フォトン

お月様

9/27
色々、条件を変えて撮影しましたが、結局、この写真が一番キレイに撮れているように思えました。
やはり、しっかり固定して、SSを落し、F値を高めに持っていのが良さそうですね。。。
E-3+タムロンSP400F4.0+EC-20
1/50 F16 ISO400 トリミングアップ
a0110584_2042526.jpg



中秋の名月・9月22日からは少し日が経過してしまいましたが、
昨夜、空が晴れ上がり、月がとてもキレイだったので、
久しぶりにお月様の撮影に挑戦しました。
以前、50-200で試みた記憶がありますが、EC-20を組み合わせても400mm(換算800mm)です。
今回は、タムロンのSP400F4.0を使用してみました。
SP400にオリのEC-20を組み合わせ、800mm(換算1600mm)のお月様です。
勿論、三脚を使いましたが、無限遠ではピントが合わず、ちょっと苦労しました。
また、自由雲台を使ったので、完全にレンズを固定できませんでした。
やはり、(レンズ・カメラが重量級の場合は)普通の雲台の方が良いかもしれません。

E-3+タムロンSP400F4.0+EC-20
1/400 F9.0  ISO800 ノートリミング
a0110584_1211847.jpg



1/125 F16.0 ISO800 ノートリミング
a0110584_1224145.jpg



上の写真のトリミングアップ
a0110584_1231148.jpg


う〜ん ! 拡大すると、やはりちょっとボケていますね !
もっと振動・ブレ対策をしなければ。。。
ダブルテレコンで、更にこの2倍で写すことも可能なので、今度挑戦してみますね !
ところで、お月様のお写真、3Dカメラで撮ったらどんな風に見えるのでしょう。。。
無理か(笑)

by kame3z | 2010-09-26 12:04 | Photograph風景 | Comments(21)
Commented by steven99 at 2010-09-26 14:17
フォトンさん、ブログ3度目のご訪問を有難う御座います!
>>マイクロフォーサーズ用のパンケーキレンズですね !

アフォ~でも、その位は分っていますよ(笑)。
自由雲台 や 長時間露光 も、R6 で、教えて頂き、分っていますよ~(笑)。

レンズやボディ は、逃げませんからね。 焦らずに身体から~です。

未だ実家ではないので、すすき も お団子 のお供えも無しでした。。。。
まるで、顕微鏡で覗いた何かの細胞の様ですね!
柴犬の眼をメタボにして、「欲」が出てしまった原因の1人は、間違いなく、フォトンさんのせいですからね!
「責任者出て来い~」 (笑)。
Commented by steven99 at 2010-09-26 14:49
フォトンさん、連投失礼します。
最近、閲覧回数が増えていませんか?
私は表価格さんからは、完全撤退しましたが、「縁側」には、無理の無い程度に参加&運営しています。

リコー「縁側」 (暗夜さんのお友達で、私を価格デビューから1番?裏で支えて下さっている、オリ・ユーザーでもある、
staygold_1994.3.24さん  の 「縁側」 や、
私は絵に奥行きが感じられないので、好きでは有りませんが、まあ、お世話(こっちがお世話してるかも?:笑)に
なっていた? ニコン「縁側」 で、最近 「マクロ」 が話題に上っていまして。。。。。

