フォトン

チューリップのある風景 特別編

連休明け後、無理な行程が祟ったのか(連休期間中の走行距離は1600kmでした)
体調を崩し、急性喘息になってしまいました。
レス返しが遅れたり、皆さんのブログ訪問が十分できず、申し訳ありません。

引っ張ってもしょうがないので、
チューリップのある風景・最終回の特別編をUPします。
撮影は、E-5+ED35-100です。
太陽とチューリップ・光りと色彩の競演をどうぞ !!

37mm 1/8000 F2.0
a0110584_723598.jpg



81mm 1/8000 F2.2
a0110584_7241572.jpg



57mm 1/2000 F5.6
a0110584_7243159.jpg



81mm 1/1000 F3.2
a0110584_7245412.jpg



53mm 1/2000 F2.0
a0110584_7252584.jpg



73mm 1/5000 F2.2
a0110584_7254410.jpg


by kame3z | 2011-05-15 07:26 | Photograph花・植物 | Comments(34)
Commented by のぶっち at 2011-05-15 07:57 x
おはようございます。

松レンズって・・・・こうやってみた瞬間に、あっ、コレは!と思わせる
凄みってのかな
そんなもんがあるんですね。 フォトンさんの松写真ってやっぱり
違うんだよな。。汗

特に4枚目の白いチューリップの水滴なんて、ゾクゾクしますね。
Commented by chakepapa at 2011-05-15 08:15
おはようございます、さすがチュ-リップの写真見事ですね。
急性喘息、疲れや、山の木のエッセンスや、黄砂も影響しそうですね。
お大事にしてください。
Commented by mitsuo-430921 at 2011-05-15 11:23
おはようございます。
さすがに松レンズですね。吐き出す画が素晴らしいですよ。
僕も猫さんだけでなく風景や花の撮影にZDED35-100を使わなく
ては駄目ですよね。
今日はZD50mmマクロの試し撮りをしたかったのですが急用で撮影に行けなくなりました。
来週の土・日は意地でも撮影に出かけますよ。
ちなみに1枚目と3枚目が好きです。
Commented by rainbowdream700 at 2011-05-15 15:12
このレンズはマクロ的にも十分使えますね。特に1枚目はもう、理屈抜きにきれいで、心洗われます。清楚ですが華やかさも持ってます。チューリップは私も今年経験しましたが、思うように撮れない、イメージどおりに撮るのが難しい花だと痛感しましたが、これはとてもいずれもすばらしいです。
Commented by カタチン at 2011-05-15 19:43 x
うーん、、、凄いですねっ!
特に白いチューリップ…なんて気持ちのいい写真なんでしょう!
僕でも35-100があれば、こんな写真が撮れる…わけ無いですよね(^_^;)でも欲しくなってしまいます、目の毒ですネッ!
Commented by モスヤン at 2011-05-15 20:20 x
1600kmだけでも長いのに、例の道ですよね?
神経の使い方は倍以上でしょう。
帰って2,3日休めば別ですが、あまり御無理なさらないように、是非お気を付けください。
青空に上層雲が薄くかかり、白いチューリップとの配色が何とも言えません。
なんだか不思議な雰囲気を感じますね。
Commented by YAMA=EBI at 2011-05-15 20:35 x
すごいチューリップ写真ですね。びっくりです。
F2.0だからこんなに鮮やかなんですか?
二枚目の花や茎に微妙に影があるのがなんともいえないです!
Commented by hiro_clover at 2011-05-15 21:16
こんばんは。
やはりこのレンズの描写は良いですね~。
白いチューリップはなかなか質感が出ませんが、フォトンさんの腕と相まって、
見事に描写されてますね!

