フォトン

コサギ 狩りの連写

最近、C-AFとか連写について話題になることが多いと思いますが、
私は正直、銀塩の撮影スタイルが身に染み付いており、
連写では滅多にC-AFを使いませんし、連写自体も使うことは少ないです。
確かにE-5のC-AFは改善されたと思いますが、
C-AFという機能自体に不信感があります。
確かにトビモノを専門に狙われている方にとっては必須の機能かと思いますが、
私は、ユリカモメを撮影する時でさへ、大半がS-AFです。
光りと一瞬の情景の変化を捉えるのが好きな方にとっては、
S-AFの方が有利だと思います。
連写をするにしても、
単写との組み合わせで、一瞬の変化を適切・的確に捉える必要があると思います。

今日、久しぶりに天気が良かったので、ちょっと連写で試写してみました。
コサギの狩りの場面をS-AFの単写と連写の組み合わせで写しています。
私の好きな逆光撮影です。

E-5+ED300
単写  1/2000
なにか見つけたようです。
a0110584_193058.jpg



連写1枚目  1/1600
アタック !
a0110584_19305314.jpg



連写2枚目
一瞬、飛沫がコサギを覆うように飛びました。
a0110584_19312388.jpg



連写3枚目
コサギが起こす波紋が広がります。
a0110584_193288.jpg



単写  1/8000
コサギが盛大に起こした波紋に太陽光が反射し、SSがピークに跳ね上がりました。
a0110584_1933243.jpg



連写1枚目 1/8000
a0110584_19335314.jpg



連写2枚目
a0110584_19342382.jpg



連写4枚目
a0110584_1935912.jpg



連写1枚目 1/3200
獲物はザリガニでしょうか ?
a0110584_19354668.jpg



数えてみたら、
6秒ほどの間に、6回シャッターを押して12枚撮影していました。
こんな撮り方が身に染み付いているようです(笑

by kame3z | 2011-02-19 19:38 | Photograph野鳥 | Comments(20)
Commented by モスヤン at 2011-02-19 21:13 x
連写3,4枚目がフォトンさんの真骨頂ですね。
光が非常に美しく捕らえられていると思います。

私のブログにも書きましたが、私はS-AF+MFで連写の設定をし、その状態で単写です。
鳥さんの顔の向きが動き続けるなど、一発で良い位置が決まらない時はそのままシャッターを押し続け、2~3枚連写します。
C-AFは怖いので、まだ実際に使ったことはありません。
でも、一度は試してみる必要がありそうですね。
Commented by グラシー at 2011-02-19 21:56 x
連写2枚目の水飛沫が綺麗ですね!
私は逆にドライブを連写にしてる事が多いので一発入魂の単写の重要性というか美学を聞いた気になりました^^
Commented by ケニティー at 2011-02-19 23:09 x
こんばんはw
2、3枚目のお写真 躍動感があって面白いですね。
飛び跳ねる水を止めて見ると不思議な形をしているんですねw
そして、波紋と光が宝石のように輝いていてとても心地よい仕上がりです!
Commented by カタチン at 2011-02-20 01:07 x
すばらしい生態シーンの上にキラキラが綺麗ですね~!
私もC-AFは全く信用してません。以前何度か撮った写真全滅の憂き目に会い…E-5で良くなったと聞いて2-3度試してみましたが、やはり全滅…S-AF+人間連写の方がいいですね(^^)
ところが、かみさんのボディのAIサーボは目茶目茶食いついてます…飛び物では敗北宣言をしました。モスヤンさんの見かけられた「連写おねーちゃん」状態かも…ただ7Dの機関銃のような連写速度ではないですけど(^_^;)
Commented by nekotaro02 at 2011-02-20 10:20
私もフィルム時代の単写が染み付いており、デジタルになっても、基本は同じです。
でも、動いているカワセミをい撮りたい時だけは、10コマ/秒を使っちゃいます。
フィルム時代の、1枚ずつ丁寧に撮る姿勢は忘れたくないですね。
Commented by hiro_clover at 2011-02-20 15:59
こんにちは。
面白い試みですね!
連写2枚目の水の質感が凄いです。
自分も先日、ユリカモメの飛翔をC-AFと連写で試し撮りしました。
結果はボツ写真の連発でしたが、もっと使いこなせるように練習あるのみですね!
Commented by smashige at 2011-02-20 17:45
コサギさんですかー。
好きな鳥なんですが、うちの近くでは見た事ないんですよねー。。
ハクセキレイも滅多にいないですし。。
2、3枚目の飛沫がきれいですねー。。
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:08
モスヤンさん
モスヤンさんの写し方は、私と全く一緒ですね !
銀塩の経験が長い方は、必然的に一緒になってしまうのでしょうか。。。
C-AFについてはユリカモメで何度が試してみましたが、望遠側は比較的被写体を捉えているような感じですが、広角側は今一つですね。。。
近接撮影ほどフォーカスレンジが大きくなるので当然かもしれませんが、この当たりはCanonとかは得意なのでしょうか ?!
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:21
グラシーさん
カメラの機能が向上するにつれ、撮影者の意思・表現が希薄になってきているような気がします。
確かに最新のカメラは表現力が格段に向上していますが、メーカーのお着せですよね !
勿論、私もその恩恵を授かっている一人ですが、時々、銀塩時代の方が趣味としての写真は味わいがあったような気がします。。。
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:32
ケニティーさん
水の表情は変幻自在と言うか、一瞬一瞬で様々な顔・表情を見せてくれます。
1/1000秒以上の高速で撮ると実に美しいですね。。。
波紋に太陽光が反射して煌めく状態はほんの数秒間しか続きませんが、その一瞬を撮影することに生き甲斐を感じます(笑
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:38
カタチンさん
やはり、C-AFは信用されていませんか ?!
私はE-5に期待して、ユリカモメを何度かC-AFで撮影しましたが、気に入った写真は殆ど撮れませんでした。
S-AFの人間連写の方が確実のようです(笑

