フォトン

神々しい風景 (光芒)

先日、夕方に撮影した、雲間から扇状に広がる太陽光です。
あまりに神々しい風景だったので、暫く見とれていました。

L10+ZD11-22
a0110584_1916434.jpg



a0110584_1917218.jpg



a0110584_1917193.jpg



a0110584_19173427.jpg



a0110584_1918382.jpg



L10+ED14-35SWD
a0110584_19185720.jpg



a0110584_19191314.jpg



a0110584_19202751.jpg


by kame3z | 2010-10-06 19:21 | Photograph風景 | Comments(6)
Commented by smashige at 2010-10-06 21:27
夕日の光芒ですか。。
ボクは学生の頃、電車から夕日の光芒を見て慰められた記憶があります。
だから今でも光芒を見ると、何か、神様に慰められているような、そんな気がします。
今日はフォトンさんの写真で慰められました。
ありがとうございます。
Commented by ojuju999 at 2010-10-07 20:56
秋の空、特に雨上がりの空は青色が澄んでいて気持ちいいですよね。
純粋な解像感は7-14と11-22の間にほとんど差がないですね。
でも7-14,12-60,14-35,14-50と出番を待っているレンズ達が居るのでなかなか11-22には行けません(笑)
Commented by kame3z at 2010-10-07 22:31
須磨重さん
光芒という言葉を忘れていました(笑)
私が見た最高の光芒は北海道てした。
やはりこちらで見る光芒とはちょっと違いますね。。。
でも、最近、空が澄み切っているのか、こちらでもとてもキレイな光芒や夕日が見られるような気がしますが。。。
Commented by kame3z at 2010-10-07 22:36
ojujuさん
私の場合、7-14や14-35より、11-22の方が出番が多いです。
どうも松レンズはE-3では生かしきれていないような気がして。。。
来週末は北海道出張なんですが、どのレンズを持って行くか迷っています。
銀塩もできれば持って行きたいし。。。
丁度、紅葉のシーズンなんですよ !
Commented by hiro_clover at 2010-10-08 00:49
こんばんは。
神々しいという言葉がぴったりなお写真ですね!
L10はハイライトがオリ機より粘ってくれるような気がしますがどうでしょうか?
Commented by kame3z at 2010-10-08 18:28
ヒロさん
確かにL10はE-3より優れたところがあると思います。
シロトビの耐性などは、明らかにE-3より良いですね。
また、風景等は、E-3より良い絵が撮れるような気がします。
E-3は嵌った時は素晴らしいのですが、ちょっと設定を間違えたりするとつまらない絵になります。
L10は多少設定を間違えたり、悪い条件でもそれなりに撮れてしまいます(笑)
<< 美しき地球 幻の100Macro >>