泣く子も黙らす&雷を落とす!為に(笑)、フォトンさんのこのブログをバリバリと紹介しています(笑)。
Commented by mitsuo-430921 at 2010-09-26 16:07
フォトンさん☆
こんにちは。
タムロンのSP400F4.0とオリのEC-20を組み合わせて800mm(換算1600mm)でのお月様写真は迫力がありますね。
超望遠レンズを使う場合は自由雲台より3ウエイ雲台が使いやすいと思いますよ。
余談ですがOLYMPUS E-520Wズームレンズキット(14-42・40-150)を高校3年の甥っ子に無料で譲りましたよ(哀しい)
以前からデジタル一眼レフが欲しいと言ってたので誕生日プレゼントとして譲りました。
後の欲しいレンズは自分で買うように言いましたけどね(笑)
Commented by smashige at 2010-09-26 17:48
おお、凄い迫力ですね。
PLフィルターは使用していないのですか?
換算1600mmですか。
すごい。
フォーサーズならではですね。
Commented by PIN@E-500 at 2010-09-26 18:08 x
400mmに2倍テレコンつけたんですね!!
大迫力です!トリミングしなくてもここまで写るのですから、楽しそうですね^^
Commented by いなきち at 2010-09-26 19:15 x
見事にまん丸で美しいですね。さすがは「ほぼ」名月です(笑)
拡大して見ると、生き物のような感じも受けます。

ところで、ピントの調整は難しそうですね。
E-5だったら液晶の精密度が上がっていますので、再挑戦が楽しみですね!
Commented by kame3z at 2010-09-26 20:48
柴犬さん
カメラのこと、色々勉強されているようですね !
マクロレンズですが、ただ小さいものを撮る為だけにあるレンズではありません。
ZD35やZD50Macroは、スナップ撮影にも威力を発揮するレンスです。
シグマ150Macroは、望遠レンズとしても優秀なレンズです。
被写体を拡大して撮影するレンズと言うよりは、寄って撮影することの出来るレンズです。
まぁ、自分の用途に合わせて手に入れられると良いと思いますが。。。

縁側はあまり存じてなかったのですが、モノクロのスレを立ち上げられていましたね !
価格の製品スレの方は、最近、品が無い方が増えてしまったので、私もちょっと足が遠のいていました。
ここ10日程、価格にスレ・レスで書き込みしたところ、ブログの訪問者が急に増えました。
でも、ひょっとしたら縁側からの訪問者も入っているかもしれませんね !
Commented by kame3z at 2010-09-26 21:04
万雄さん
標準換算1600mmだと、フィールドスコープ並みの倍率になると思います。
やはり大口径レンズだけあって明るいのですが、ピントの調整範囲が狭く、合わせづらいです。
E-5だと感度も高いし、もう少しましな写真が撮れるような気がします。
三脚は、殆ど使うことがないので、手軽な自由雲台にしたのですが、さすがに超望遠は無理がありますね !
5Kg 程度の重量に耐えられるシンプルな3ウェイ雲台を手に入れたいと思います。
E-520は手放されましたか ?!
万雄さんは、E-3以外ではE-300とかはお使いになるけど、E-520は滅多にお使いにならないのでは ?
使って貰える方にプレゼントされたのであれば、カメラも喜ぶことでしょう(笑)
Commented by kame3z at 2010-09-26 21:10
須磨重さん
お月様の撮影、なかなか楽しかったですよ !
私はフィルタの類いは殆ど所有していないので、使うことはありませんが、
月の撮影は、なにかフィルタは使った方が良いですかね ?!
意外と明るく、露出補正はいじらなかったのですが、マイナス0.3程度に落した方が良いようです。
Commented by kame3z at 2010-09-26 21:13
PIN@E-500さん
超望遠で換算が倍になるのは有り難いですね !
フルサイズだと考えられないことだと思います。
大砲のようなレンズが必要になりますね !!
やはり、マクロと望遠はフォーサーズに限ります。
Commented by Mura at 2010-09-26 21:13 x
こんばんは、フォトンさん
お月さんの写真すごい迫力ですね。
天体望遠鏡じゃなくてもここまで写るのですね。驚きました。

このあいだ、話していた、フォビオンの件なんですが・・・
SD10(Foveon X3 F7N)2268x1512の約350万ドット
約350万ドット×3層=1030万画素   RAW8MB

SD15(Foveon Fx17)2640x1760の約464万ドット
約464万ドット×3層=1400万画素   RAW15.4MB

SD-1 (Foveon ) 4800×3200の約1536万ドット
1536万ドット×3層=4600万画素   RAW50MB(予測???)