CanonやNikonは、この当たりの性能が素晴らしいのでしょうね !
出て来る絵に今一つ馴染まないので、CanonやNikonに走ることはないと思いますが。。。
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:48
猫太郎さん
猫太郎さんの写し方も私と同じなんですね !
安心しましたよ。。。
でも、カワセミとかのトビモノは無理ですねぇ〜
SONYとかCanonの機関銃カメラでないと写せないのでしょうね(笑

OLYMPUSで昔、E100RSという高速連写のカメラがありましたよね !
OLYMPUSもやる気になればできると思うのですが。。。
Commented by kame3z at 2011-02-20 18:58
ヒロさん
コサギの狩りは何度か挑戦していますが、これだけキレイに撮れたのは久しぶりです。
E-5の性能向上は素晴らしいですね !
因に今回の写真はISOが200ですから、ISOを400〜800まで上げれば、
フォーカススピードが早いED50-200SWDであれば、もっとリアルな写真が撮れると思いますよ。。。
ユリカモメですが、50-200SWDをお使いになるのならC-AFでも行けると思います。
標準ズームで撮影するのなら、S-AFの方が良いように感じました。
Commented by kame3z at 2011-02-20 19:07
須磨重さん
お住まいになっている付近では川はないですか ?
水田とかでもよく見掛けます。
ただ、水田の場合は撮影が難しいですね。。。
土手が一段高くなっている川が最適だと思います。

こちらはハクセキレイが一番多いです。
セグロセキレイやキセキレイは滅多に見掛けないですね。。。
Commented by y_and_r_d at 2011-02-20 21:59
こんにちは。
光と動きが見事に連動して
見応えのある作品になっています!
Commented by のぶっち at 2011-02-21 00:42 x
さすがですね!!

特に3枚目のリアリティってのは、なんか普通に連写自体をやってても
撮れる者じゃないですよね。
タイミングとかもジャストですし水紋としぶきでインパクトのある一枚に
仕上がってますね。

ほんとに見事です。
Commented by blackfacesheep at 2011-02-21 15:26
私は動きモノ、飛びモノをほとんど撮りませんので、AF-Cって滅多に使ったことがないですね。^^
連射も使ったことがないなあ・・・もっぱら単射ばかりです。
やっぱり中判フィルムカメラで撮っている癖が抜けないみたいですね。
デジタル一眼レフで連射するより、ばけぺんで必殺の一撃のほうが自分の気に入った写真が撮れるような気がします。^^v
Commented by kame3z at 2011-02-21 19:00
y_and_r_d さん
お誉めの言葉、ありがとうございます。
狙って撮った甲斐がありました。。。
勿論、失敗作が山のようにあります(笑
Commented by kame3z at 2011-02-21 19:11
のぶっちさん
この狩りの撮影の為に、2時間ほど粘りましたよ(笑
逆光になるように位置を変えながらサギを追い続けました。
勿論、このショットに至るまで、失敗作が山のようにあります。
欲を言えば、最初の2、4枚の間に、あと5〜6枚撮影出来たら嬉しいですが。。。
Commented by kame3z at 2011-02-21 19:17
黒顔羊さん
やはり銀塩のキャリアが長い方は、単写がメインのようですね。。。
中判フィルムカメラなら尚更だと思います。
誰でも連写を楽しめるデジイチも一つの文化になるかもしれませんが、若いお姉ちゃんや歳を召されたおばあちゃんが、隣で機関銃のように撮影しているとウンザリします(笑
<< ニャンニャンの日 ニホンスイセン >>