お体の具合いかがでしょうか。
余り無理をなさらず、ご自愛ください。
Commented by blackfacesheep at 2011-05-15 22:02
GW期間中だけで1600kmですか~、すげ~♪
一日平均、どのくらい運転されたんでしょう。^^;
チューリップはやっぱり背景をどんボケにして撮りたくなる花ですよね~♪
いろんなバリエーションがあって楽しいです。
↓限界集落・・・厳しい現実ですね。
若い人はどんどん便利で刺激的な街に移ってしまう・・・時代の流れなのでしょうがないんでしょうけど。
Commented by さりげなく at 2011-05-15 23:41 x
E-5+ED35-100!憧れの組み合わせです。やはり、写りが一味もふた味もちがいます。良いナーーー!ボケみも良い!ただ、お得意の玉ボケが見たかったです。素晴らしい!
Commented by PIN@E-500 at 2011-05-16 18:55 x
35-100mm、本当に美しい写りをしますね。スーパーハイグレードに共通の魅力かもしれませんが、特に背景の透き通るような透明感に魅了されます^^

35-100mmってすごく使いやすそうな画角をカバーしていますよね。
F2.8で良いので、どうにか700gくらいのハイグレードレンズとして出してくれないものですかね・・・?もう3年位、そう妄想してる気がします(^^; 同等の画角のレンズをペンタックスはDA☆50-135mmF2.8として、600g台で出していますから・・・。
Commented by Kiyo at 2011-05-16 19:01 x
フォトンさん、
凄いですね。

1600Kmですか?
東京-京都間を片道3回(1往復、半)ですね。
これに匹敵する走行は、1回だけありますが、
東京ー関越ー北陸自動車道ー金沢ー北陸自動車道ー名古屋ー東名ー東京という中部圏一周が、だいたい同じくらいだったと思います。

いや、凄いです。
それから、35-100mmでのチューリップ。
一段と凄くて、浮き上がって見えます。

やっぱり、機材ではなくて、フォトンさんの腕前ですね。
拙い写真しか撮れないヘボの私には、どうにも撮れないですね。
Commented by nekotaro02 at 2011-05-16 21:09
1600kmですか!。日本列島の半分を縦断したようなものですね。疲れが出ても当然だと思いますよ。
お身体、大事にしてください。
しかし、写真集を見ているようなチューリップですね。青空をバックにした白いチューリップは最高ですよ!。
Commented by ojuju999 at 2011-05-16 23:34
すごいです。
今回はどれが好みという以前に息を呑むお写真の数々ですね。
どうやったらこんな写真が撮れるのか。本気で悩んでしまいそうなほどの衝撃です。
1600キロはなかなかの走行距離ですね~
ご無理なさらずゆっくりお休みください。
Commented by Terumasa at 2011-05-17 00:05 x
こんばんは
この独特の立体感と繊細さがやっぱり別次元だなって思わせます。
チューリップの白の陰影がステキですね。
白とか黄色って質感を出すのが難しいなっていつも思ってますので
絶妙な落とし所だなって思いながら拝見しました。
Commented by yasu_ghl at 2011-05-17 02:22
1枚目の、シックで透明感があって、なのにカラフルな感じ・・・。
良いですね~。
E-5の画作りの影響もあるのかな?
自分の機材では絶対に出ない色ですね~。(>_<)
Commented by kame3z at 2011-05-17 18:29
のぶっちさん
松レンズを使うと、撮影する時も気合いの入り方が違います。
梅レンズだと、まぁ、こんなものか ! と納得してしまうのですが、
松レンズの場合は、常に極限の描写を求めますね !
納得がいくまで挑戦する気持ちにさせられます。

4枚目の写真は、夕立・雷雨の後に撮影しました。
Commented by kame3z at 2011-05-17 18:34
ちゃけぱぱさん
どうも、連休明け後、調子が悪いです。
ちょっと無理し過ぎたかなぁ〜と。。。
風邪をこじらせてしまったようです。
歳なんですかねぇ〜
Commented by kame3z at 2011-05-17 18:40
万雄さん
確か、ED35-100をお持ちでしたよね !
このレンズは使わないと損ですよ。。。
松レンズの中では、一番使いでのあるレンズだと思います。
色々なシーンに使うことが出来ます。
猫撮りに最高のレンズだと思うのですが。。。
50Macroで撮影した猫ちゃんの写真、楽しみにしていますね !
Commented by kame3z at 2011-05-17 18:46
rainbowdream700さん
チューリップは毎年挑戦していますが、ようやく今年、そこそこ満足のいく写真が撮れました。
ポイントはやはり背景かと思います。
ロケーションも大切ですが、やはりお天気次第でしょうね。。。
このレンズは、EX-25を使うとマクロレンズとしても使えますよ !!
Commented by kame3z at 2011-05-17 18:52
カタチンさん
フォーサーズの35-100は標準の70-200mmですので、
本来であれば、標準ズームに次いで使用範囲が広いレンズだと思います。
ただ、やはりお値段と重量がネックですね !
でも500mmをお使いなのだから、重さはネックにはならないかな ?
お値段の方は、奥さんもカメラをやられておるのだからクリアできる筈 !
是非(笑
Commented by kame3z at 2011-05-17 19:25
モスヤンさん
高速だけの走行であれば、それほどの負担ではないと思います。
今回は、そのうち3百km前後が酷道や林道でした !
これは正直疲れましたよ。。。
道が狭い場所では、15km/h前後しかスピードを出せません。
短い距離だと楽しめますが、長い距離だと苦痛ですね !
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:00
YAMA=EBIさん
レンズによって描写が違います。
F2.0はレンズの明るさなので、F2.0だから撮れるという訳ではありません。
単焦点のレンズでは、F2.0のレンズはありますが、一般的に高級なズームレンズでも通しでF2.8が最高で、F2.0通しのズームレンズはOLYMPUSぐらいだと思います。
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:06
ヒロさん
今回の白いチューリップの描写は私も気に入っています。
このレンズだからこそできた描写だと思いますよ !