確かにフォビオンのRAWファイルは巨大ですね。SD-1も
確かにフォトンさんが言われるとおり、50MB付近のファイル
サイズに成りそうですね・・・
ベイヤー配列のカメラの撮像素子と全く違うことがこれで
分かりますね・・・間違いを、訂正させていただきます。
Commented by kame3z at 2010-09-26 21:47
いなきちさん
望遠レンズで月を見ると、とても不思議に思えます。
確かに生き物のようにも見えますね。。。
あんなものが中に浮いているのが実に不思議です。

E-5はピントの調整機能が付いていて、登録できるそうです。
いちいち呼び出すのも面倒な気もしますが、
いま持っているレンズを有効に使えるのだから、有り難い機能ですね !
残念なのは、10月末だとマクロ撮影シーズンがほぼ終わってしまうことでしょうか。。。
Commented by kame3z at 2010-09-26 22:04
Muraさん
お月様の撮影では、私もビックリしました。
月のクレーターがクッキリ見えるのですよ。。。
ちょっと欲が出てきました。
更にタムロンSP300と400専用の1.4倍と2倍のテレコンを所有しているので、
換算3200まで挑戦してみようかと思います。
ただ、きちんと固定できる雲台が必要になりそうです。

ファイルサイズの件については、気になさらない下さい。
私もきちんと確認せずブログにUPしたので、失敗だったと思います。
それにしても、RAWで50Mは尋常ではないですね !
買う気になっている方が大勢いらっしゃるようですが、パソコンの画像管理は当然として、カメラのレスポンスが極端に悪くなると思うのですが、構わないのでしょうか ?!
とても魅力はありますが、私は12MBで十分です。
E-5が楽しみです。
Commented by y_and_r_d at 2010-09-26 22:12
こんばんわ。
まるですぐ目の前に月があるようです。
クレーターまではっきり写っているところが
スゴいですね。
Commented by かいば at 2010-09-26 23:18 x
1600mmですか・・・
右上側のクレーターの様子なんてすごいですねぇ。
ここまでくると、撮影場所とか、他のコンディションも大きく影響しそうですね~。
また見てみたいです♪
Commented by hiro_clover at 2010-09-27 00:21
換算1600mmはやっぱり凄いデカイですね。(汗)
自分も自由雲台使ってますが、やはり安定しません。
意外と動きの早い月の場合、すばやく構図を決めれる点では便利なんですが、、。
三脚付属の3way雲台壊しちゃったので、三脚含めてただ今物色中です。
オリが超望遠出してくれないので、最近はボーグに興味が移ってまして、
作例など見ると、とんでもない解像感でかなりそそられます。
Commented by kame3z at 2010-09-27 19:58
y_and_r_d さん
実際にファインダーを覗くと、本当に近く感じられます。
天体写真に凝っておられる方のお気持ちがわかります。
私も自分の目でクレーターを見たのは初めてです。
感激しました。
Commented by kame3z at 2010-09-27 20:01
かいばさん
今回の撮影条件は必ずしもベストではありませんでした。
天候・大気の状態等は当然ですが、
やはりしっかりした三脚・雲台が必要ですね !
その上で、リモート撮影は必須かと思います。
シャッターを押すだけでブレてしまいますもんね。。。
Commented by kame3z at 2010-09-27 20:29
ヒロさん
今度、1600mm×1.4倍、2倍も試してみようと思っています。
自由雲台は手軽ですが、望遠には不向きですね。。。
広角とかマクロに向いているかもしれません。
かえって、U字型のレンズ固定金具の方がブレがないかもしれません。

ボーグは私もかなり興味があるのですが、とりあえず、今ある機材で出来る限りの撮影に挑戦してみます。
Commented at 2010-09-28 17:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 神待ち at 2010-11-12 12:20 x
ご近所の神待ち・家出少女と遊びませんか?少女たちの書き込みで溢れています
<< ホウジャク ちょっと不思議な花マクロ >>