師範にも頂きました。
二人の達人からの言葉ですから、肝に銘じたいと思います。
Commented by kame3z at 2011-07-06 00:20
Kiyoさん
この撮り方は、デジタルだからこそできる撮影方法ですね !
銀塩の時は大抵の場合一発勝負ですから、ある程度の経験と、勘が必要です。

私の場合、薔薇を撮るように人物を撮る必要がありますね(笑
<< アリの描写 SIGMA APO 50-500 >>