今日も体調が今一つで、振り替え休日をとって休みました。
やはり歳なんでしょうかねぇ〜
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:13
blackfacesheepさん
高速だけの1600kmならまだなんとかなったのですが、そのうち数百キロメートルが山道だったのが堪えました。。。
なかには15km/hしか出せない道もあったりしたのですよ!

限界集落について色々調べたのですが、
65歳以上の人口が半数以上いる集落は全国で8千カ所近くにのぼるそうです。
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:16
さりげなくさん
E-5とED35-100はとても素晴らしい組み合わせですよ !
ようやく、松レンズの描写力を発揮できるカメラが出てきた感じですね !!
玉ボケはまたの機会と言うことで・・・
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:20
PIN@E-500さん
松レンズの特色だと思います。
ED300でも感じたのですが、独特の透明感・立体感は、他のレンズではなかなか得られないと思います。
ただ、その大きさ・重さには閉口します。
もう少し小型・軽量のレンズがあったら、もっと人気が出たのでしょうけど。。。
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:30
kiyoさん
昔はよく走りました。
特に北海道に行っていた頃は、静岡から新潟まで走り、フェリーに乗り、小樽から北海道一周の旅です。
一般道を1日600km以上走ったこともあります。
お盆の期間に、毎年1500〜2000km前後は走りましたね !
今ではもう無理ですが(笑

今回の写真は、何回も挑戦した結果です。
あと、お天気も大きな影響がありますね !
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:34
猫太郎さん
今回は山道が堪えましたよ !
ガードレールの無い山道を神経をすり減らして走ったのが原因だと思います。
もう少し、余裕のある日程で走るべきですね !!
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:37
ojujuさん
せっかく同じ機材をお持ちなのだから、
余裕ができたら、是非、挑戦してみて下さい。
私も、子供が赤ん坊くらいの年代の頃は、とても趣味に時間を割くことはできませんでした。
与えられた時間は、やはり家族・子供の為に割くべきでしょうね !!
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:42
Terumasaさん
松レンズの描写は次元が違うと思いますが、撮り方が悪ければ、とてもつまらない写真になってしまいます。
松レンズでも得意不得意な分野・シーンがあるので、それを知った上で撮影すると、明らかに結果が違うように思います。
チューリップのような花は、ED35-100で撮影するのが一番だと思いますね !
Commented by kame3z at 2011-05-17 20:46
やすさん
E-5は確かに性能が向上しましたが、基本的な絵造りはE-3と同じだと思いますよ !
今回のチューリップは、35-100たから撮れた写真だと思います。
でも、これに近い写真は50Macroでも撮れると思いますよ !!
Commented by augustus_13 at 2011-05-18 00:38
こんばんは。
1枚目に目を奪われてしまいました。
他のもすごいですが、1枚目の写真が好きです。
体調を崩されたのことですが、十分にご自愛くださいね。
Commented by kame3z at 2011-05-18 19:38
暗夜行路さん
今回のチューリップ撮影は、カメラとレンズ、天候に恵まれました。
特に背景が、白いチューリップにピッタリだったと思います。

体調はなかなか戻らないですね。。。歳でしょうか !
<< 那智大滝 限界集落 >>